処女を出会い系サイトで見つけて処女喪失させた後セフレにする方法

投稿日:2017年11月18日 更新日:

処女をセフレにしたい人に

処女をセフレにしたい人に

処女とセックスするということは、誰にも汚されていない、自分だけしか知らない女性とセックスするということです。その何とも言えない背徳感や独占欲にやみつきになってしまう気持ちも男性なら理解できます。
その特別な感情がクセになってしまい、処女とセックスすることを目的に
処女をセフレにしようと考える人も多いのではないでしょうか。
今回は処女をセフレにする方法を紹介していきます。

処女をセフレにするメリット①

処女をセフレにするメリットとして、処女喪失させることが何度も経験できるという点が挙げられます。
処女喪失させられるのはその女性と最初のセックスの時のみとなりますが、意外と処女とセックスをしたことが無いという男性は多いのです。そんな中、処女のセフレをたくさん作ることによって処女喪失の場面に何度も遭遇できるのは、普通だとなかなか体験できないことです。

処女をセフレにするメリット②

また、処女をセフレにしたとして、当然ですが彼女らはあなたとのセックスしか知りません。ですので、自分色の染めることが可能です。ちょっとマニアックなプレイを要求しても、それが普通であると思い込ませることもできます。
例えば僕は女性にイマラチオさせたり、目隠しして電マでイかせたりするのが好きですが、
女性によってはこれらの行為は拒否されてしまう恐れがあります。
しかし処女で自分とのセックスしか知らない女性は、これらの行為がセックスする上で普通の事だと思い込ませることができるので、自分の好きなプレイを自由にできるという意味では処女のセフレは非常に重宝できるのです。

処女をセフレにするデメリット

処女をセフレにするのにもデメリットはあります。
一つ目は処女とはじめてセックスするときは男性が注意しなくてはいけない点がいくつかあるということです。
はじめてセックスする女性は行為中に痛みを伴う場合がほとんどです。
前戯に時間を掛けてじっくりと濡れさせて、指で優しく挿入という風に男性が丁寧に
導いてあげないとセックスそのものが苦痛でしかなくなってしまいます。
そうなるとセフレになってくれる可能性も低くなってしまうので、事前に処女との上手なセックスの仕方を予習しなくてはいけません。
二つ目は、処女は重い女である可能性が高いという点です。
上手に処女喪失させてあげたとしても、あなたの事を好きになりすぎて束縛してくるケースも考えられます。そうなってしまったらセフレを作るどころではありません。
そうならないためにも、どのような処女がセフレにしやすいか見ていきましょう。

セフレにしやすい処女

セフレにしやすい処女

処女の中にもセフレにしやすいタイプとセフレにするのが難しいタイプがあります。
僕の経験上、セフレにしやすいタイプの女性の特徴を見ていきましょう。

メンヘラ気味な処女

いわゆるメンヘラに分類されるタイプの処女はセフレにするのに向いています。
メンヘラは情緒不安定で思い込みも激しい事が多いので、扱いが難しく一般的には敬遠しがちなのですが、セフレとして処女狩りはしやすいと思います。
理由は、メンヘラは総じてかまってちゃんな場合が多いからです。
病んでいるアピールをしてくる場合も多いですが、それは周りにかまって欲しいという
アピールだと思って下さい。
上手に彼女らの話を聞いてあげて、信頼を勝ち取れば一気にセフレに関係を持って行ける
可能性が高いです。
よって、メンヘラな処女は、じっくりと時間をかけて信頼さえ得れれば、処女喪失させてセフレにしやすいタイプだと言えます。

恋愛に慣れていない処女

恋愛に慣れていない処女もセフレにしやすいと言えます。
そういう女性は早く処女喪失したいと考えている場合が多いです。また、処女を捨てたいと思ってる女性とセックスができれば、大抵は自分色に染めていくことが可能です。他を知らないので自分が好きな変態プレイも普通にやってくれるセフレに仕立てあげる事も可能です。このようなタイプの女性も処女狩りの狙い目です。

セフレにするのは難しい処女

セフレにするのは難しい処女

逆に処女狩りしてセフレにするには不向きなタイプの処女の特徴を見てきましょう。
以下のタイプの女性は、セフレになってくれる可能性が低いので狙うのは避けた方がベターです。

恋愛に対して真面目な処女

処女狩りしてセフレにしやすいタイプで恋愛に慣れてないタイプを挙げましたが、このタイプとはちょっと違います。恋愛に対して真面目というのは「自分なりの恋愛観」をしっかり持っている女性のことです。
例えば、「セックスは付き合ってからじゃないとしない」とか「彼氏がいるから他の男とは会わない」とか自分の恋愛ルールというものを明確に持っている女性です。
こういうタイプは積極的に処女を捨てたいとは思っておらず、束縛も厳しく、セフレになってくれる可能性は限りなく低いので
諦めるのが無難です。

周りが女性ばかりの処女

働いている職場が女性ばかり、交友関係も女友達しかいない。こういうタイプの処女もセフレにするには向きません。恋愛に慣れていなくても、周りや交友関係に男性がいるといないとでは大きく違ってきます。
仮にこのようなタイプの女性をセフレにできても、彼女らは周りに男性がいないため、あなたというセフレが自分の身の回りで唯一の身近な男性だと思い込んでしまう傾向にあります。そうなると次第にセフレ以上の関係を要求してくるようになってきます。
要は重い女になる可能性が高いのがこのタイプの処女です。
処女を捨てたいという願望はある程度持っていても、いざ処女喪失させた後が面倒です。
ですので、こういうタイプをセフレにするのもやめておきましょう。

セフレにする処女を募集する場所

セフレにする処女を募集する場所

セフレにしやすいタイプ・しにくいタイプの処女の特徴が分かってもらえたかと思います。
では、どこでセフレを探すのが一番いいでしょうか。
セフレを探せる場所はいくつかあるので、順番に見ていきたいと思います。

出会い系サイト

僕の経験上、やはり出会い系サイトで募集するのが一番効率が良いと思います。
理由は出会い系サイトに登録している女性もそういう出会いを期待して登録している場合が多いからです。

参考記事

出会いアプリでセフレを見つけたい時に使うべきアプリとその理由

mixi

Mixiは同じ趣味を持った仲間が集まるコミュニティなどに参加して、他ユーザーと交流を深めていくSNSです。
より交流を深めるためにオフ会などに参加して出会いを求めていくのがmixiを使ったセフレの作り方になります。
しかしmixiは規制が厳しく、あからさまに出会い目的のユーザーは運営から容赦なく削除されてしまうリスクが伴います。マイミク同士でない女性にメッセージを送ることすらできなくなってしまったので、コミュニティで出会ってマイミク申請をしてそこからやり取りをしていくとなると労力と時間がそれなりにかかります。
処女狩りするにはmixiは少し効率が悪いSNSとなってしまいました。

gree

Greeもmixi同様無料で会員登録することができます。
無料でゲームするために登録しているユーザーが多いですが、一応出会いに発展するケースもそれなりにあります。ですが、こちらも規制が厳しくなり出会いを求める行動に制限がかかるようになってしまいました。
昔は若い子が多くセフレを作るのに活用できたgreeですが、mixi同様処女狩りするには効率が悪いと言えます。

twitter

Twitterは若者に人気のSNSです。共通の趣味や関心事を持ったユーザーとコンタクトを取ることも簡単にできます。
若者が多く、アクティブなユーザーが多いという点ではmixiやgreeより出会える可能性は高いと言えます。
共通の話題で親交を深めていけば、出会いに発展して処女狩りすることも可能です。

街コン

ネットを利用した出会いに抵抗がある人は一度街コンに参加してみるのもいいでしょう。
ナンパとは違い、街コンには同じく出会いを求めた女性が集まるので、気が合えば男女の関係に発展する可能性も高いです。
また実際に自分の目でその女性がどんな人物なのか確かめることができるので、セフレになってくれそうなタイプの女性に狙いを絞ってアプローチすることも可能です。
一見手軽そうなネットを使った出会いよりも効率よく処女狩りができるかと思います。
デメリットは多くの人が集まる場ですので、知り合いに遭遇する確率が高いという事です。
知り合いに会いたくない人は少し離れた場所の街コンに参加するのがいいでしょう。

出会い系サイトで処女を探す方法

出会い系サイトで処女を探す方法

セフレになってくれる処女狩りをする方法を色々紹介してきましたが、やはりセフレ探しに費やす時間や労力の効率を考えると出会い系サイトを使うのが一番手っ取り早いでしょう。
女性側も同じく出会いを求めてサイトに登録しているので、お互いに気が合えばすぐにデートしたりホテルに行くような関係になれるのが出会い系サイトの最大のメリットです。
出会い系で出会った男性と処女喪失したという女性は山ほどいます。
では数ある出会い系サイトの中で、どのサイトを使うのがいいでしょうか。
おすすめできる出会い系サイトをいくつか挙げていきます。

おすすめの出会い系サイト

おすすめの出会い系サイトは、本人確認がある事で安全に使えるサイトで、サクラがいなく、会員数多い、運営歴の長いサイトです。9割以上の出会い系サイトはサクラを使っていて全く出会えない構造になっている悪質なサイトです。そのようなサイトを利用しているようでは一生セフレとは出会えません。しっかりとした運営を行っている下記のサイトから選ぶようにしましょう。

おすすめ出会い系サイト一覧

PCMAX
Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

PCMAXに登録

PCMAXに登録

ここからは、上記の中でも特におすすめするPCMAXを使って処女のセフレを見つけてゆく流れを説明してゆきます。
まずはPCMAXの登録画面に行きましょう。
PCからでもスマホのアプリ版からでも登録ができます。
登録には携帯電話番号が必要です。
これは複数名義で登録するのを防ぐためであり、自分の番号を悪用されたりするようなことはないので安心してください。
ニックネーム、性別と年齢、住んでる場所など必要事項を設定すれば登録完了です。

PCMAXの公式サイトはこちら


18歳未満利用禁止

プロフィールの書き方

続いて自分のプロフィールを設定していきましょう。
詳しく書いてあればあるほど、女性もあなたの人物像が具体的にイメージしやすくなるので、面倒くさがらずすべての項目を埋めていきましょう。
また、自己紹介文も書き方に気を付ける必要があります。
趣味や休日の過ごし方などを書いた方が良いのですが、無難にスポーツやドライブなどさわやかな印象を受けるものにしときましょう。
ギャンブルや合コン・風俗などは当然印象が悪くなるので書いてはいけません。
そして一番大事なのは、いくらセフレを探しているからといって「セフレ募集中」などとプロフィールに書くのは絶対にNGです。
このような事を書いて寄ってくるのは女性を装った業者のみで、普通の一般女性は間違いなくあなたの事を敬遠します。
狙いはあくまで素人の女性、しかも処女です。
さわやかな良い印象を持ってもらえるようなプロフィールを書くことを意識しましょう。
(例)
はじめまして!○○といいます!
営業の仕事をしていて、休日は仲間とフットサルをしたりして過ごしています。
なかなかいい出会いがないので登録しました!
よろしくお願いします!

自己アピールの仕方

プロフィールを埋めたら今度は自分の存在を女性に知ってもらうために
自己アピールをしましょう。
自分の存在をアピールするには掲示板機能を使うのが定石です。
PCMAXでは1日1回、無料で掲示板に書き込むことができるので掲示板を使わない手はありません。
しかし、ここでのアピールの仕方にも注意が必要です。
セフレを見つけるのが目的のあまり、ついついエッチな表現の書き込みをしてしまいがちですが、このような書き込みをして成功することはまずありえません。
さきほどのプロフィールの書き方同様、さわやかで良い印象を持たれる書き込みをするようにしましょう。あくまで一般女性にあなたの存在を知ってもらうのが目的なのです。
(例)
はじめまして○○です!
登録したばかりで少し不安ですがよろしくお願いします!
音楽が好きな方と仲良くなれたら嬉しいです!

ターゲットの探し方

さて自己アピールが終わったら次はいよいよセフレ候補を探していきましょう。
検索画面にはキレイな女性のプロフィールが並んでいて目移りすると思いますが、
闇雲に手当たり次第メールを送ったりしてはいけません。
というのも、女性側は男性ユーザーから大量にメッセージが来るのでイチイチ返信をくれるかどうか分からないからです。よっぽどのイケメンとかなら別ですが、プロフィール写真がかわいい子ほど当然ながら人気があるので倍率も高いです。
返信すらくれない確率が高い子にまでイチイチメールを送っていては非常に効率が悪いです。
効率のいいやり方としては、自分に足あとを残してくれた女性から厳選してセフレ候補を探す方法があります。これは実際に僕も活用している方法ですが、
この方法をやり始めてから格段に出会えるようになりました。
足あとを残してくれる女性=自分に興味がある女性ですので
メールの返信率もグッと高くなります。
また、先に述べた通り狙いはセフレになる可能性の高いメンヘラっぽい処女か恋愛になれてない処女になります。
処女かどうかをプロフィールに記載している女性はあまりいませんが、
プロフィール写真を載せていない女性は自分に自信のない女性が多いので比較的恋愛経験の少ない傾向にあります。更に出会い系に慣れていない、登録間もないユーザーであれば最高です。出会い系歴が長い女性はそれだけ他の男性と関係を持ったことがある確率も上がってしまいます。それだけに登録間もない女性は処女をターゲットにするなら絶好の狙い目となります。
ですので、効率のいいターゲットの探し方は
① 自分の足あとを残してくれた女性(自分に興味がある)
② プロフィール写真を載せていない女性(消極的で恋愛経験が少ない)
③ 登録間もない女性(処女である可能性が高い)
以上3点を意識してセフレ候補を探して行きましょう。

アプローチの仕方

ターゲットが決まったらすぐにその女性にアプローチするようにしましょう。
ライバルに手を付けられる前に行動することが大事です。
最初にやり取りした相手が良い人であれば、その後にアプローチしてきた男性に見向きもしなくなる女性も多いので、とにかく早めの行動を取るようにしましょう。
早めの行動といってもいきなりホテルに誘うような事は絶対にNGです。
今までの努力が無になってしまいます。
まずは個人的な連絡先(LINE等)を教えてもらえる仲になれるよう最初はサイト内のメール交換をしていきましょう。メールでのコツは褒める事と質問をセットで行うことです。
(例)
「○○さんの趣味はなんですか?」
女性「ショッピングとかですね」
  「○○さん服のセンス良さそうだから一緒に買い物したら楽しそうですね!
   どの辺で買い物する事が多いですか?」
あくまで例ですが、このような形でメール交換していきましょう。
2~3日続けて行けば連絡先を教えてくれる女性がほとんどです。

処女とセックスしてセフレにする流れ

処女とセックスしてセフレにする流れ

サイト内でのメール交換を通じて、女性からの信用を得る事ができればLINE等の連絡先を教えてもらえるでしょう。
そこから実際にホテルにいくまでの関係になるのは、以下のように行動すれば比較的簡単なのでその方法を紹介していきましょう。

①LINE等で新密度を高める

個人的な連絡先を教えてもらえたということは、あなたに興味がありある程度信用も得られているという証拠です。
このような関係になったらより親密になるため、朝・昼・夜こまめに連絡を入れるようにしてみましょう。
相手のライフスタイルに合わせながら、まめに連絡を入れてあげれば、女性にとってあなたと繋がってることが日常になっていきます。
そうなれば実際に会うことは簡単です。
こちらから
「もっと色々話したいから今度会わない?」
と言えば喜んで会ってくれるでしょう。

②実際に会ってみる

実際に会う約束をして女性が待ち合わせ場所に来たとします。
女性を実際に見てセフレにしたいと思えたなら、まずは1回普通にデートしてみましょう。
女性のタイプによっては会ってから即ホテルということも可能ですが、
あなたがターゲットにしているのはメンヘラもしくは恋愛経験の少ない女性です。
会った瞬間ヤリ目(エッチすることだけが目的の人)っぽい行動をしてしまうと
今までの行動がすべて台無しになってしまいます。
なので初回はホテルに行きたい気持ちを抑えて普通に食事や買い物・映画など普通のデートをしてみましょう。
これが成功すればあなたへの信用度はMAXです。
2回目以降は下ネタもホテルも全然OKになるでしょう。

③ホテルに誘う

初回のデートで絶対的な信用を勝ち取れば、2回目以降にホテルに誘ってもOKな場合がほとんどです。なぜなら女性もそういう出会いを求めて出会い系サイトに登録しているからです。それに出会い系サイトに登録している処女なら早く処女喪失したいと思っている女性がほとんどです。
会ったばかりの男性とするのは抵抗があるけど、ある程度信頼のおける相手とならむしろ処女喪失させて欲しいというのが彼女たちの本音です。
ですので、堂々とホテルに誘って処女喪失させてあげましょう。
後はセックスしたい時にだけ連絡して会うという、多少の非情さがあなたにあればセフレを量産することも十分可能です。
出会い系にいる女性はある程度セフレというものにも理解がある場合が多いので、
処女喪失した以降は会ってはセックスという流れを作っていけば自然とセフレの関係になれる場合が多いです。
露骨にセックスしたい日だけ連絡するよりも、たまにLINEなどで何気ない会話をしてあげることでセフレの関係をより長く維持できます。

参考記事

セフレの作り方~成功率が高いセフレ募集の方法と初心者が陥る間違い

出会い系サイト以外で処女を探す方法

出会い系サイト以外で処女を探す方法

出会い系サイトが最も処女のセフレを作るのに適しているのは事実ですが、そのほかの方法でもセフレを作ることは可能です。

mixi

Mixiで処女狩りしてセフレを作るには、まず何かしらのコミュニティに参加する必要があります。
規制が厳しくなり、いきなり知らない女性にアプローチすることが難しくなってしまったため、共通の趣味のコミュニティ内でまずは交流し、マイミク申請をしてそれが承認されればその相手とメッセージを交換することが可能となります。
できるだけ恋愛経験の少なそうな女性が集まるコミュ二ティ(例えばアニメなど)に参加して、じっくり時間をかければmixiでも処女のセフレを作ることができます。

gree

Greeの場合、出会い系のように自分に足あとを残してくれた女性を狙うのがいいでしょう。
理由はサクラが多いため、一般女性とサクラを見分けるためです。
共通のゲームの攻略などで盛り上がって、仲良くなれば実際に出会えるケースもあります。
ただmixi同様規制が厳しくなったので、処女狩りするにはある程度の時間と労力は費やす必要があります。

twitter

Twitterの場合、お互いにフォローしあう関係になれれば、ダイレクトメッセージでLINEのように会話することができます。プライベートのアカウントよりも、趣味のアカウントとして複数登録している女性も多いので、趣味アカウントの方から共通の話題でアプローチするのが得策です。狙い目はアイドルやアニメ好きの若い女性です。
そういう女性の方が処女の確率も高いので、twitterで処女狩りしてセフレを作るなら少しオタクっぽい女性をターゲットにしていきましょう。
ただ同じアイドルのファンやアニメ好きを装ってアプローチしていくので事前にある程度勉強しておく必要があります。

街コン

街コンの場合、直接女性を観察して選ぶことができるのがメリットです。
あまり遊び慣れてなさそうな大人しそうな女性を狙っていきましょう。
社会人だけでなく、大学生や専門生も参加している場合も多いので、処女を狙うならできるだけ若い女性がいいです。
ただ顔の見えない出会い系などと違って、女性と年が離れ過ぎている場合は、最初からあまりガツガツいくと引かれてしまう恐れがあるので注意が必要です。

まとめ

まとめ

処女と出会ってセフレにする方法を紹介してきました。
やはり王道は出会い系サイトを利用することです。
出会い系サイトなら女性側も出会いを求めている分、効率よく行動ができるからです。
処女を探すなら、自分に自信がなさそうで恋愛経験の少なそうな女性にターゲットを絞ってアプローチしましょう。
はじめは紳士的な対応で女性の信用を得て、それからホテルに誘うようにしましょう。
処女喪失させたならば、次からはセックスしたいときだけ会うというスタイルで大丈夫です。たまに何でもないタイミングでLINE等をすればその関係も維持しやすくなりますよ。
以上が僕が実践した処女を出会い系サイトで見つけて処女喪失させた後にセフレにする方法です。

The following two tabs change content below.

コテツ

性別:男性 自己紹介:現在も4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。得意なタイプは年上熟女。出会い系サイトで出会って、セフレを作った経験が多数あり。

-出会いの方法

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.