ワクワクメール【2019年最新マニュアル/出会い攻略情報】完全保存版

投稿日:2017年7月18日 更新日:

ワクワクメールは利用金額に応じてクラス分けがされるという珍しい出会い系サイト。どのような特徴があるのか、どうやって攻略すれば良いのかを全てお伝えします。

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールの特徴について解説します。

18歳未満利用禁止

メディアに活発に掲載

ワクワクメールは女性を中心に多くの雑誌に広告を掲載しています。掲載歴のある主な雑誌は以下の通り。有名なものも多いので、女性の登録者が多いのも納得ですよね。

小悪魔ageha
BLENDA
egg
Fine
huppie nuts
JELLY
KATY
ranzuki
an・an

街頭看板での告知やティッシュ配りだけでなくスポーツ新聞にも広告を掲載しているワクワクメール。宣伝活動にはかなり力を入れている出会い系サイトだと言っても間違いないでしょう。

クラス別で特典が!使えば使うほど有利になる!

クラス別特典

ワクワクメールはクラス制を採用している珍しい出会い系サイト。過去93日間の入金合計額に応じてクラスが変動します。クラスによって得点がありますし、入金することで得られるモバイラーズポイントにも違いがあります。

1.ノーマルクラス
入金ボーナス加算率:10%

デフォルトの状態ではこのノーマルクラスになります。1000円以上課金すると次のブロンズクラスにクラスアップすることが出来ます。機能に制限があるわけでは無いのでこのままの状態でお相手探しをしても良いのですが、上位クラスのライバルに比べると不利な感は否めません。

2.ブロンズクラス
入金ボーナス加算率:15%
メール保存:15人まで設定可
お気に入り書込みアラート:5人まで設定可

女の子とやり取りしたメールは、通常であれば3ヶ月で消えてしまいます。ブロンズクラスになれば最大15人分までのメールを保存することが可能で、ワクワクメールを退会しない限りはいつまでも見ることが出来ます。

あなたがお気に入りしたお相手が掲示板に書込みをした場合は通知してくれるアラート機能も追加。最大5人まで設定することが出来るので、お好みの相手の行動を追うことが出来ます。

ポイントを1万円分以上購入すれば、ブロンズクラスからシルバークラスに昇格することが出来ます。

3.シルバークラス
入金ボーナス加算率:20%
メール保存:20人まで設定可
お気に入り書込みアラート:10人まで設定可
プロフィールや掲示板にお相手の情報を表示(機種名・登録日時・最終ログイン日時)

入金ボーナス加算率やメール保存人数、お気に入り書込みアラート人数がそれぞれアップ。さらにプロフィールや掲示板に表示されるお相手の項目が増えます。機種名がPCのお相手の場合は援デリ業者の疑いがあります。多くの女性ユーザーはスマホを使うはずですからね。

登録日時や最終ログイン日時が分かれば相手のアクティブさが分かるので、1ヶ月以上ログインしていない相手に無駄にメールを送るようなムダを避けることが出来るでしょう。

ポイントを5万円以上購入すれば、シルバークラスからゴールドクラスに昇格することが出来ます。

4.ゴールドクラス
入金ボーナス加算率:25%
メール保存:25人まで設定可
お気に入り書込みアラート:15人まで設定可
プロフィールや掲示板にお相手の情報を表示(機種名・登録日時・最終ログイン日時・過去90日のメール送信人数・過去60日の掲示板書き込み数・過去1年の被通報回数)

入金ボーナス加算率やメール保存人数、お気に入り書込みアラート人数がそれぞれアップ。プロフィールや掲示板で表示されるお相手の情報が更に増えます。

過去90日間のメール送信人数が分かれば、お相手が素人かプロかをほぼ断定できると言っても良いでしょう。あり得ない数のメールを送っている相手は、残念ながら業者だと言えます。

過去60日間の掲示板書込み数が分かるのも便利な機能で、流石に1日に1回以上書き込む素人はいないでしょう。全く掲示板を使わない相手かどうかも分かるので、便利な指標です。

過去1年の被通報回数が分かるのも素晴らしい機能で、素人であれば通報されるはずは無いので1回でもあればグレー。1年間の通報回数が分かるというのが良いですよね。数ヶ月間アカウントを寝かせてカモフラージュしてから動き出す業者も丸わかりです。1年寝かしたら流石に分かりませんが、そんな暇な業者はいないでしょう(笑)

ポイントを10万円以上購入すれば、ゴールドクラスからプラチナクラスに昇格することが出来ます。

5.プラチナクラス
入金ボーナス加算率:30%
メール保存:30人まで設定可
お気に入り書込みアラート:30人まで設定可
プロフィールや掲示板にお相手の情報を表示(機種名・登録日時・最終ログイン日時・過去90日のメール送信人数・過去60日の掲示板書き込み数・過去1年の被通報回数とそのカテゴリ・お気に入りにメモされている人数・ブラックリストメモされている人数とメモ内容)
自分がメモされている人数が分かる
自分がお気に入りされている人数が分かる

以上のように非常に豪華な特典があるプラチナクラス。一度プラチナクラスになってしまえば、その後ポイントを購入しなくてもクラス降格がないのが非常に大きなメリット。中途半端にポイントを買うよりはまとめて10万円以上購入して、プラチナクラスになってしまったほうが良いかも知れません。

一番のメリットは他人が付けているメモ内容が読めること。

・ブス
・2万円で抱ける
・パイズリしてくれる

などのメモ書きが読めるようになるので、彼女候補やセフレ探しはもちろんですが、業者を見極めるのにも良いでしょう。あまりおすすめはしませんが、あまりにも性欲が溜まってしまい業者でもなんでも良いからエッチしたいという気持ちになることもあるでしょう。

そんな時には他の同性のメモ書きが参考になるでしょうし、無駄なお金を払わないで済むかも知れません。援デリ業者とエッチする場合は2万円程度が相場ですが、5回で10万円だと考えるとプラチナクラスになるのと同じ金額。

割り切り5回分の金額を払えば一生涯精度の高い割り切りが可能になるとともに、恋人作りにもセフレ作りにも有効な情報が得られる。そう考えるとお得な気はしますが、出会い系サイト初心者は10万円も払うのはちょっと怖いと思うかも知れません。

その場合は初期ポイントだけの利用に留めて、クラス制の無い別の出会い系サイトを使ったほうが良いかも知れませんね。

ワクワクメールデータベースとは?何が分かる?

ワクワクデータベース

ワクワクメールにはユーザーの生の声が詰まった、ワクワクデータベースというサイトがあります。異性の情報を5件書き込めば他の人の書込みが無制限で見れるというこのサイト、非公式の裏サイトになります。

ワクワクメールではIDでお相手を検索することが出来たことからこのサイトが盛り上がりを見せましたが、2016年4月にIDが非常時に。しかしプロフィールのURLから相手のIDを識別できるのでワクワクデータベースは健在です。

しかし、他の人の書込みを見たいばかりにデタラメの情報を記載したり、自分をよく見せようと企む援デリ業者が、別のアカウントから自分の本アカウントに対してプラスの書込みをしたりと、情報の質が落ちている感は否めません。

同じ生の声でもプラチナ会員のもののほうがクオリティが高いのでおすすめです。10万円という投資は安くはありませんが、質の高い情報を得たいのであれば検討してみる価値はあるでしょう。

ワクワクメールの公式アプリの機能

ワクワクメールのWEB版とアプリ版

ワクワクメールには「アプリ版(iPhone向け・Android向け)」と「WEB版」の2つのタイプがありますので、ここでは2つのタイプの違いについてご紹介していきます。

18歳未満利用禁止

アプリ版で使える機能

ワクワクメールのアプリ版で使える機能は「プロフィール検索」「募集(掲示板)」「足あと」「コミュニティ」「募集通知」「メモ」「メール」「つぶやき」「タイプ」「スマイル」「ブロック」「見ちゃイヤ」などがあり、以下に主要コンテンツの細かい情報をご紹介していきます。

「プロフィール検索」では以下のように多くの項目から目当ての異性を探し出す事が可能です。

「性別」「地域」「年代」「興味あること」「スタイル」「身長」「セルフィー認証」「職種」「交際ステータス」「子供」「暇な時間」「ルックス」「自己評価」「タバコ」「お酒」「車」「写真の有無」「キーワード」「血液型」「星座」「キャリア」「ニックネーム」。

そして、検索結果は「写真で表示」「リストで表示」から選ぶ事が可能。

「写真で表示」では、写真を載せているユーザーのみを表示できるので、好みの顔の異性を探しやすいです。

「リストで表示」では、写真を載せていないユーザーも表示できるので、多くの異性を探す事ができます。

「募集(掲示板)」は「ピュア募集」「その他」の2種類があり、各募集のカテゴリーは以下の通りです。

ピュア募集「デビュー速報」「今から遊ぼ」「一緒にごはん」「友達/恋人候補」「まずはメル友から」「今から話そ」「全国男女メル友」「趣味友」「ミドルエイジ」。

その他「すぐ会いたい」「今日じゃないけど」「特別な出会い」「特別な恋人候補」「ミドルエイジ」「既婚者」「男同士または女同士」。

「足あと」は相手のプロフィールを覗いた時に相手に「プロフィールを拝見しましたよ」と伝える事のできるコンテンツ。

登録時のポイント額が違う

ワクワクメールのアプリ版とWEB版ではまず「登録時のポイント額」が違います。

アプリ版から登録して貰えるポイントは、120ポイント(1200円)です。

しかし、WEB版から登録してもらえるポイントは、120ポイント+特典50ポイント(1700円)とアプリ版よりも500円分も多いです。

ワクワクメールでメッセージを1回送るのにかかるポイントは「5ポイント」なので、WEB版から登録をした方が、異性に10回分も多くメッセージを送れる事になります。

日記機能の有無

ワクワクメールのアプリ版には日記機能はありませんが、WEB版には日記機能があります。

日記機能は男性ユーザーでも無料で使えるので、とても便利なコンテンツ。

しかも、最高でワクワクメールの日記機能は「5000文字」まで書けるので、日記機能を使って異性にアプローチをしたい人はWEB版を使った方が良いです。

ポイントの課金額が違う

ポイントの購入額も大きく違い以下の通り、WEB版からポイントを課金した方が「サービスポイント(S)」も追加されるのでお得となっています。

<アプリ版>
120円:12P
480円:48P
600円:50P
720円:72P
1,080円:108P
2,000円:200P
3,000円:300P
5,000円:500P
9,800円:980P

<WEB版>
1,000円:100P(+30S)
2,000円:200P(+60S)
3,000円:300P(+100S)
5,000円:500P(+200S)
10,000円:1,000P(+500S)
20,000円:2,000P(+1,000S)
30,000円:3,000P(+1,500S)
40,000円:4,000P(+2,000S)
50,000円:5,000P(+3,200S)

ログインボーナスの有無

ワクワクメールでは「アプリ版でのみ」ログインボーナスが存在します。

アプリ版からワクワクメールにログインをすると、1日1回、1S(1ポイント)をもらえるので、もしWEB版しか使っていない人は、ログインボーナスのためにアプリ版の方も使い始めるのも悪くはないです。

プロフィール写真の見やすさが違う

プロフィール写真の見やすさは「アプリ版」の方が圧倒的に良いです。

WEB版では2ポイントを消費しないとプロフィール写真のぼかしが消えないですが、アプリ版では初めからぼかしないのでポイントの節約になります。

画面の明るさが違う

画面の方はアプリ版の方がWEB版の方が明るいです。

なので、プロフィール写真の見やすさと合わせて、アプリ版の方が異性探しには向いているといえます。

相手の過去の募集投稿履歴の数が違う

相手の「過去の募集投稿履歴」はアプリ版では「1件のみ」しか見れないですが、WEB版では「複数」見れます。

書き込みをしている募集の種類を知る事で異性の趣向が分かるので、意外と募集投稿履歴の情報は重要です。

エラーのしやすさが違う

アプリ版とWEB版ではアプリ版の方がエラーしやすいです。

なので、エラーによりストレスを感じたくない人はWEB版を使った方が良いです。

利用端末の種類が違う

利用端末の種類もアプリ版とWEB版では違ってきます。

アプリ版で使えるのは「iPhone」と「Android携帯」の2種類。

WEB版で使えるのは「PC」「スマホ」「ガラケー」の3種類。

なので、WEB版の方がワクワクメールを使う選択肢は多い事になります。

ワクワクメールアプリ版のメリット

ワクワクメールアプリ

・電話番号認証無しで登録できる
・操作が簡単で使いやすい
・ログインでポイントが貯まる
・動作が軽くサクサク動く

以上のようなメリットがあるアプリ版のワクワクメール。しかし以下のようなデメリットもあるのでご注意下さい。

ワクワクメールのアプリ版のデメリット

・「おねだりゴハン」「日記」「チャット」などの機能がない
・アダルト掲示板などピュア系以外の機能が使えない
・アダルト要素のあるお相手を弾けない

以上がワクワクメールアプリ版のデメリットです。おねだりゴハンも日記もなかなか使えるので、女性を落とすための武器が奪われるのは不利ですよね。特に問題なのがアダルト要素のあるお相手を弾けないこと。

グーグルやアップルの審査が入るためWEB版よりも条件が厳しいアプリ。ワクワクメールに限らずどの出会い系サイトも、WEB版よりもアプリ版の方が機能が制限されます。

割り切りのお相手を探したい場合はもちろん、恋人探しやセフレ探しの場合にもネックとなるこの制限。ログインでポイントが貯まるというメリットは有効に使いながら、WEB版をメインに、補助としてアプリ版を使う形が良いと思います。

ワクワクメールの登録方法と利用方法

ワクワクメールの登録方法と利用方法

ワクワクメールの登録方法と利用方法について解説します。

ワクワクメールの登録方法

ワクワクメールの登録方法

スマホからでもPCからでも簡単に登録できるワクワクメール。携帯電話の番号認証でユーザー登録が完了します。携帯電話の番号はワクワクメールの利用以外の目的で使われることはありませんので、個人情報の取り扱いが心配な方もご安心下さい。

18歳未満利用禁止

年齢確認

年齢確認

ワクワクメールでお相手にメッセージを送るためには年齢確認が必要です。年齢確認に必要な書類は以下の通り。

・運転免許証
・健康保険証
・年金手帳
・パスポート
・定期券(Suica,PASMO,ICOCA等)

名前や住所、顔写真は隠しても大丈夫。生年月日さえ分かれば年齢確認は完了します。メールに添付して書類を送るか、FAXを送る方法があります。今の時代はスマホで簡単に撮影・送信が出来るので、メールを使ったほうが良いでしょう。手間もかからないしスピードも速いですからね。

なお上記の書類を送る以外にも、クレジットカードでのポイント購入でも年齢確認は完了します。ワクワクメールの年齢確認は非常にスピーディーなので、すぐにメッセージが送れるようになりますよ。

ワクワクメールにログインしたらするべき事

ワクワクメールにログインして行いたい事は1つや2つでなくたくさんあるので、ここでは「ワクワクメールでログインしておきたい事11選」をご紹介していきます。

受信メッセージの確認

ワクワクメールにログインして1番初めにすべき事は「受信メッセージの確認」です。

メッセージの確認や返信が遅いとライバルに異性を取られてしまうので、ワクワクメールにログインをしたらまず、受信メッセージが届いているかを確認してください。

もし、受信メッセージが届いていたら早速、相手のプロフィールを確認し「自分に合う相手か」「援デリ業者でないか」「マルチ商法・ネットワークビジネスユーザーでないか」などをチェック。

業者じゃない事が分かり仲良くなりたい相手だと判断したら、プロフィールからネタ(おすすめは共通点ネタ)を探して早速、メッセージを返しましょう。

メッセージは早く返した方が相手に対する本気度を伝えやすくなるので、受信メッセージの確認・返信は後回しにしないように!

募集(掲示板)に投稿

ワクワクメールでは1日1回無料で募集(掲示板)に書き込みができます。

書き込み回数は「夜の0時」にリセットされるので、0時以降にログインをしたら忘れないうちに、好みの募集に書き込みをした方が良いです。

ワクワクメールの募集は「ピュア募集」「大人の募集」に分かれていて、以下のようにカテゴリーが豊富なので、自分に合うカテゴリーに書き込みをしてくださいね。

ピュア募集のカテゴリーは「デビュー速報」「今からあそぼ」「一緒にごはん」「友達/恋人候補」「まずはメル友から」「今から話そ」「全国男女メル友募集」「趣味友」「ミドルエイジ」「画像付きの募集」。

大人の募集のカテゴリーは「すぐ会いたい」「今日じゃないけど・・・」「アダルト・H」「大人の恋人候補」「アブノーマル」「Hなお話」「ミドルエイジ」「既婚者」「男同士」「画像付きの募集」。

ちなみに、書き込むカテゴリーが被らなければ全部のカテゴリーに1日1回無料で書き込みが可能です。

ピュア募集のデビュー速報を確認

ピュア募集には「デビュー速報」といって、ワクワクメールに登録したてのユーザーのみが表示されるカテゴリーがあります。

新人ユーザーはとてもピュアで中には原石も混じっているので、他のライバルに良い新人さんが奪われないために、募集の書き込みが終わったらデビュー速報を覗いて自分に合う新人さんがいないかをチェックしてください。

足あとを確認

足あとの確認もログインをして行うべき事の1つ!

ワクワクメールでは自分のプロフィール・募集を見た相手の足あとが付くようになっています。

足あとをくれたという事は「自分に少しでも興味を持っている」という事なので、もし自分の好みの異性だったらプロフィールをしっかりとチェックをし、アプローチをしてみるのも良いです。

メッセージの内容も「足あとをくれてありがとうございます!」と始めれば、自然な流れで会話が始まり相手に怪しまれないで済みます。

タイプを確認

タイプが届いているかもワクワクメールにログインしたらチェックをしましょう。

タイプは自分の事を気に入ってくれた相手がくれるもので、プロフィール写真やコミュニティから送る事ができるコンテンツ。 

男性の場合、1回のタイプで「2ポイント」消費しますが、女性の場合は「無料」でタイプを送れるので、女性の方がタイプは使いやすいです。

タイプは直接的に「あなたに好意を持っています」という事をアピールできるコンテンツなので、間接的に好意をアピールする「足あと」と使い分けるのが良いです。

スマイルを確認

タイプと似た機能のスマイルも届いているかをチェックしてください。

スマイルは、プロフィールや日記の下に設置されていて、好みの相手に対して使う機能。

男性でも「無料」で使える事ので、タイプよりも使い勝手が良いです。

日記を確認

普段ワクワクメールで日記を使っている人は、日記の確認もした方が良いです。

好みの異性の日記は「フォロー」する事で、更新されるたびに「マイページ」で通知が来るのでとても便利です。

日ごろから日記を書いている人は、自分の日記にコメントが書かれていないかを「通知画面」からチェックした方が良いです。

せっかく日記にコメントをしてくれたのにコメントを返さないと、相手に失礼ですし1つの出会いを逃してしまう可能性もでてきますからね。

伝言板を確認

伝言板もワクワクメールにログインした際に、チェックすべき対象です。

伝言板は「全員に公開:0p」「2人だけに公開:3P」となっていますので、特にポイントが消費する「2人だけに公開」を使い書き込みをしてくれた人がいたら、すぐに返信をしてあげてください。

つぶやきを確認

つぶやきの確認もしっかりとチェックしてください。

自分のつぶやきに対するコメントがあったら「通知画面」からお知らせがくるので、通知画面にコメントが来た報告がないかを調べるように。

あと、フォローしている異性が新しいつぶやきをしているかも、マイページへ行って確認をするようにしてください。

質問ひろばを確認

質問ひろばではユーザーがユーザーに対して、悩みや質問を投げかけています。

もし、自分で解決できそうな悩みがあったら、率先して解決してあげることにより、そこから恋が始まるかもしれません。

なので、優先順位は低いですが、質問ひろばもログイン後に覗いてみるのも良いです。

新着情報を確認

ワクワクメールでは新着情報を随時更新しています。

新着情報には「新キャンペーン情報」「新システム情報」「迷惑ユーザー情報」「不具合情報」など貴重な情報がたくさん掲載されているので、流れに遅れないためにも新着情報はしっかりとチェックするように!

参考記事
ワクワクメールにログインをしたらまずしておきたい事17選

お相手の探し方

お相手の探し方

ワクワクメールでのお相手の探し方について解説します。

掲示板検索

掲示板検索

ワクワクメールにはピュア掲示板とアダルト掲示板があります。アダルト掲示板に書き込んでいる人のほとんどは業者なので、ピュア掲示板を使うと良いでしょう。ただしワクワクメールの掲示板は閲覧するだけでポイントが消費されます。プロフィール画面への訪問が無料なので、無理に掲示板を使うよりもプロフィール検索でお相手探しをすることをおすすめします。

みんなの日記

みんなの日記

ワクワクメールには無料で閲覧できる日記機能があります。年齡や地域だけでなくキーワードでも検索することが可能なので、意外と便利なこの機能。日記を書いている相手はアクティブに活動している可能性が高いので、プロフィール画面もチェックしてみましょう。

なお、アダルト要素のあり・なしが選択できるので、もちろんなしにしましょう。アダルト系の日記は援デリ業者が書き込んでいる可能性が高いですからね。

プロフィール検索

プロフィール検索

多くの出会い系サイトでお相手探しのメインの方法となるのがプロフィール検索。ワクワクメールはお相手のプロフィール閲覧が無料なので、積極的に使いましょう。以下のようなピュア要素の目的で利用しているお相手を探しましょう。

メル友
テレ友
遊び相手
趣味友
恋人
結婚相手
悩み相談
合コン
ドライブ
お茶したい
グルメ・飲み友
チャット
ゲーム
スポーツ
カラオケ
ギャンブル
H目的お断り
何となく

男は弱い生き物なのでついついアダルト要素の目的で使っている人が気になってしまいます。しかし以下のような目的を記載している人は業者の可能性が高いので避けたほうが良いでしょう。

大人の交際
メールH/チャットH
テレH
SMパートナー
同性愛
変態プレイパートナー
写メ交換
写真・ビデオ撮影
野外露出
3P・スワップパートナー
その他アダルト

興味あること以外の設定はあなたの目的や嗜好に合わせましょう。職業で選択するもの良し、日記を書いているアクティブそうなユーザーを狙うのもよし。ただしスリーサイズやバストの大きさは指定しないほうが良いでしょう。こちらを記載している女性のほとんどは業者なので、欲望に蓋をして淡々とお相手を探したほうが効率的ですよ。

18歳未満利用禁止

ワクワクメールで出会いを増やすためのコツ

ワクワクメールで出会いを増やすためのコツを紹介します。

プロフィールを充実させる

ワクワクメールではプロフィールをしっかりと記載している人は少ないです。逆に言えばプロフィールをしっかりと書くことは差別化になります。ただしあまりに書きすぎても重く思われるので、最大でも100文字程度に留めるのが良いと思います。

援デリ業者を避けて効率良く出会う

援デリ業者を避けて効率良く出会う

出会い系サイト攻略は援デリ業者の攻略。効率よく避けるためにはアダルト要素を避けることが重要。アダルトな内容で男性を釣っているお相手のほとんどは業者ですからね。プラチナクラスになればかなり効率よく業者を避けることが出来ますが投資額も大きくなるので、良く考えてから選択するようにして下さい。

複数の異性に同時にアプローチする

複数の異性に同時にアプローチする

出会い系サイトを攻略する際に、一人だけのお相手に絞ってアプローチしてはいけません。返信が来るかどうかは運次第の部分もありますし、それをイチイチ待っていたら時間の無駄。LINEを交換しても、実際に出会ってもそれは変わらず、常に複数のお相手にアプローチを続けることをおすすめします。

色々な相手とやり取りするからこそ、あなたと相性の良い異性が見つかります。色々な相手と会うからこそ、どんなタイプの異性が好きなのか再認識出来ます。色々な相手とセックスをするからこそ、体の相性が良いお相手が分かるのです。

多くの異性と関わることは、自分自身をより深く知ることにもつながります。一人のお相手に固執せずに、同時並行でお相手探しを進めるようにして下さい。

多くのお相手が、恋人・セフレ候補がいるからこそ、目の前にいる相手に対しても自信を持ってアプローチ出来ます。男性が女性にフラれる多くの理由は”余裕がなかった”から。性別が逆でも同じことで、余裕の無いアプローチをするから、相手に対して重いと思われてしまうようになり、結果としてフラれてしまうのです。

持ち駒が多ければ多いほど少々のことでは動じなくなり、結果としてお相手から好まれるような立ち居振る舞いが出来るようになるのです。

10通以内でLINEやカカオを交換する

LINEやカカオを交換する

出会い系サイトには多くの男女が登録していますが、出来るだけ早目にLINEやカカオを交換することをおすすめします。婚活サイトや恋活アプリであれば、1通目・2通目のやり取りでLINE交換が成功することは稀。しかし出会い系サイトの場合は、極端な話いきなりLINEを送っても追加してくれる可能性すらあるのです。

僕の場合は3通目でLINE交換を提案することが多いですが、あっさりと応じてくれる人も少なくありません。10通やり取りしたから仲良くなるわけでも、連絡先がゲットできる訳でもありません。出会い系サイトはなんだかんだ数勝負。より多くの相手にアプローチするため、ポイントの消費を抑えるため、早目にLINE交換を提案することをおすすめします。

なお10通以上やり取りしているのにLINEの交換を渋る相手は切るようにして下さい。キャッシュバッカーの可能性もありますし、関わるだけ時間とポイントとエネルギーの無駄ですよ。

18歳未満利用禁止

ワクワクメールを利用しているのはこんな女性

ワクワクメールを利用しているのはこんな女性

ワクワクメールを利用している女性について解説します。どんな女性がいるかしっかりと把握してからお相手探しに乗り出しましょう。

利用者の年代

利用者の年代
ワクワクメールではお相手の年代に応じて検索することが可能です。指定できる年代は以下の通り。

18-19歳
20代前半
20代半ば
20代後半
30代前半
30代半ば
30代後半
40代前半
40代半ば
40代後半
50代前半
50代半ば
50代後半
60代前半
60代半ば
60代後半
70代以上

会員としては10代女性、20代前半女性が多いような印象でした。若くて可愛い女の子が多いなら最高ですよね。

利用者の職業

利用者の職業
ワクワクメールではお相手の職業を絞って検索することが出来ます。選択できる職業は以下の通りです。

非公開
会社員
役員・事業経営
自営業
公務員
お水系
サービス業
医療・福祉関連
パート
人妻
家事手伝い
フリーター
学生
美容・エステ関連
教育・インストラクター
販売業
広告・デザイン関連
運送・倉庫関連
飲食関連
IT・システム・WEB系
航空・鉄道関連
金融・保険関連
警備・管理関連
不動産関連
技術・専門職
農林水産関連
士業

プロフィール一覧ページからはお相手の職業が分からないので、毎回相手のプロフィールページに移動して確認しないといけないのが少し面倒です。医療・福祉関係を選択すれば看護師も探せますが、介護職も出て来るのがネック。保育士を検索する術は無いので、職業の絞り込みを使わずに地道に探すしかありません。

利用者の目的は?

利用者の目的

プロフィール写真の掲載率は半分くらい。利用者の目的は様々なですが、プロフィール一覧から、明らかに業者とわかるような人は少ないです。プロフィールページを読んでみるとスリーサイズの記載があったり、カップ数をアピールしていたりする援デリ業者と思われるユーザーも少なからずいるので、プロフィール一覧からそれが判別できないのはネック。

しっかりとプロフィールを記載している人が少ないことから、真剣なお相手探しのために使っている人は多くないと言えるでしょう。気軽に会える相手を探したり、メル友やTELともを探している人が多い傾向を感じます。エッチ目的のお断りという方も多いのですが、あくまでそれは名目上。あまり気にせずにアプローチしても良いと思いますよ。

プロフィール閲覧が無料なのはワクワクメールの大きなメリットなので、積極的に相手のプロフィールページを訪れて、あなたが求めているお相手なのかをしっかり見極めるようにして下さい。

18歳未満利用禁止

ワクワクメールでのセフレ探し方

ワクワクメールでのセフレ探し方

ワクワクメールには「750万人」ものユーザーがいて、中には軽いノリでHをしてくれるセフレ候補女性もいます。

そこでここでは、ワクワクメールでのセフレ探しの方法についてご紹介していきます。

参考記事
5292

募集を活用する

ワクワクメールでは「掲示板」を「募集」という名で呼んでいます。

そして、ワクワクメールの募集は「ピュア募集」「大人の募集」の2つに分かれていて、各カテゴリーは以下のようになっています。

ピュア募集のカテゴリーは「デビュー速報」「今からあそぼ」「一緒にごはん」「友達/恋人候補」「まずはメル友から」「今から話そ」「全国男女メル友募集」「趣味友」「ミドルエイジ」「画像付きの募集」。

大人の募集のカテゴリーは「すぐ会いたい」「今日じゃないけど・・・」「アダルト・H」「大人の恋人候補」「アブノーマル」「Hなお話」「ミドルエイジ」「既婚者」「男同士」「画像付きの募集」。

どちらの募集でセフレを探すのが良いかと言いますと圧倒的にピュア募集です。

大人の募集にいるのはほとんどが「援デリ業者」「割り切り女性」なので、使うならば圧倒的に「ピュア募集」の方が良いのです。

ちなみにピュア募集で1番オススメなカテゴリーは「一緒にごはん」なので、ここで食事目当てのノリの軽い女性と出会ってそのままセフレ化するようにしましょう。

ワクワクメールでは「各カテゴリー」の書き込みが1日1回無料なので、無料で女性たちに呼びかけをかけることができますよ。

プロフ検索を活用する

ワクワクメールでセフレを探す際、プロフィール検索もかなり使えます。

セフレというのは「地元女性」を狙うのが鉄則です。

ワクワクメールでは女性を「市」から探し出すことができるので、いざ調べたら「なんだよ~。県北住みかよ。俺は県南住みだから会えないよ~」ということが起きないで済みます。

さらに、ワクワクメールのプロフィール検索では「ニューフェイス」を検索することができるので、ここで他の男に汚されていない清純な女性ユーザーを狙ってみるのもロマンがあって良いです。

その他の機能を活用する

ワクワクメールには豊富なコンテンツが用意されているので、まだまだセフレを探す方法はたっぷりとあります。

「日記」はワクワクメールだと書き込み・閲覧が無料なのでとても役立ちます。

特に「寂しいから誰かと会いたい!」「彼氏と別れたから励まして~!」「暇だから相手して~」などのかまってちゃんアピールの女性はセフレ化しやすいのでアプローチをした方が良いです。

「足あと」はプロフィール・募集を見ることで付くので、自分に足あとを付けてくれた女性のプロフィールをチェックした方が良いです。

「スマイル」「タイプ」は好意のある相手に送る機能で、スマイルは無料でタイプは2ポイント使います。

スマイル・タイプをくれた女性は男性に対してかなり好感を持っているので、プロフィールをチェックし、気に入ったらアプローチをした方が良いです。

セフレ探しの準備手順

ワクワクメールでセフレを探すならば、女性に好意を持たれる男性になる必要があります。

女性が好む男性は「誠実な男性」「優しい男性」「明るい男性」「自立している男性」「羽振りの良い男性」などなので、ワクワクメール内では「常識のある誠実な男性」だと女性に感じてもらえるような行動をする必要があります。

なので、「プロフィール」は全ての項目を記入し、「自己紹介」の項目も手抜きではなくしっかりと自分の「素性」が分かるような書き込みをするようにしてください。

「プロフィール画像」は「清潔感のあるもの」を載せる必要があるので、笑顔でおしゃれな服を着ている画像を載せるようにしましょう。

「日記」「つぶやく」では女性がついついコメントをしたくなるような「テレビの話」「ダイエットの話」「動物の話」「料理の話」「恋愛の話」などを書くようにしてください。

セフレ探しの活動手順

セフレを探す準備ができたら、いよいよワクワクメール内でセフレ探しをしていきます。

その際、「援デリ業者」「割り切り女性」「キャッシュバッカー」に騙されないために、プロフィールがエロい女性がいたら相手にしないようにしてください。

ワクワクメールでセフレ探しをするのに1番使えるのは「ピュア募集」なので、ここで好みの女性を探したり、「一緒に食事をしてくれる群馬の女性募集!」「一緒にゲームの話で盛り上がってくれる女性募集」など書き込みをして女性を探していきます。

そこで、好みの女性を見つけたらプロフィールを吟味し、「共通の話題」を探し出してアプローチをしていきます。

ファーストメッセージでは「なぜメッセージを送ったのか」をハッキリ書くのが大事です。

その後のメッセージのやりとりでは「質問を積極的に投げかける」「話に共感をする」「話を肯定する」などをして女性の評価をあげていきます。

ワクワクメール内で4~5回ほどメッセージを交わしたら「LINE交換」を提案します。

セフレと会う約束をするまでの手順

LINEでは初めは「仕事の話」「趣味の話」「休日の過ごし方」などの軽い話をします。

そこで、互いの警戒心がなくなってきたら「ワクワクメールの話」「恋愛話」をして少しロマンチックなムードを作りましょう。

そして、女性が恋愛話にノリノリになってきたら「〇〇さんってSですか?Mですか?Mっぽいな~」という風にさりげなく「エロ話」へと移ります。

エロ話をすることにより実際に会った際にHをしやすくなり、運が良ければ相手の性癖・好きな体位なども分かるので、Hでの満足度を上げることができるのです。

そして、互いの距離が異性友人並みに近くなったら「テレビ電話」を使い、さらに距離を縮めていきます。

テレビ電話で女性が一般女性だと分かったら、男性から「デートの提案」をして、あとはデート日を楽しみに待つだけです。

18歳未満利用禁止

ワクワクメールの利用料金

ワクワクメールの利用料金について解説します。1ポイント10円で購入できるワクワクメールのポイント。ポイント追加方法は以下の通りです。

・クレジットカード
・銀行振り込み
・ゆうちょ振込み
・コンビニ振込み

決済方法によって追加でもらえるサービスポイントが違いますが、一度に多くのポイントを購入したほうが多くのサービスポイントがもらえる仕組みになっています。参考までに、クレジットカードでの追加ポイントとサービスポイント一覧を掲載します。なお、サービスポイントと通常ポイントは同じように使えます。

・1000円:100ポイント
・2000円:200ポイント+10サービスポイント
・3000円:300ポイント+70サービスポイント
・5000円:500ポイント+150サービスポイント
・1000円:1000ポイント+400サービスポイント
・2000円:2000ポイント+800サービスポイント
・3000円:3000ポイント+1200サービスポイント
・4000円:4000ポイント+1600サービスポイント
・5000円:5000ポイント+2700サービスポイント

メールやプロフィール閲覧で使われるポイント

ワクワクメールでお相手を探すために使う主な行動とその必要ポイントは以下の通りです。

掲示板を見る:1ポイント
メールを読む:0ポイント
メールを送る:5ポイント
プロフィールを見る:0ポイント
プロフィール画像を見る:2ポイント

プロフィールを無料で閲覧できるのがワクワクメールの大きなメリット。その分プロフィール画像を見るために必要なポイントが大きくなりますが、プロフィール一覧画面でお相手のプロフィール画像はなんとなく分かるので、それで我慢するようにすればポイント消費は抑えられるでしょう。

1ポイント10円で計算するとメール1通50円。他の出会い系サイトと比べても使いやすい料金設定ですし、購入額に応じてもらえるサービスポイントが非常に大きい。まとまった金額のポイント購入をする場合は、コスパの良い出会い系サイトだと言えるでしょう。

ワクワクメールのその他機能と使われるポイント

ワクワクメールにつは電話機能やアダルト作品閲覧機能がありますが、ポイントの消費が大きいので利用はおすすめできません。メッセージのやり取りをすればラインの交換も出来るでしょうし、わざわざワクワクメール上で電話をする必要性も無いでしょう。

アダルト動画・画像・音声を登録している女性のほとんどは業者なので、一時の欲望に負けて閲覧しても得られるリターンは少ないでしょう。メールだけでお相手を探すのが一番効率的でコスパも良いので、それ以外の機能を使うことはあまりないと思います。

ワクワクメールのデメリット

ワクワクメールのデメリット

・看護師が探しにくい
・保育士が探しにくい
・業者が多い
・課金額が少ないと使える機能が制限される

ワクワクメールのメリット

ワクワクメールのメリット

・プラチナクラスまでランクアップすれば様々な機能が使える
・プロフィール閲覧が無料
・業者の取り締まりに力を入れている

以上のようなメリットがあるワクワクメール。出会い系サイト初心者には少し難しいかも知れませんが、3ヶ月で10万円以上課金するユーザーにとってはかなり利用価値があると思います。誘導目的のお相手が退会処分を受けているのをしばしば見かけますし、業者の取り締まり・セキュリティ対策に力を入れているサイトだと言えるでしょう。

ワクワクメールの退会方法と再登録方法

ワクワクメールはスマホからでもPCからでも簡単に退会・再登録が出来ます。退会した場合は一定期間後に消去される情報と、半永久的に保持される情報があります。

プロフィール・メモ・マイリスト等の情報は、退会後も半永久的に保持されます。

退会時に消去される情報や、一定期間後に消去される情報は以下の通りになります。

■退会時に消去されるもの
 スマイル
 自分のスマイル
 足あと
 自分の足あと
※ご自身のページからのみ削除されます。お相手のページからは削除されません

■利用中・退会中に関わらず一定の保存期間後に消去されるもの
 保存していないメール履歴(90日間)
 つぶやき(30日間)
 掲示板書き込み履歴(60日間)

※退会の時点で公開していた掲示板やアダルト投稿は全て「公開停止」となります。
※退会後、一年間ログインがなかった場合はポイントが失効しますのでご注意下さい。

退会後一年以内に再登録した場合、退会時のポイントをそのまま引き継いて使うことが出来ます。ワクワクメールは月額料金が発生しない出会い系サイトなので、目的を果たしたからと言って退会してしまう必要も無いように思えます。

使わないなら使わないでそのまま放置。再度使いたくなった時のためにアカウントを残しておいたほうが良いでしょう。休止期間中はプロフィール写真を変更して、他の人にバレないようにすれば万全ですよ。

ワクワクメールをおすすめする人

ワクワクメールをおすすめする人

・出会い系サイトヘビーユーザー
・恋人が欲しい方
・セフレが欲しい方
・恋人とは出来ないプレイを楽しみたい方
・出会いがない方

ワクワクメールをおすすめしない人

ワクワクメールをおすすめしない人

・出会い系サイトにあまり課金したくない方
・使いやすい出会い系サイトをお探しの方
・看護師や保育士を効率よく探したい方

ワクワクメールに関する質問と答え

ワクワクメールに関する質問と答え

Q.プラチナクラスになるまで課金しないと駄目ですか?
A.プラチナクラスになったほうが効率よくお相手を探せますが、ならないと利用価値がないと言う訳ではありません。ワクワクメールは非常に優れた出会い系サイトなので、ヘビーユーザーで無くても登録する価値は十分にありますよ。

Q.婚活パーティーにも参加出るのですか?
A.ワクワクメールは都内最大お見合いカップリング運営者シャン・クレールコラボしています。参加費は2000円~5000円かかってしまいますが、興味のある方は参加してみても良いでしょう。ただし婚活パーティーの口コミはあまり良くないので、コストに見合った成果が得られるかは不明。プラチナクラスを目指してひたすら課金しておいたほうが良いかも知れません。

Q.巨乳美女とセックスしたいんですけど…
A.ワクワクメールには巨乳美女も確かに登録していますが、出会えるかどうかはあなたの努力次第。ただしスリーサイズやカップ数で指定して検索すると、業者の罠にハマることになります。とにかく多くの女性と出会っていれば、そのうち巨乳美女とも出会えるはず。自分の力を信じて、ひたすらに出会いを探し続けて下さい。

Q.やっぱり割り切りってやめたほうがよい?
A.基本的にはおすすめしません。写真のような美女が、記載してあるプロフィールのような体の持ち主が、あなたの相手をしてくれる可能性は稀です。そのお金があればワクワクメールに課金して、プラチナクラスまで上り詰めるべき。
出会いの数を増やしていけば金銭的なやり取り無しでエッチできる相手も見つかりますし、お金に頼っていたら男としての実力が磨かれませんよ。

ワクワクメールについてまとめ

市町村区での検索も可能ですし、多くの出会いが期待できるサイトです。プロフィール閲覧が無料なのが非常に大きく、目的にあったお相手が探しやすいでしょう。

ランク制を採用している珍しいサイトなので、ヘビーユーザーには特におすすめ。出会い系サイト初心者が使ってはいけないという意味ではありませんので、お気軽に登録して試してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エロ狸

性別:男性 自己紹介:出会い系サイトや出会いアプリを知り尽くしたネットナンパの達人。 ネットで数しれないほどの女性をナンパしてセフレ化した実績を誇る。 ネットナンパには自信があるが、街でナンパする勇気がないのが弱点。

おすすめ記事

1

目次1 セフレ募集に最適なアプリとその判断基準2 おすすめ出会い系アプリ5選3 なぜ出会いアプリがおすすめなのか4 NG出会いアプリ①:無料アプリ5 NG出会いアプリ②:フェイスブック連動アプリ6 援 ...

2

目次1 PCMAXの特徴2 PCMAXの公式アプリの使い方3 WEB版とアプリ版の違い4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXのスタートダッシュ特典6 PCMAXのお相手の探し方7 PCMAX ...

3

目次1 Jメールの特徴2 JメールのWEB版とアプリ版について3 Jメールの登録方法と利用方法4 Jメールにログインして最初にするべき事5 Jメールにサクラは存在するのか?6 援デリ業者を避ける方法7 ...

-ワクワクメール, おすすめサイトの紹介
-,

Copyright© Secret Lover , 2019 All Rights Reserved.