ライブチャット 見せ合い

ライブチャットで見せ合いする方法を学んで見せ合いチャットを極めよう

ライブチャットをするなら、やっぱり狙いは双方向チャットで相互オナニー。
オナニーの見せ合い、オナニーの相互鑑賞できるような関係が作れたら最高だな!
これでリアルな恋人がいなくても、一人でシコるわびしさからは解放される。
妄想じゃないリアルな女の子のオナニー、ライブチャットの楽しみ方の一つだ。
可愛い女の子のガチイキオナニー、見てみたい!
オナニーを見るだけじゃなく、見せ合いが目的の場合はどのアダルトライブチャットでもOKとは限らないぞ!

見せ合いが可能なライブチャット

見せ合いが可能なライブチャット

さまざまなライブチャットがあるが、相互オナニーや、見せ合い、特にオナニーの見せ合いがしたいなら、ライブチャットの使い方を事前に調べておく必要がある。
というのも、双方向ライブチャットばかりではないからだ。
ライブチャットの中には、パーティーチャットがメインのものもある。
女の子の映像はこちらから見えるが、女の子から男側の映像が見えてないという仕様になっているライブチャットもある。
これでは、相互オナニー、オナニーの見せ合いはできない。オナニー鑑賞ができるだけだ。
相互オナニー、見せ合いとなると、ライブチャットも限られる。
また女の子の中には、男のオナニーを見るのはOKだが、自分のオナニーを見せるのはNGという線引きをしている子もいる。
見せ合い目的の場合は、ライブチャットの選び方、相手の女の子の選び方が重要だ。

ライブチャットの種別

見せ合いをしたい場合、オナニーの場合は特にアダルトOK、エロ度高めのライブチャットを選ばなければならない。
気を付けたいのが「アダルトOKなライブチャットの中に潜んでいるアダルトNGな女」。
アダルトNG、楽しいおしゃべりだけと条件を付けている子もいる。
また、音声通話のみ対応、メールのやり取りで仲良くなった人とだけテレビ電話すると条件を付けている子もいる。
さらに、「ビデオ通話は仲良くなってから」とか「メールのやり取りメイン」とか「音声通話のみ」と、女の子によってはすんなり見せ合いオナニーOKとは行かないのだ。
特に、パーティーチャットがメインなライブチャットの場合、女の子のオナニーを鑑賞するだけで満足するしかない。
見せ合いして、自分のを見て欲しい、一緒に感じたいという男側の希望はなかなか実現しないのだ。
下手したらポイントばかり消費して、欲しいものは手に入らない地獄。
だが、そんな中でもライブチャットで見せ合い、オナニーの見せ合いを楽しんでいる男性もちゃんと存在する。
双方向での見せ合い、相互オナニー、相互鑑賞は可能なのだ!
ライブチャットは「アダルト」と「ノンアダルト」とサイトで分かれている場合もあれば、在籍している女の子が「アダルトOK」か「アダルトNG」と申告している場合もある。
注意深く見極めよう。

参考記事

何を見せ合いするの?

見せ合いするのは、何もオナニーだけとは限らない。
お互い顔出しするだけでも、結構ハードルが高い見せ合いとなるだろう。
若い時のことを思い出してもらおう・・・恋人と付き合い始めの時、「卒アルの見せ合い」などをした経験はないだろうか。
過去の自分を見せるというのも、人によってはかなりハードルの高い見せ合いになるのだ。
人によっては、ライブチャットで顔出ししあうだけで、見せ合いレベルMAXとなる。

その他、疑似フェラしてもらいつつのオナニー、疑似パイズリをしてもらいつつのオナニーなど、双方向チャットで見せ合いできるものは色々ある。
だが、「私の大事なモノ、見せてあ・げ・る」と、双方向チャットに誘われたからといって、浮かれていてはいけない。
女の子の大事なモノ、肝心のアソコは国内ライブチャットで丸出しして公開することは厳禁だ。
マから始まるアレを丸出しすることはライブチャットの規則によって禁止されているところも多い。
例え、二人っきりの2ショットチャットだとしても局部を露出して見せるのは、かなりリスキーな行為だと言える。
通報されたら、ライブチャットでのアカウント停止や強制退会処分を食らうこともあるし、場合によっては「公然わいせつ罪」などに問われてしまう可能性まである。
何をどう見せ合いするのか、どこまで見せ合いするのかは、女の子次第なので、女の子の意思を尊重しよう。

参考記事

何故見せ合いが可能なのか?

一昔前は、ビデオ通話などもできなかった。ライブチャットでも、一方的に女の子がパフォーマンスをするのみで、見せ合いまでは不可能だった。
だが、今は、双方向チャットが可能になり、リアルに女の子が一方的に脱ぐだけでなく、男性とコミュニケーションを取りながらパフォーマンスをしてくれる。
こちらの要求や要望、願望を伝えることもできるし、それによる女の子の反応もあるので、リアルにライブで展開していくことができるのである。
こんな技術があるのだから、それを享受するのは当然である。
ライブチャットで双方向、見せ合い、特にオナニーの見せ合い、オナ指示出しながらのオナニー鑑賞を目指すのは、自然なことだ。
ライブチャットによっては、双方向が標準。
パーティーチャットのように、複数のユーザーが参加するようなライブチャットがメインでも、1:1の双方向チャットがオプションとして選択できるようになっている。
ライブチャットをするなら、見せ合いだ。オナニーの見せ合いを一つの目標として掲げてみよう。

総合ジャンルのライブチャット

総合ジャンルのライブチャットは、10代から20代女性がメインで活躍している。
アイドルのような容姿、パフォーマンス能力にも優れており、もはや素人と呼んではいけないのではないか?
その素人っぽさも、実は演出なのでは?と思えるほどである。
実際、モデルや芸能事務所に所属しているという女の子もいる。
7~8割方の男性が好むような「見た目のいい女性」が揃っているので、自分の女性の好みは一般的だという人、若くて可愛い子なら誰でもいいという人なら総合ジャンルのライブチャットで楽しめる。
ライブチャットの女性の人気ランキングをチェックして、人気の子のライブチャットに参加してみるのが良いだろう。
国内のライブチャットでは、丸出しはできないが、エロ風パフォーマンスやチラ見せ、下着見せ、胸もみオナニーくらいは見られる可能性はある。
大人のおもちゃを使ったフェラ演技なども期待できる。

人妻・熟女のライブチャット

20代~40代くらいの女性が主に活躍している。人妻がヒマと性欲を持てあましている設定だ。
年上好き、SというよりはM、マザコン気味の男性、若い女性とは緊張して話せない・・・そういう男性なら、人妻・熟女のライブチャットを選ぼう。
エロい要求をしても、ちょっとキモい要求をしても、笑って受け入れてくれるかもしれない。
一度、受け入れてもらえると安心感が出て、だんだんと自然に過激な要求もしやすくなり、オナニーの見せ合いまで発展させやすい。
人妻・熟女のライブチャットでの注意点は、プロフィール写真と実物が違っているケースがあるということだ。
たいていのライブチャットでは、相手の女性が待機している時に待機映像が無料で覗けるようになっている。
無料の待機映像では顔までは見られないが、胸が開いた服装をしている女性が多いので、胸元チェックしてみよう。
もし、肌にハリがなかったり、首にシワが目立つようなら、かなりババアかもしれないので要注意だ。

無修正ライブチャット

国内のライブチャットでは、丸出し厳禁だが、海外のライブチャットは無修正で丸出しOKだ。
アソコまでばっちり見ながら、オナニーの見せ合いをするには最適。
英語ができなくても、日本語のサポートもあるし、登録している女の子も日本人。
もちろん、外国人女性を選ぶこともできる。
オナ指示をしたり、女性の体やエロさを褒めたりしながら、ライブチャットを盛り上げよう。
海外の女性は特に大げさに褒められることを好む。もちろん、日本人の女性も褒められると浮かれてうっかりアソコが「ぽろり」してしまうことだってある。
気分良く「大サービス」してくれる可能性が高くなるのだ。
海外のライブチャットならば、見せ合い、アソコ丸出しも無修正ノーモザイクだ。
ポイントをチップとして送ってあげれば、相互オナニー、オナニー鑑賞もそう難しいことではない。

総合ライブチャット

総合ライブチャットのおすすめ

若い女性が好きなら、総合ライブチャットへ。
いくつかのライブチャットをご紹介させていただく。
どれを選ぶか決めかねるという方は、取り合えず各ライブチャットの公式サイトを見てみよう。
在籍する女性の雰囲気、タイプ、傾向が、なんとなく分かってくる。
エロ路線パリパリ、アイドル顔系、女優顔系、ライブチャットによって個性がある上、カラーも違う。
どのライブチャットでも初回限定でお試し無料ポイントが2000円~3000円分ほどもらえるようになっている。
気になる女の子がいるライブチャットに登録、無料ポイント分だけ遊んでみるのもいいだろう。

ジュエルライブ

パソコンから大画面で見せ合いができる。オナニーの見せ合いも可能。
スマホにアプリをインストールすれば、スマホからも手軽にライブチャットができる。
パーティーチャットがメインで、一番最初に入室したユーザーだけが双方向チャットができるシステム。
利用料金は比較的リーズナブルな設定だ。
パーティーチャット150pt/分。マイク使用時はプラス30ptが必要。
二人っきりで見せ合い、オナニーの見せ合いに発展させたい場合は、他のユーザーを排除して2ショットチャットに移行することができる。
その場合は、250pt/分。
のぞきもされたくないという場合は、プライベートチャット、完全密室ライブチャットだ。その場合は500pt/分
見せ合い、オナニー鑑賞相互オナニーといった親密度の高いプレイをしたい場合は、女の子の方も色々リスクがある。
オナニーの見せ合いがしたい場合は、事前にきちんとコミュニケーションして交渉した方がお互い安心感があるだろう。
女の子検索で「即脱ぎOK」にチェックをいれて検索してみよう。
検索フリーワードに「オナニー」と入れると、ライブチャットでオナニーしてくれる子がピックアップされて出てくる。
初回限定でクレジットカード決済100円で1500pt購入できる。

参考記事

VI-VO

スマホ専用のライブチャット。こちらは、1:1の双方向性テレビ電話がメイン。
ライブ配信に対応している女の子もいる。
こちらは、ビデオ通話230pt/分。
女の子によっては、メールのみ、音声通話のみと条件を出している子もいる。
声だけのテレフォンセックスの方が好みという場合は、音声通話180pt/分の方がリーズナブルだ。
1:1のコミュニケーションがメインのため、オナニーの見せ合いに誘導しやすい。
サイトに登録・メルアド登録・アプリダウンロード・クレジットカード登録で無料ポイントがもらえる。
スマホでライブチャットをするには、専用アプリをダウンロードする必要がある。
パーティーチャットメインのライブチャットと違い、最初からいきなり1:1で女の子と会話ができる。
他の男性ユーザーに邪魔されたくない方には最適だ。

参考記事

ガールズチャット

20代の若い女性がメイン。美少女登録率が高い!というのがウリ。
こちらも、双方向のビデオ通話、1:1がメインだ。
26pt/分(1ポイント約10円)
スマホにアプリをダウンロードすることで、スマホからライブチャットが可能になる。
見せ合い、相互オナニーをしたい場合にオススメなのが、女性が投稿している動画を見てチェックしておくこと。
有料のお宝動画を購入することで、どの程度のパフォーマンスができる子なのか把握できる。
またお宝動画を購入し、好意的なレビューを書くことで、女の子にアピールすることもできる。
女の子の方から、ライブチャットにお誘いメールが来ることも期待できる。
ガールズチャットに登録後、電話番号認証、クレジットカード登録などで、無料ポイントがゲットできる。

参考記事

クレア

スマホから1:1のテレビ電話ができる。
比較的素人風の女性が多い。
いきなりのアダルトはNGとプロフィールに書いてある女性も多く、音声通話のみ対応という女性もいる。
オナニーの見せ合い希望の場合は、アダルト度の高い女性をじっくり選ぼう。
プロフィールのメッセージをチェックしたり、投稿している無料動画やブログなどを見るとある程度のエロ度は把握できるだろう。
プロフィールにエロ度を☆で表示しているが、実際のエロ度は未知数だ。
テレビ電話25pt/分、1ポイントは約10円だ。
プレミア動画購入は10pt/1本。
メールのやり取りで仲良くなってから・・・とメッセージに書いてある場合、要注意だ。
メールのやり取りだけで引き延ばされてポイント消費させられる危険性がある。
そこそこのやり取りで何の進展もないようなら、見切りをつけた方が良さそう。
クレアの特色としては、「フリマ」があり、女性の私物が購入できるというところ。
使用済み下着などの購入もできる。使用済み下着を購入、その後オナニーの見せ合いに発展させれば、かなりリアルな感覚を味わえるのではないだろうか。
クレアで初回限定の無料ポイントをもらうには、登録後に電話番号認証・プロフィールに顔写真投稿・クレジットカード登録する。

参考記事

人妻・熟女ライブチャット

人妻・熟女ライブチャットのおすすめ

人妻・熟女といっても、年齢は20代から40代くらいまでで、メインは20代~30代前半と言ったところ。
40代以上の女性でも、美魔女レベルの人も多い。
若い女の子との絡みが苦手、若い女の子だとリラックスできないという人もいるだろう。
落ち着いて打ち解けてから見せ合いをした方が満足感が高いという人にとっても、人妻・熟女ライブチャットはオススメだ。
また寝取り願望のある人にとっても、まるで不倫しているかのような疑似セックスに興奮することだろう。
オナニーを見せ合いながら「こんなに感じちゃって・・・旦那が見たらどう思うかな?」「いや・・・言わないで!」などとドラマ仕立てのAVのような昼下がりの情事を楽しみたい方にもぴったりだ。
ノリのいい奥様たちと遊んじゃおう。
昼間の時間帯だけでなく夜の時間帯もログインしてる人が多い。
ライブチャットをする時間帯が決まっていない人にとっては、利用しやすい。

マダムライブ

マダムライブは、ジュエルライブの姉妹サイト。
システムは同じでパソコンからでも専用アプリをダウンロードすることでスマホからでも可能。
パーティーチャットで、双方向のシステムもジュエルライブと同じだ。
初回限定クレジットカードで100円からポイントが買えるところも同じだが、料金設定が違う。
ジュエルライブより若干安い。
パーティーチャット100pt/分、2ショット150pt/分、プライベートチャット500pt/分だ。
マダムライブは、他の熟女・人妻ライブチャットに比べて比較的若い女性が多い。
オナニーの見せ合い前提でプロフィールにメッセージを書いている女性もいる。
そういう女性を探して積極的に相互オナニーに誘ってみよう。
ライブチャットやテレビ電話をする時間帯も融通が付けやすいのも魅力。

参考記事

FANZAライブチャット人妻

日本最大級のアダルトポータルサイト。アダルトライブチャットだけでなく、ゲームや同人誌などコンテンツが豊富なので、登録しておけばさまざまな楽しみ方ができる。
こちらのライブチャットは、4種類のカテゴリーに分かれている。
アダルト・人妻・ノンアダルト・バーチャルで、自分の好みや気分に合ったライブチャットを選ぶことができる。
今日は人妻でも、明日は若い女の子がいいという気まぐれさんなら、FANZAライブチャットを選ぶとよい。
FANZAライブチャットに登録している人妻・熟女さんたちは、キレイな人はキレイ。
そして、正真正銘のオバサンもたまに紛れているのがお茶目である。
話のネタになりそうなライブチャット体験が期待できる。
パーティーチャット100pt/分、2ショットチャット150pt/分。
パーティーチャットでは、女の子の方から男側映像は見えない仕組みになっている。
2ショットチャットでは、二人きりでの会話はできるが、ここでも女の子の側から男側映像は見られていない。
FANZAで見せ合い、相互オナニー、オナニーの見せ合いがしたいなら双方向チャットを選ぶ必要がある。
人妻カテゴリーで双方向チャットする場合、2ショットチャット150pt/分と同じ料金。
つまり双方向チャットでも2ショットチャットでも同じ料金設定になっているのだ。
人妻カテゴリーでエロ実現できれば、相当リーズナブルにアダルトライブチャットが楽しめることになる。

無修正ライブチャット

無修正ライブチャットのおすすめ

海外のライブチャットでは、国内ライブチャットと違い、無修正で丸出しOK。
双方向ライブチャットで相互オナニー、オナニーの見せ合いをする場合、過激度・興奮度はケタ違いとなるだろう。
上でご紹介したライブチャットは、国内サイトのため、オナニーの見せ合いができたとしても丸出しは厳禁だ。
海外ライブチャットはドル決済になるケースもあり、感覚的に高く付く印象があるが、内容を考えればむしろ安いと言ってもいいかもしれない。

DXLIVE

パソコンからだけでなく、スマホからでも楽しめるライブチャット。
アメリカの運営会社のため、ドル決済。1ポイントが2ドルだ。円相場によっては、高いと感じるかもしれない。
逆に、安いと感じる時期もあるので、ドル円相場を見て決めよう。
パーティーチャットがメイン。パーティーチャットの場合は、女の子の映像は見られるが、こちらの映像は女の子には見えないようになっている。
見せ合い、特にオナニーの見せ合いを楽しみたい場合は、2WAYビデオ通話を選択する必要がある。
必要ポイントは、パーティーチャットでは1.2ポイント/分。これは、入室料。
2ショットではそれにプラス1ポイント/分。2ショットは、女の子と二人っきりだが、男性側映像は女の子には見えていない。
お互いの映像を見せ合う場合、2WAYビデオ通話をオプションで付け加える必要があり、1ポイント/分余分にかかる。合わせて3.2ポイントだ。
これで、双方向チャットが可能になる。
DXLIVEでは、リモちゃという大人のおもちゃ遠隔操作という機能がついている。
対応するおもちゃを持っている女の子を選べば、おもちゃのオンオフ、強弱など操作して、女の子を刺激してあげることができるぞ。
おもちゃは同時に三つまで使用可能。おもちゃ一つにつき1ポイント/分必要になる。
無料アカウント登録でお試しポイントがもらえるサービスがある。
日本語で対応可能。

参考記事

FC2ライブ

FC2ライブ

こちらもライブチャットでは大手。アメリカの運営会社のため、国内サイトとは違い、丸出し無修正OK。
しかし、他のライブチャットとは違っており、基本料金システムではない。
配信者が勝手に自分のライブチャットに値段を付けることができるからだ。
場合によっては、普通のライブチャットよりは安い料金でライブチャットに参加可能。
その他アダルトコンテンツ、動画やAVなども見られる。
無料で見られるアダルトコンテンツも揃っているので、オナニーの見せ合いじゃなくて、女の子のオナニーを見たいだけなら、FC2ライブで安上がりに楽しめる。
円での決済が可能な点も安心できる。登録しておいて損はない。

カリビアンコムガール

DXLIVEの姉妹サイト。ドル決済で、料金システム、リモちゃが使用可能な点もDXLIVEと同じだ。
DXLIVEのポイントをカリビアンコムガールで使うこともできる。
DXLIVEに登録、お試しポイントをもらってからカリビアンコムガールで遊ぶこともできる。
無修正アダルト動画、AV女優のコンテンツも購入可能だ。
料金設定はDXLIVEと同様、通常チャットで1.2ポイント、2ショットで2.2ポイント、2WAYで2ショットにすると3.2ポイント必要になる。
DXLIVE系列のライブチャットでは、女の子にメールを送る機能が無料で使える。
無料会員の場合は、送る回数に制限があるが、それでも無料で直接メールが女の子に送れる機能はありがたい。
双方向でオナニーの見せ合いをしたい場合、女の子と時間を合わせて、気軽に待ちあわせることができる。
多くのライブチャットでは、女の子に直接コンタクトを取ろうとすると、とたんに料金がかかるようになっている。
そこから考えると、1日当たりの送信数制限はあるが、無料でメールを送れる点でDXLIVE系列のライブチャットを選ぶメリットになるだろう。

感熟ライブ

こちらもDXLIVE系列のライブチャット。熟女専門だ。30代~40代のキレイ系人妻が多い。
通常チャット、2WAYで2ショットの利用料金も、DXLIVE、カリビアンコムガールと同様。
カリビアンコムガールと感熟ライブにあるエッチなオプションも見逃せない。
チャット中に「おさわり機能」というものが使え、画面に表示されるアイコンで女の子の体を触ったり舐めたりすることができる。1ポイント/回。
さらにエッチな「ぶっかけ機能」は、女の子の体に狙いを定めてピュッとぶっかけることができるそうだが、何がぶっかかるのか気になるな!
1.5ポイント/回必要だ。
DXLIVE系列のオプションサービスは、楽しめる仕掛けがあり、ポイントはかかるが積極的に使ってみたい。
特に相互オナニー、オナニーの見せ合いをする際には、このぶっかけ機能は臨場感があってよろしいのではないだろうか。

感熟ライブ[公式]登録無料

ジュエルライブで見せ合いする流れ

ジュエルライブで見せ合いする流れ

オナニーの見せ合い、オナニー相互鑑賞目的の方の多くは、総合ジャンルのアダルトライブチャットに関心があると思うので、スタンダードにジュエルライブを取り上げて解説してみよう。
ジュエルライブで女の子と相互オナニー、見せ合い、相互鑑賞などする場合の使い方を書いて行く。

まず、ジュエルライブを選ぶメリットは、若い子が多いこと。そこそこ可愛い子が揃っていること。
アダルトOKのライブチャットとしてそれほど高額ではないこと。パーティーチャットがメインなので初心者には始めやすいこと。
初回限定で100円からポイントが1500ポイント買えるというのも大きい。
その他、電話番号認証すると、ポイントがもらえる。
登録して、ポイントを購入した後、マイレージを貯めることができ、そのマイレージはポイントに交換可能だ。
イベントも豊富で、日々の癒しに使えるライブチャットなのだ。

女の子を検索しよう

オナニーの見せ合い、相互鑑賞の場合、エロ度の高い女の子をピックアップしなければならない。
ジュエルライブでは女の子の検索機能があり、「ジャンル」の項目に「即脱ぎOK」を選択できるようになっている。
ダメ押しでフリーワードに「オナニー」と入力すれば、かなり高い確率でオナニーをしてくれる女性を見つけることができる。

プロフィールをチェック

検索で出た女の子がすべて本当に即脱ぎでオナニーしてくれるかどうか、その検索で出た女の子が実際に活動中なのかどうかチェックする必要がある。
好みの女の子がいたら、まずはその子のプロフィールを見てみよう。
ログイン履歴や、ログイン予定を確認しておこう。

ランキングをチェック

アダルトOKなライブチャットで上位ランクの女の子というのは、可愛さ・話しやすさ・エロ度において高い評価を得ている可能性が高い。
多くの男性が推す女の子にガッカリさせられることは少ないだろう。

レビューやブログを見てみよう

男性ユーザーのレビュー、もし女の子がプログをしているのならば、内容をチェックしておくのもよい。
どんなエロなのか、どの程度のエロが期待できるのか、事前に知っておけばハズレる可能性は低くなる。
エロいブログ、写真投稿など、女の子の性癖が分かっちゃうかも?

メッセージを送ろう

女の子のページから、メールが送信できるようになっている。
1送信50pt必要だが、顔出しで見せ合いや、相互オナニー希望だった場合、待ち合わせしたり、都合を合わせたい場合など事前に取り決めておくとよい。
女の子の中には、オナニーしてもいいが、「仲良くなってから」「プライベートチャットのみ」といった条件を付けていることもある。

お礼をしよう

相互オナニーができたら、女の子にお礼をしよう。
気持ち良く楽しい時間が過ごせたのだから、ライブチャットの利用料金以外のところでお礼の気持ちをポイントとして表現するのは当然だ。
ジュエルライブでは、プレゼントとしてポイントを女の子に送ることができるようになっている。
100pt~3000ptのチップを女の子に送ることができる。
ライブチャットで女の子と仲良くなるには、ポイントを送ってアピールするのが手っ取り早い。

まとめ

まとめ

ライブチャットでオナニーの見せ合いや相互鑑賞、その他見せ合いをしたい場合、アダルトのライブチャットの選び方が重要だということをお分かり頂けただろうか。
自分の好みのタイプがいるライブチャットを探すとなると、そう簡単には行かない。じっくり相手を選びたい。
今すぐ!見せ合いオナニーがしたいんだ!相手は誰でもいい!金なら払う!という気持ちでオナニーの見せ合いしては楽しさ半減だ。
ライブチャットは気持ちから入る方が何倍も楽しいぞ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヤマちゃん

性別:男性 自己紹介:氷河期世代フリーランス。年収が普通の人の月収並みなので日常がサバイバル。好きな女の子のタイプはSMならMの方、ボケ突っ込みならボケの方。バブル女が苦手なバツイチ。

-ライブチャット
-

テキストのコピーはできません。

© 2022 Secret Lover