ワクワクメール セックス

ワクワクメールでセックスさせてくれる女性をプロフや掲示板で探そう

皆さんはセックスさせてくれそうな相手が簡単に見つかる場所があると聞いたら利用してみたいでしょうか?大半の方は利用したいと答えるのではないでしょうか?
「でも、そんな場所って絶対に危険だよね」と思われる方も中にはいるでしょう。しかし、安心安全にセックス相手を見つけられる場所は存在しています。それがここで紹介させていただく「ワクワクメール」という出会い系サイトです。
この記事の前半では、なぜワクワクメールがセックス相手を探すのに相応しいのか、後半では実際にワクワクメールのコンテンツを使ってセックス相手を探す方法について説明させていただきます。

ワクワクメールはセックス相手を見つけるのに相応しい?

ワクワクメールを使った事が無い方もいらっしゃると思うので、まずはワクワクメールがセックス相手を見つける場所として相応しい理由から説明させていただきます。

ワクワクメールではセックス目的のユーザーが多い

餅は餅屋ではありませんが、ワクワクメールはセックス目的のユーザーが非常に多く集まっています。これは、マッチングアプリなどではセックス目的の投稿が禁止されている事も理由の一つとなっています。この為にマッチングアプリで活動できない男女は自然とワクワクメールの様な出会い系サイトに流れ込んでくるのです。

セックス相手を簡単に見つける事が出来る

また、ワクワクメールには相手を見つける為のコンテンツが豊富に揃っている事もセックス相手を見つける場所として相応しい理由となっています。
私がよく使っているのが「プロフ検索」と「募集掲示板」の2つのコンテンツです。この2つを使えば、タイプに近い女性を簡単に見つけることも出来ますし、こちらが希望する出会い方を探している女性を簡単に見つけることも出来るようになっています。
2つのコンテンツの使い方については、後ほど詳しく説明させていただきます。

安全に利用出来る?

出会い系サイトと聞くと、その安全性に疑問を持たれる方が多くなっています。それはワクワクメールの様な優良サイトと悪質サイトをごちゃ混ぜにしているからです。
たしかに悪質サイトを利用してしまうと、良い出会いを見つけられないだけでなく、高額請求が届くなどのリスクを背負ってしまう場合があります。中には個人情報を集める事を目的としている悪質サイトもあるので注意しなければなりません。
これに対して、ワクワクメールを利用しても高額請求や迷惑メールが届くといった事もありません。個人情報についても、これまでに流出した事は一度もありません。企業の個人情報管理を監督している第三者機関JAPHICからの認定を受けている事からも容易に理解する事が出来ます。

参考記事

セックス相手を探す時の注意点

ワクワクメールを利用しても良い事ばかりではありません。一番気をつけなければならないのは「業者」です。特に多いのが、男性とセックスをしてお金を稼ぐ事を目的としている「援デリ」です。
お金さえ出せば、すぐにセックスが出来る相手になりますが、出来るなら関わらない方が無難です。詳しくは次で説明させていただきます。

ターゲットにしたい女性とは

ワクワクメールには、年齢・スタイルなど様々なタイプの女性が存在しています。もちろん、セックス相手に向いている女性と向いていない女性も存在しています。
ここでは、セックスが出来る女性という条件だけでピックアップしてみました。これだけでもこの記事のテーマには沿っていると思いますが、向いている女性かどうかについても併せて説明させていただきます。

人妻

まずは人妻です。
決まったパートナーがいるにもかかわらず、ワクワクメールを利用しているという事はほぼ出会い目的・セックス目的であると考えて間違いありません。さらに人妻は家庭を壊す様な事は考えていませんので、関係がバレにくいというメリットがあります。
個人的には、最もセックス相手に相応しく、ワクワクメールでセックス相手として見つけるべき相手だと考えています。

参考記事

ヤリマン

次はヤリマンです。
ヤリマンはセックスする事が趣味の様な女性です。痴女や淫乱と呼ばれる女性もこれに含まれます。頭の中は常にセックスの事でいっぱいで、実生活でも気になる男性を見つけたら自分から声を掛ける事も珍しくありません。
ワクワクメールでは毎日募集を書き込んだり、アプローチしてきた相手には必ずメッセージを送ったりと出会いを見つける為に積極的に行動しているので、セックス相手には相応しいとは思います。

参考記事

メンヘラ

次はメンヘラです。
メンヘラはメンタルヘルスの略で精神的に問題を抱えている女性の事を指しています。常に誰かにかまってもらいたいという、かまってちゃんの一面も持ち合わせているので、こちらからアプローチすると高確率でやり取りを始める事が出来ますし、セックスに持ち込むのにも時間は掛かりません。
また、自分の事を大切にしてくれる人に尽くす特徴を持っていますので、付き合い始めの頃は良いのですが、少しマンネリしてくると存在が重たく感じる事もあります。例えば、電話に気付かない時は着信履歴が何十件も残っている事も珍しくありません。これがきっかけで別れ話を持ち出すと大変な事になってしまいます。最悪の場合は自殺をほのめかすような事もあります。
セックスに持ち込みやすい相手ではありますが、色々な事を含めて付き合うかどうかを判断しなければなりません。

参考記事

割り切り女子

次は割り切り女子です。
割り切りとは援助交際を意味する隠語です。セックスをするのにお金が必要だと聞くと「売春じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この場合は売春にはなりません。売春は不特定多数の相手と関係を持つ場合にあてはまります。
ワクワクメールで募集をする場合は不特定多数を相手にしている感じがしますが、金銭・容姿などの条件で自由に相手を選ぶことが出来るので買収にはあたらないという事になります。
金銭面などの条件が合えば、すぐにセックスする事も可能なのでセックス相手としては相応しいと思います。

参考記事

援デリ

最後は援デリです。
援デリは先程紹介させていただいた割り切り女子とやっている事は同じなのですが、援デリの場合は援デリ業者に全てを管理されており、自分の意思で相手を選ぶことが出来ないので援デリとの関係は売春にあたります。この為に援デリは「管理売春」と呼ばれる事もあります。
援デリと関わった男性が罪に問われる事はありませんが、セックス相手としては相応しくありません。

参考記事

セックス相手を見つける方法

最後にワクワクメールのコンテンツや機能を使ってセックス相手を見つける方法を紹介させていただきます。
ここでは、分かりやすいように私がセックス相手としておススメしている「人妻」を探す場合を例にとってみます。

プロフ検索から探す

まずはプロフ検索です。
プロフ検索を使うと、色々な項目を設定する事が出来るので好みのタイプに近い相手を簡単に検索する事が出来ます。用意されている項目は、住まい・年齢・興味あること・交際ステータス・スタイルなど34項目です。この中から優先順位の高い項目をいくつか設定すると効率良く相手を見つけることが出来ます。
人妻を探す場合は、交際ステータスを「既婚」、興味あることを「大人の交際」に設定すると良いでしょう。

参考記事

掲示板を使って探す

次は掲示板です。
ワクワクメールには、ピュアとアダルトの2種類の掲示板が用意されているので、どちらの掲示板を利用するのかを最初に選びます。
掲示板の利用方法は、自分から募集を書き込む場合と募集を書き込んでいる相手にアプローチしていく場合の2通りがあります。
募集を書き込んで相手を見つける場合は探している相手をはっきりと書いておく事がポイントとなります。ここでは人妻を探している事を伝えなければなりませんが、どうやって伝えれば効果的なのかという事を考えなければなりません。私はタイトルを利用する事が多くなっています。理由としては、タイトルは本文を見なくても確認する事が出来るので、相手の目に触れやすくなる事が挙げられます。
例えば「人妻限定」などの様にしておくと、人妻から本文を見てもらえる確率が高くなります。女性は“限定”という言葉に弱いので非常に効果的です。
募集を書き込んでいる相手にアプローチする場合は「募集検索」を利用してみると良いでしょう。
募集検索もプロフ検索と同じようにいくつかの条件を設定して相手を見つけることが出来ます。加えて、募集検索では相手が募集を書き込んでいる「ジャンル」を選ぶことも出来ます。ここであなたが探している出会いのジャンルを選ぶと、タイプに近い女性と希望する出会い方を同時に検索する事が出来て非常に効率的です。人妻を探す時はジャンルを「大人の交際」「既婚者」に設定してみると良いでしょう。

日記を使って探す

次は日記です。
日記はワクワクメールのユーザーが日頃の何げない事や趣味の事を書いています。日記を見ても楽しむ事は出来ますが、いいね!やコメントを残す事が出来るので、知り合いになるきっかけ作りとして使う事が出来ます。
さらに日記も条件を設定して検索する事が出来ます。但し、設定できる項目は住まい・性別・年齢・画像・動画・アダルト要素・キーワードの7つなので、希望するタイプや出会い方を見つけることは難しくなっています。当然、検索をして人妻を見つけることも難しくなります。
この様に考えると、日記は出会いを見つける場所ではなく、知り合いになるきっかけ作る場所程度に考えておいた方が良いでしょう。

その他

知り合いになるきっかけを作る時は、足あと・スマイル・いいかもなどの機能を使ってみるのも良い方法です。
足あとは相手のプロフィールや募集を見ると自動的に残る様になっています。一人に対して何度でも無料で残す事が出来ます。スマイルも同じ様に一人に対して何度でも無料で付ける事が出来ますが「スマイルする」というボタンを押す手間が必要になります。
いいかもは1人に対して1回のみ2ポイントを消費して残す事が出来ます。相手もポイントを消費する事は分かっているので、その分本気度は伝わりやすくなっています。また、お互いにいいかもを付けると“マッチング成立”となり、1通目のメールを無料で送れるなどの特典があります。

参考記事

まとめ

以上、ワクワクメールの色々なコンテンツや機能を使ってセックス相手を見つける方法について説明させていただきました。
安心安全にセックス相手を見つけられる場所があることは理解していただいたかと思います。見つける相手によって、少し使い方を変えていく必要がありますが、難しい事はありません。色々なコンテンツと機能を上手く組み合わせていくと、さらに効率良く希望する相手を見つけることが出来るようになります。
皆さんもワクワクメールを使ってたくさんの出会いを見つけて楽しんでいきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在も4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。得意なタイプは年上熟女。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験があるセフレ名人。

-ワクワクメール
-, ,

テキストのコピーはできません。

© 2020 Secret Lover