セフレ掲示板でセフレを探したい人におすすめな掲示板と危険な掲示板

投稿日:2018年3月3日 更新日:

セフレ掲示板4選

セフレ掲示板4選

 男女ともに決まった相手はいても、他の人と肉体関係を持ちたいと考える人は少なくないかもしれません。特にお互いがセックスをしたい時にセックスが出来るセフレの関係に憧れる人は多いのではないでしょうか?そんなあなたにネットを使ってセフレ募集をする方法をいくつか紹介したいと思います。まずはセフレを探す為に利用するセフレ掲示板の種類についてです。セフレ掲示板の特徴や注意点なども少し書かせていただきます。ではご覧ください。

ネットのセフレ掲示板

 まずはセフレ募集に特化したセフレ掲示板です。ネットで『セフレ掲示板』で検索すると、いくつかのセフレ掲示板がヒットします。その中から直接書き込みができるセフレ掲示板にセフレ募集の投稿をする事になります。しかし、そのセフレ掲示板が実はダミーの掲示板で投稿すれば、悪質サイトへ登録される仕組みになっているものが多く存在する事にも注意が必要となってきます。

LINE掲示板

 こちらも、最近は多くの掲示板が存在しています。スマホを持っている人のほとんどが利用しているLINEを使って、LINE掲示板にセフレ募集の投稿をする事になります。こちらもセフレ掲示板と同様に悪質な掲示板も存在している事も事実です。後で詳しく書いていますが、LINEIDを使って募集するので、その事による弊害も多々あります。また、多くの人が利用しているLINEだからこそのメリットやデメリットも存在しています。

ツイッター

こちらもLINEに負けず劣らずに利用者が多いSNSとなっています。ツイッターの書き込みなどを使って、セフレ募集をする事になります。ツイッターでそんな人見たことが無いとお思いの方、ちょっと待ってください!ツイッター内で裏垢というキーワードで検索すると、必ず数人はヒットしてきます。裏垢とは裏のアカウントの略語で、誰に見られても良い表向きのつぶやきとは別に知人や友人に見られては困る様なつぶやきや写メを載せる裏のアカウントを持っている人がいます。大抵、裏垢ではエロい写メを投稿したり、セフレ募集をしたりとエッチ系が主な内容となっています。主に裏垢を持っている人を狙ってセフレ募集をする事になります。もちろん、良い事ばかりではありません。デメリットも存在しています。こちらも後程、詳しく書かせていただいていますので、ご覧いただければと思います。

出会い系サイト

 異性との出会いを探そうと思ったら、まず出会い系サイトを思いつく方も多いのではないでしょうか?
出会い系サイト内の掲示板を利用してセフレ募集をする事になります。個人的にはこちらは今まで紹介してきたツイッターやLINE掲示板やセフレ掲示板と違って、利用方法さえ間違えなければ一番手っ取り早くセフレを見つける事が出来ると思っています。ただし、デメリットも存在しています。後程、利用方法のコツについても書かせていただいていますので、ご覧いただければと思います。

ネットのセフレ掲示板を使うメリット

ネットのセフレ掲示板を使うメリット

 ここからはこれまで紹介させていただいたセフレ掲示板のそれぞれについてメリットとデメリットについて見ていきます。まずはネットのセフレ掲示板についてのメリットです。ご覧ください。

無料

 まずはこれだと思います。サイト内の全ての機能が男女ともに無料で利用する事が出来ます。ポイントなどを気にせずにやり取りが出来るので精神的にも楽ですし、中々話が進まなくても焦る必要も無く、普通の会話を楽しむことも出来ます。やはりポイント制のサイトであれば、もうすぐポイントが無くなってやり取りが出来なくなりそうだと、ついついLINE等のプライベートな連絡先へ移行しようとしてしまいます。女性から見れば、ポイント代をケチる様な男性はちょっと…と思われる可能性は大です。無料で利用できる事を最大限活用してみましょう。

簡単に利用できる

 手間が掛かる本人確認や年齢確認をすることなく登録が出来て、全ての機能を利用する事ができます。そんなに時間が掛かるものではありませんが、苦手な人にとっては運転免許証などの書類を携帯の写メに収めて、サイト内にアップロードするのでさえ、ものすごく面倒な事に捉えてしまいがちです。この様な人達にとっては必要最低限の事だけを入力すればすぐに利用できるセフレ掲示板は非常にありがたいと思います。

様々なタイプの人と出会う事が出来る

 これは無料で簡単に登録できるという事から、非常に多くの人達が登録・利用している事が考えられます。簡単に登録できるという点でいえば年配の方もいるでしょうし、人妻・OL・大学生など様々な職業の方もいる事が考えられます。中々、実生活上では出会う機会が少ないタイプの女性と出会える事もあるかもしれません。この辺りもセフレ掲示板を利用するメリットになると思います。

ネットのセフレ掲示板を使うデメリット

ネットのセフレ掲示板を使うデメリット

 では、反対にセフレ掲示板を利用する際のデメリットを見ていきましょう。先述したメリットが原因でデメリットを生じさせている事になっているようです。

悪質サイトへ誘導する目的のものが多い

 セフレ掲示板は無料で誰でも気軽に利用できるので、ここに登録している人を対象に言葉巧みに悪質サイトへ誘導しようとしてきます。気付かない内に登録させられている事もあるようです。大抵はセフレ掲示板内で数回やり取りをして、相手を信じ込ませたところで色々と理由をつけて他のサイトに移動しようと話しを持ちかけてきます。また、一旦LINEなどに移行させてからという手の込んだことをする場合もありますので、十分に注意が必要です。元々、男女問わずに全ての機能を無料で使えるセフレ掲示板ですので、LINE等の他のサイトやSNSに移動させること自体がおかしい事だと思います。再度登録したりする手間も考えれば必要のない事です。

詐欺や援デリの書き込みが多い

 こちらも無料で誰でも気軽に利用できる事につけ込んでいるデメリットになります。詐欺師や援デリにとっては出来るだけ数多くの相手と関係を持ちたいと考えています。詐欺師も援デリも人数や回数をこなせばこなすほどお金を稼ぐことが出来ますので当然のことだと思います。セフレ掲示板内の甘い言葉に騙されない様に十分な注意が必要です。詐欺に引っかかると、お金を巻き上げられるだけでなく、いつの間にか犯罪に加担していたなんて事になるかもしれません。

参考記事
援デリ業者は絶対に踏んではいけない地雷、その見分け方とは

未成年者と関わる可能性がある

 こちらは一番気をつけて欲しいデメリットとなります。無料で誰でも気軽に利用できるという事は未成年者もいる可能性があるという事を忘れないで下さい。もし仮に未成年者と肉体関係を持ってしまい、その事が公になった場合は今の生活が一瞬にして無くなります。なぜなら、お互いの合意の上であっても未成年者と肉体関係を持つと、逮捕されてしまいます。実際に会った時にちょっとでもおかしいなと感じたら、必ず身分証明証を確認する事を徹底した方が良いと思います。持っていないとか拒んだりする時は間違いなく、未成年者なのでどんなにタイプだったとしても断りましょう。

LINE掲示板を使うメリット

LINE掲示板を使うメリット

 次にLINE掲示板のメリットを見ていきましょう。セフレ掲示板と同様のものもいくつかありますが、ご覧ください。

無料

 セフレ掲示板と同様にLINE掲示板も無料で利用する事が出来ます。今使っているLINEIDと募集内容を掲載すると、すぐに女性から連絡が来る事もあります。相手のLINEIDが掲載されている事が安心感を与えているのかもしれません。男性も利用ポイントなどを気にせずに色々な話が出来ます。

誰でも登録なしで利用できる

 先程も少し触れましたが、利用するにはLINEIDと募集内容を書き込むだけでOKです。少し手間が掛かる年齢認証や本人確認なども一切ありません。運転免許証などの画像をアップロードしたりするのが苦手な人に非常に使いやすい掲示板だと思います。

様々なタイプの人と出会う事が出来る

 無料で利用出来て、手間なことが無いので利用している人は非常に多いと思います。その事で様々な人が利用している事が考えられます。大学生やOLや人妻など自分が遊びたいタイプを探す事もそこまで時間は掛からないと思います。選ぶ人数が多い方が、少しでもあなたのタイプに近い異性を探す事が出来ると思います。

LINE掲示板を使うデメリット

LINE掲示板を使うデメリット

 無料でたくさんの人が利用しているLINE掲示板にもやはりデメリットはあります。メリットが裏返せば、デメリットになる場合が多いと思います。では、ご覧下さい。

LINEのIDが使えなくなる

 LINE掲示板には不特定多数の人がいるので、中には悪い事を考える人もいます。掲示板に自分のLINEIDを載せるので、そこに目を付けた悪徳業者がひっきりなしにLINEを送ってくるという事もあります。迷惑メールの様なものです。相手をブロックしても、こちらのLINEIDが分かっているので違う相手からLINEが来ます。これを防ぐには、LINEIDを変更するしかありません。一度アカウントを削除してしまうと、プライベートで利用頻度の高いLINEなのでとても面倒な事になります。これまでのトーク履歴が全て消えたり、LINEポイントなどが全て消えてしまいます。プライベートの友人に新しいLINEIDを教えたりする必要も出てきます。

18歳未満と援交をする危険性

 やはり、セフレ掲示板と同様に無料で利用出来る事で18歳未満が掲示板の中にいる事が考えられます。セフレ掲示板の所でも書かせていただきましたが、非常に重要な事なのでもう一度書かせていただきます。実際に会ってみて、少しでも幼いなと感じたら必ず身分証明証を見せてもらいましょう。18歳未満と知っていて肉体関係を持つ人はいないと思いますが、18歳未満と知らなくて肉体関係を持った場合も同様に罪に問われてしまいます。それがたとえお互いが合意の上であってもです。十分に気をつけて下さい。

援デリだらけで素人女性がいない

 こちらも無料で利用出来る事と多くの人が利用しているLINEを使った掲示板という事で援デリが多く紛れ込んでいる事もまた事実です。反対に素人女性は自分のLINEIDをさらすのに少し抵抗があるので、ほとんどいないと思ってください。実生活で考えてみれば分かるともいます。会社で少し話す程度の異性と簡単にLINE交換をする事すら中々難しいと思います。それが見ず知らずの相手であればなおさらだと思います。援デリは複数の携帯を持っている可能性もありますので、同じ女性が違うLINEIDで募集を行っている事もあるかもしれません。出来る事ならば、援デリとは関わりたくないですね。

出会うまでに時間が掛かる

 これは素人女性と出会うまでに時間が掛かるという事です。18歳未満の女性を避けて、援デリも避けるとなると非常に時間が掛かってしまいます。まず、LINE掲示板内で素人女性が存在しているのかという問題にもなります。援デリでも良いので、とにかく今すぐセックスがしたいと考えれば、すぐに相手は見つかると思いますが、個人的にはあまりおススメはしません。

参考記事
出会い系サイトで知り合った女性とLINEの交換をする方法

ツイッターを使うメリット

ツイッターを使うメリット

 次はLINEと並んで利用者がとても多いSNSのツイッターのメリットです。これまで説明してきたセフレ掲示板やLINE掲示板と同様のメリットに加えて、ツイッターならではのメリットもあります。

登録が不要、そして無料

 ツイッターも同様に登録は必要ありませんし、全て無料で利用できます。利用者も多いので、登録しているだけで相手からフォローされることもあるかもしれません。そこから話が弾み、仲良くなって実際に会う事も出来るかもしれません。反対にこちらからフォローする事がきっかけで出会いに発展する事もあるかもしれません。全てが無料で利用できるので少しでも気になった異性を見つけたら積極的にフォローしてみましょう。

エロ垢女子と繋がる可能性

 ツイッターには誰に見られても良いツイートや写真を投稿したりする表のアカウントと本当の自分をさらけ出せる裏のアカウント、通称裏垢と呼ばれる2つのアカウントを使い分けている女性がいます。大抵、裏のアカウントではエロい写メや出会い募集の投稿をしています。ツイッター内で裏垢と検索すれば、多くの登録者がヒットします。地域を付け加えて検索すれば、近くに住んでいる女性までを絞り込めて、すぐに出会いまで辿り着くことも可能だと思います。

気になる相手の趣味などが分かり易い

 ツイートの内容などから相手の趣味や仕事や興味がある事が何となく分かります。自分と同じ趣味を持っている人を見つけたら、どんどんフォローしていきましょう。また、検索する時に「#(ハッシュタグ)」をつけてキーワード検索するとある程度同じジャンルでツイートしている人を探す事が出来ます。そこからリツイートやお気に入りをしていきましょう。同じ趣味や興味を持っている事が同じであれば、話も弾みやすいと思います。相手からDMが届くようになると、実際に出会えるまではもう少しです!

ツイッターを使うデメリット

ツイッターを使うデメリット

 今度はツイッターを利用する際のデメリットを見ていきましょう。無料で誰でも手軽に利用できる事やメリットと考えていたエロ垢女子の存在がデメリットになる場合もあります。

エロ垢女子は援デリや詐欺師の可能性が高い

ツイッター内でエロいツイートや写メを載せているので、自然と男性の目に触れる機会は多くなります。それを利用してエロ垢女子を装って、実は援デリや詐欺師である可能性が高いです。援デリと関わると、写メとは別人が現れたり、事務的なセックスを強いられてしまいます。その様な無駄な時間を過ごして、なおかつお金を渡さないといけません。詐欺師と関わってしまうと、金品を巻き上げられるだけでなく、最悪の場合は知らず知らずのうちに犯罪に巻き込まれてしまう事もあります。十分に気をつけて下さい。

参考記事
ツイッターの裏垢女子とセックスしてセフレにしたいと思う方への忠告

18歳未満と援交をしてしまう危険性

ツイッターには、本人確認や年齢認証などがなく、いくつでもアカウントを作成することが出来ますので、18歳未満も多く存在しています。もちろん、援交を目的としている女性も多いので、手当たり次第に関わりを持つと、大変な事になります。理由は先程説明した通りです。一時の感情に流されない様に十分に気をつけて下さい。

出会うまでに時間と労力が必要

ツイッター内で援デリと出会うのは、さほど難しい事では無いと思いますが、素人女性との出会いを見つけようとした場合には時間が掛かります。まず、援デリや詐欺師と関わらないようにしながら、素人女性を見極めていく必要があります。ようやく素人女性を見つけてから、フォローしたり、リツイートしたりする必要があります。そうしたからといって、必ず会える保証はありません。会えそうになければ、最初からやり直しです。SNS依存という言葉がある位なので、ツイッター内だけで繋がっていれば満足する人の方が圧倒的に多いと思うのは、私だけでしょうか?

出会い系サイトを使うメリット

出会い系サイトを使うメリット

では、最後に出会い系サイトや出会いアプリについて見ていきましょう。これまで紹介してきたセフレ掲示板などの無料掲示板とは違って、最初は少し手間がかかりますが、その分の恩恵はあります。まずはメリットからです。では、ご覧ください。

セフレを募集している本物の女性と知り合える

出会い系サイトや出会いアプリには、目的がはっきりしている人たちが集まっていますので、大半が本当に出会いを求めている本物の女性になります。募集内容もメル友や彼氏からセフレまで様々です。後で詳しく書かせていただきますが、利用する出会い系サイトや出会いアプリによっては、知り合える確率が全然違ってきます。本物の女性と出会いたいと思ったら、出会い系サイトを利用することをオススメします。

参考記事
セフレを作りたい時に使うべき出会いアプリとその理由

安全に管理されている

次にあげるメリットは出会い系サイトにしかないものです。例えば、LINEIDが書かれている募集をしている人は強制的に利用停止にさせられています。この様に運営側が積極的に管理や監視を行ってくれると利用者は余計なことを考えずに安心して、出会いを探すことができるのは大きなメリットだと思います。

年齢確認がある

次は18歳未満を出会い系サイト内から排除する為の年齢認証についてです。年齢認証には公的な身分証明書の提示が必須になっています。これを行わない利用者は異性とやり取りをすることが出来ません。これにより、万が一にも18歳未満と関係を持つことはありません。こちらも出会い系サイトを利用する大きなメリットだと思います。

登録目的が一致しているので出会うまでが早い

先にも書かせていただいた様に出会い系サイトに登録している人たちは出会いを探しているので、お互いの目的が一致しているので、出会うまでに時間がかかりません。お互いの都合が合えば、登録したその日に出会ってセックスが出来ることも珍しく無いと思います。

出会い系サイトを使うデメリット

出会い系サイトを使うデメリット

 サイト運営側が管理監視をやってくれていて、年齢認証なども義務付けられていて安心安全に利用できる出会い系サイトですが、その分デメリットもあります。全て、利用者の都合のいい様に出来ているサイトやアプリはまず無いと思います。私は余計な心配をしないで利用できるのであまりデメリットだとは感じていません。むしろ安全利用料位に捉えています。多少の危険を冒しても安価なものか、安全を確保してもらって多少高価なものを選択するかは個人の自由だと思いますが、とりあえず出会い系サイトのデメリットを見ていきましょう。

男性の利用は有料

 ネットなどで優良と紹介されているほとんどの出会い系サイトは女性はほぼ無料で男性は有料での利用となります。とはいえ、私が利用している出会い系サイトは女性のプロフィールや募集内容を閲覧するのに1ポイント(=10円)、メールを1通送信するのに5~7ポイント(=50~70円)程度です。但し、登録するだけでサービスポイントももらえますし、毎日ログインするだけで1Pもらえたり、1ヶ月に一度20S(こちらはサービスポイントですが、ポイントと同様の使い方が出来ます)もらえたりします。さらに毎日1回は各掲示板に募集を無料で掲載する事も出来ます。少しコツを掴めば、手当たり次第にメールを送ってあっという間にポイントが無くなるという事も少なくなると思います。男性は有料というのは確かにデメリットといえばデメリットですが、個人的にはそこまでのものには感じません。これを高いと感じるのであれば、危険を冒して無料で利用できる掲示板を利用した方が良いのかもしれません。

登録するのに携帯番号が必要

 ほぼ全ての出会い系サイトでは携帯番号が必要になってきます。もし、電話番号が不正に流出して悪用されたらと考えると、少し怖い気持ちになるのも分かります。ただ、出会い系サイトを利用するのに携帯番号が必要なのには理由があります。出会い系サイト内で一人の人物がいくつものアカウントを持つことを避ける為と出会い系サイト内で規約に違反した募集内容を書き込んだりして、強制退会させられた人物を再登録させない為に携帯番号を必要としています。出会い系サイトを安全に運営していく為のものですので、完全にデメリットとは言えないのかもしれません。

本人確認が必要

 こちらも出会い系サイトを利用するのに必要な事になります。本人確認の為には運転免許証などの公的書類などを写メなどに収めて、その画像をサイト内にアップロードする必要があります。こちらも携帯番号と同様に個人情報の流出が気になる所です。こちらにもきちんとした理由があります。18歳未満でない事の確認やなりすまし登録を防止するためです。サイト側が必要な項目だけで、顔写真や住所や免許番号は隠しても問題ありません。こちらもサイトを安全に運営する為に必要な事ですので、完全にデメリットとは言えないのかもしれません。

利用するカテゴリーによっては援デリと関わる

 最後に紹介するデメリットは、個人的には完全なデメリットだと思っています。年齢認証や本人確認などを行っても、援デリを完全に排除する事は難しいようです。援デリの中には携帯電話を複数持っている事も珍しくないからです。援デリが多く紛れ込んでいるカテゴリーとしてはアダルトカテゴリーになります。『今から意味あり』でとか『助けて下さい』等の募集内容はほぼ援デリと考えて下さい。使っている写メも美人なので、あまりサイトを使い慣れていない人は簡単に援デリと関わってしまいます。援デリと出来るだけ関わらないようにするコツなどもありますので、慣れるまではデメリットになると思います。この後にどのサイトをどの様に使えば、援デリと関わりにくくなるかについて書かせていただいていますので、ご覧いただければと思います。

セフレ募集をするのに最適な掲示板は?

セフレ募集をするのに最適な掲示板は?

昨今、出会い系サイトと呼ばれるものには、優良なものから悪質なものまで様々存在しています。良く調べないで悪質サイトと呼ばれるものを利用してしまうと、高額な利用料を請求されたりする悪質サイトに誘導されてしまいます。ネットを使うのであれば、本人確認や年齢確認がある出会い系サイトの掲示板を利用することは最低限必要な事だと思います。こうする事でツイッターやLINE掲示板などに寄生している援デリや詐欺師を排除できると思います。では、私もいくつか利用している出会い系サイトを紹介していきます。

おすすめの出会い系サイト

私がおススメする出会い系サイトにPCMAX、Jメール、ハッピーメール、YYC、ワクワクメール等があります。優良出会い系でネット検索すれば、名前が出てくるサイトばかりです。私もいくつかを併用しながら、安全に出会いを楽しんでいます。いくつかの出会い系サイトを併用しているのは、援デリを避ける為の私なりの方法です。ここでは詳しくは説明しませんが、いくつかのサイトを併用した方が援デリを避けながら、より安全に出会いを楽しめるのではないかと思います。

おすすめ出会い系サイト一覧

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

日本最大級の出会い系サイトであるPCMAX。会員の人数も多く、恋人作りや大人の関係探しなど求めている出会いも様々、まず最初に登録すべき、イチオシのサイト。


Jメール

TVCMだけでなく、専用のYouTubeチャンネルまであるJメールはメディアへの露出に非常に力を入れていて、特に女性向けの集客を意識しているサイトと言えます。


ハッピーメール

ハッピーメールバナー

10年以上の歴史があり累計登録者数も1600万人以上。業界屈指の大手出会い系サイトであるハッピーメールはお相手のプロフィールの閲覧が無料のサイト。


YYC
ワクワクメール

セフレを募集する流れ

 まずは、先程説明させていただいた優良出会い系サイトに登録する事から始めましょう。本人確認や年齢認証に準備しなければならないものはありますが、ここはさほど難しくは無いと思いますのでサクサクと進めましょう。次に自分のプロフィール作成です。少し項目は多めですが全て埋める事をおススメします。そうした方が見る人の警戒感が和らいで、女性から連絡が来る確率が上がります。そして利用したり、募集をするカテゴリーを決めていきますが、ここが一番重要になってきます。利用するカテゴリーはピュアカテゴリーです。こうする事でアダルトカテゴリーに多く存在している援デリと関わる確率がグンと下がります。ピュアアカテゴリーではアダルト関連の募集は禁止されていますので、まずは食事に行ったり、遊びに行ったりする間柄になる事が目的です。時間は掛かりますが、出会い系サイトで援デリを避けながら、セフレを探そうとするとこちらの方が結果的に効率的だと思います。出会い系サイトでセフレを見つける為には、少し手間のかかる下準備をして、時間を掛けて相手を見つける必要があると思います。急がば回れとはまさにこの事だと思います。

参考記事

セフレの作り方~成功率が高いセフレ募集の方法と初心者が陥る間違い

掲示板にセフレ募集の投稿をする例文

掲示板にセフレ募集の投稿をする例文

 では、最後に女性のタイプに応じたセフレ募集をする際の例文を紹介していきます。それぞれの女性に刺さりやすい内容や言葉はあります。相手の都合の良さそうな日時に合わせる事も大事です。少しでも皆さんの良い出会いの参考になればと思います。

人妻向けの例文

 人妻が出会い系サイトに登録している理由としては、旦那さんとレス状態であったり、子育てにストレスや疲れている場合で癒しを求めている事が多いです。家庭を壊すことなどは考えておらず、毎日同じことの繰り返しの生活にちょっとした刺激を求めています。この辺りを考えると、婚外恋愛や秘密の関係などの言葉が刺さりやすいと思います。例えば、『平凡な日常にちょっとした刺激を探しています。私も既婚者なので、秘密厳守でお互いの事をあまり詮索せずに、会っている時は恋人の様な楽しい時間を一緒に過ごせる既婚者の方を探しています。まずはお食事でもご一緒してみませんか?』といった内容が良いと思います。ピュアカテゴリーで募集している事が前提なのですが、エッチな事を一切書いていない事もポイントです。最初から下心丸見えでは出会う事は非常に難しいと思います。相手は人妻なので、募集するのは平日の昼間過ぎがベストだと思います。

参考記事
人妻と出会いセフレの関係になる一番早くて簡単な方法

熟女向けの例文

 熟女が出会い系サイトに登録している理由としては、旦那さんがEDでセックスをしたくても出来ない状態であったり、いつまでも女性として見られたい、今までに不倫経験がある等が挙げられます。熟女は性欲の強い若い男性や女性経験が少ない男性を希望している事が多いです。また、年齢によるスタイルの崩れなどを気にしている事も熟女の特徴です。この様な事を考えると、『年上の女性が大好きなのですが、中々出会う機会が無くて困っています。内面重視で見た目は気にしません。年上の包容力で優しくリードして欲しいです。年下でも大丈夫だという方がいたら、よろしくお願いします!』といった内容が良いと思います。とにかく年上の女性が好きという事をストレートに書いてみましょう。熟女が女性経験の少ない男性を希望しているのは、自分色に染めて自分の体から離れられなくしようと考えているからです。数回、やり取りをしてから少し恥ずかしい感じで、女性経験が少ない事を伝えるのも有効だと思います。

参考記事
熟女を出会い系サイトで見つけてセックスした後、セフレ化する方法

M女向けの例文

 M女が出会い系サイトに登録している理由としては、旦那さんや恋人にM女ならではの願望を伝えられずにそれを叶えてくれる相手を探している事が多いです。この様な事を考えると、『普段は恥ずかしくて、なかなか言い出せない様な願望を叶えてあげられると思います。ソフトな事から少しハードな事まで大丈夫です。但し、痛い・汚いはご遠慮ください。本当の自分をさらけ出して、お互いが本当に楽しい時間を過ごしてみませんか?』といった内容が良いと思います。ポイントとしては願いを叶えてあげるという部分だと思います。

参考記事
肉便器にされたいドM女性におすすめする輪姦願望を実現化する方法

OL向けの例文

 OLが出会い系サイトに登録している理由としては、仕事で溜めこんだストレス発散や毎日が家と仕事場の往復のみの生活にちょっとした刺激が欲しいなどが主な目的だと思います。ストレスを溜めこんでいるので、社内には話をしたり、相談できる相手がいない事も考えられますので、『毎日、仕事と家の往復ばかりで退屈しています。そんな日常にちょっとした刺激が欲しいなと思って募集しました。会社では、後輩からよく相談を受けたりして、聞き上手なんて言われています。大体、週末は暇しているので良かったら、お食事やお酒でもご一緒してみませんか?』といった内容が良いと思います。ポイントとしては、同じ境遇である事で相手の共感を誘い、話や愚痴を聞く事に慣れている、週末は大丈夫という点です。

メンヘラ女子向けの例文

 メンヘラ女子が出会い系サイトに登録している理由としては、常に誰かと繋がっていたいや過去に何らかの理由があって常に愛情を欲しているという事が多いと思います。『一人で過ごす時間が多くて、いつも寂しくしています。こんな時に気軽に会って話が出来たり、楽しく会える女性を探しています。仕事はしていますが、いつでも返信は出来るので気軽に連絡をください。お待ちしています。』といった内容が良いと思います。ポイントとしてはいつでも返信が出来るという点です。メンヘラ女子は常に繋がっていたいと考えているので、ここは非常に重要です。また、メンヘラ女子はサイト内で日記を書いていたり、つぶやきをしている場合も多く見られます。ここからイイねやコメントを残していくのも、距離を縮める良い方法だと思います。

ギャル向けの例文

 ギャルが出会い系サイトに登録しているのは、誰でも良いのでとにかく遊びたいという事に尽きます。少し軽い感じで『仕事終わって暇しています。これから食事やお酒を一緒に楽しめる女性を探しています。もちろん、全て奢りです!良かったら近くまで迎えに行くので連絡を待ってます!』といった内容が良いと思います。ポイントは全て奢りますという言葉になります。また、2対2の合コンのノリで誘ってみるのも良い方法だと思います。

ぽっちゃり女子向けの例文

 ぽっちゃり女子が出会い系サイトに登録している理由としては、実生活では中々出会いが無いという事だと思います。最近でこそ、ぽっちゃり女子がモテ始めていますが、それでもスタイルが良い美人を好む男性が多いのが現実です。『これから、気軽に遊べる女性を探しています。好きなタイプは柳原加奈子さんやブルゾンちえみさんの様なふくよかで優しい女性です。外見よりは内面重視です。良かったら連絡をお願いします』といった内容で良いと思います。ポイントはぽっちゃりの度合いが人によって違うので、誰でも想像できる具体的な人物の名前を出す事と内面を重視しているという点です。ぽっちゃり女子は外見に自信が無い分、内面を磨いている事が多々あります。間違っても太っている等の言葉は使わないで下さい。

まとめ

まとめ

 ここまでセフレを探すのに様々な掲示板を紹介してきました。それぞれにメリットとデメリットがあるので、その掲示板の事を良く理解した上で自分にはどれが合っているかを考えて利用するようにしましょう。個人的にはセフレ関係になるのは最終的なゴールだと思います。いきなり、セフレ関係になれるような事はほぼないと思います。まずはメル友の関係からでも可能性がない訳ではありません。ほんのちょっとした事がきっかけからセフレになれる事もあると思います。焦って事を進めようとすると失敗したり、変な女性と関わりを持つことにもなるかもしれません。いきなりセフレを探すというよりは、セフレに育てていくと捉えていた方が適切なのかもしれませんね。

The following two tabs change content below.

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在も4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。得意なタイプは年上熟女。出会い系サイトで出会って、セフレを作った経験もあり。

-出会いの方法

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.