Jメールに登録する前に知っておきたい便利な機能とアプリ版の特徴

投稿日:2017年7月23日 更新日:

福岡発の出会い系サイトであるJメール。九州地方の登録者が多い印象もありますが、会員数600万人以上という大手出会い系サイトなので、どこに住んでいても出会いが期待できます。そんなJメールについて詳しく紹介してきます。

Jメールの特徴

Jメールの特徴

Jメールの特徴について解説します。

18歳未満利用禁止

メディアで活発に広告掲載

TVCMだけでなく、専用のYouTubeチャンネルまであるJメール。メディアへの露出に非常に力を入れている出会い系サイトだとおわかり頂けるでしょう。雑誌への広告掲載も活発で、特に女性向けの集客を意識しているようです。以下のような雑誌に掲載歴があります。

恋愛天国(パラダイス)
本当にあった笑える話
まんがグリム童話
恋愛白書パステル
増刊 本当にあったゆかいな話
Young Love Comic aya
微熱SUPERデラックス
など

また都市部には巨大看板やバルーンを設置し認知度を高めるための行動を大々的に行っています。ミン太くんというマスコットキャラをうまく使うことで、女性からの高感度を高めることに成功した出会い系サイトだと言えるでしょう。

オリジナルティッシュの配布やかつては宣伝用のトラックも活用していたJメール。タンブラーなどのオリジナルグッズまで作ってしまうのはマスコット戦略がうまくいった証拠だと言えるでしょう。

電話機能も用意されているJメール

電話機能も用意されているJメール

Jメールには電話機能も用意されています。通話料がかからないフリーダイヤルプランと、通話料がかかってしまうナビダイヤルプランがありますが、ポイントも消費されるのでご注意を。基本的にはLINEやカカオに誘導して通話する形での攻略になりますが、デフォルトで通話できる機能は出会い系サイトの中でも珍しく、チェックしておく価値はあるでしょう。

エロ写メ・エロ動画機能もあるけど…

エロ写メ・エロ動画機能

PCMAXのエロ写メ機能は廃止されましたが、Jメールにはエロ写メ・エロ動画機能があります。ただし閲覧にはポイントが必要になります。エロいコンテンツをサイト内にさらけ出しているお相手がどんな人なのかは想像におまかせしますが、ほぼ間違いなくキャッシュバッカーか援デリ業者だと思って間違いないでしょう。見たくなる気持ちをグッと堪えて我慢しましょう。

JメールのWEB版とアプリ版について

JメールのWEB版とアプリ版

WEB版だけでなくアプリ版もあるJメール。ただし対応しているのはiPhoneのみで、アンドロイドアプリはありませんのでご注意を。結論から言ってしまうとWEB版の方が遥かにおすすめなのですが、Jメールアプリ版のメリット・デメリットを紹介します。

18歳未満利用禁止

Jメールアプリ版のメリット

Jメールアプリ版のメリット

・相手の写真が一覧で確認できる
・操作がしやすい
・証明書の提出が楽
・プッシュ通知でお相手からの反応にすぐに気がつける

以上のようなメリットがあるアプリ版のJメール。iPhoneユーザーなら使ってみようかなと思うかも知れません。しかし以下のようなデメリットがあり、WEB版の方が遥かにおすすめです。

Jメールアプリ版のデメリット

・検索機能が制限される(大人の関係を臨んでいる相手を弾けない)
・ポイントを購入した時に付与されるポイント数が少ない
・アダルト系のコンテンツが一切ない

アプリのほうが規制が厳しいため、アダルト系のコンテンツ・大人の表現が使えないものと思われます。業者の確率が高いお相手を検索で弾く事が出来ないので、無駄にポイトと使わされる恐れがあります。ポイントの購入レートも高めですし、メリットよりもデメリットの方が大きいと言えるでしょう。

Jメールの登録方法と利用方法

Jメールの登録方法と利用方法を紹介します。

Jメールの登録方法

Jメールの登録方法

Jメールの登録は簡単で、スマホからでもPCからでも、5分もあれば登録完了します。電話番号承認で登録が完了するので、複数の携帯電話を持っている人でない限り複数アカウントの作成は出来ないようになっています。

18歳未満利用禁止

年齢確認

年齢確認

Jメールの年齢確認は以下の2つの方法があります。

・本人確認書類の提出
・クレジットカードを利用してポイントを購入

年齢確認をすれば60ポイントがもらえますし、年齢確認をしないとお相手にメールを送ることが出来ません。運転免許証での年齢確認を行ったところ5分ほどで承認されました。クレジットカードでポイントを購入した場合もすぐに承認されると予想されます。

大手出会い系サイトのJメールはお客様サポートセンターも24時間対応していますし、利用者の利便性を重視したサイトだと断言しても良いでしょう。なお本人確認書類はいかのどれでも大丈夫で、年齡さえ分かれば問題ないようです。

運転免許証
健康保険証
パスポート
学生証
社員証
年金手帳
診察券
定期券
住民票
住民基本台帳カード
戸籍謄本
戸籍妙本
印鑑証明証
身体障害者手帳
卒業証書
資格・検定証

効率的に援デリ業者を避けるためのお相手の探し方

Jメールでお相手を探すのは、検索が主な手段になると思います。掲示板を利用する方法もありますが、アダルト掲示板に書き込んでいる人はほぼ業者なので関わらないようにしましょう。援デリ業者をうまく避けて効率よくお相手を探す方法を解説します。

プロフィールにアダルト系の記載があるお相手は避ける(男性)

非常に過激な書き込みをしている女性が、読んだだけで興奮してしまうようなプロフィールを書いている女の子が、Jメールには多数見受けられます。これが本当だったらぜひ親しくなりたいものですが、ほぼ間違いなく援デリ業者なので、頭を冷やして回れ右するようにして下さい。

Jメールで何人ものプロフィールを見ていれば自然と危険な相手が分かるようになりますが、業者がよく使う言い回しをいくつかピックアップして紹介します。

・最近寂しくて温め合うお相手が欲しい
・紳士で理解のある男性募集中
・旦那とだけでは物足りないので満たしてくれる方いないかな
・最近ムラムラしちゃって仕方がないんです
・処女なので(経験少ないので)優しい方探してます

もっと露骨に、身体の関係とかセフレとか堂々と書いているケースもありますが、本当にセフレを募集している人はプロフィールに書いたりしないものです。むしろ、真面目に恋愛してそうなプロフィールの持ち主こそがセックスの相手を求めていたりするので、援デリ業者の手口に乗らないように気をつけましょう。

スリーサイズを記載している相手は避ける(男性)

プロフィールの中にスリーサイズを記載しているような相手は業者である可能性が高いです。スリーサイズにとにかく弱いのが男という生き物。ついついどんな相手か気になってしまい、業者やキャッシュバッカーの罠にハマってしまうのです。

普通の女性が、誰に見られるかも分からない出会い系サイトのプロフィールに、自分のスリーサイズを書くでしょうか?プロフィールも写真もデタラメにしているから大丈夫だという女性ならいるかも知れませんが、仮にそうだったとしてもそんな相手と良好な関係が築けるとは到底思えますん。そもそも自分のスリーサイズなんて知らない女性も多いですからね。妄想を膨らませすぎて暴走しないように気をつけて下さい。

カップ数を記載している女性は避ける(男性)

スリーサイズと違って女性は自分のカップ数は間違いなく知っているでしょうが、それを出会い系サイトのプロフィールに記載することは無いでしょう。簡単に男性に知られたくないと思うのが普通の感覚。

ただしLINEやカカオで仲良くなったら、オッパイの写メとか平気で送ってきてくれるエロ娘は少なくありませんけどね。不特定多数の相手に見られる場には自分のオッパイの大きさを明記しないという話です。

男だって、自分のペニスのサイズは書き込みたくないですよね?もし書き込むとしたら完全にエッチ目的であり、女性の場合もそれは同じだと心得ましょう。男性のエッチ目的は金銭目的ではありませんが、女性の場合は金銭が動機となっていることは言うまでもありません。

検索機能で求めている相手を探す

Jメールでのお相手探しはプロフィール検索がメイン。掲示板検索だけだと、投稿するのがめんどくさいというタイプのお相手と巡り合うことは出来ませんし、新人検索は地域で絞れないのでメインの機能としては弱いです。

プロフィール検索をする時に設定しておきたいのは以下の2つで、それ以外はお好みの応じて設定して下さい。

地域

地域

Jメールはかなり細かい地域設定が可能です。都道府県はもちろん市町村まで分類して検索できるので、あなたのお住いの場所の近くに絞って検索するのも有効でしょう。

あまり近い相手だと知り合いにバレるのが嫌だっていう相手もいるので注意が必要ですが、地域で細かく検索が出来る機能は非常に便利なので、活用しないのはもったいないと思います。

地元トークも出来ますし、家が近い相手って親近感がわきますもんね。この方法で見つけたご近所の18歳女子大生と速攻でLINEを交換し、速攻で若い身体を味あわせて頂きました。

興味あること

興味あること

職業やルックスも気になりますが、まずは”興味あること”で相手を絞ると良いでしょう。要するに利用目的の事ですが、Jメールでは下記の項目に当てはまるお相手を探すことも、下記の項目に当てはまるお相手以外を探すことも可能。僕はアダルトよりの内容をチェックして弾くようにしていますが、このお陰でかなり効率的に業者が避けれたと思います。

恋愛
婚活
遊び相手
メル友
テレ友
日記友
写メ友
趣味友
食べ友・飲み友
悩み相談
コンパ・オフ会
ドライブ
アニメ・漫画・ゲーム
スポーツ
カラオケ
ギャンブル
ショッピング
H目的お断り
何となく

(以下弾くべき項目)
大人の関係
メールH
テレH
ドライな関係
セックスフレンド
不倫・浮気
コスプレ
SMパートナー
変態プレイパートナー
野外露出
3P・スワッピング
写真・ビデオ撮影
アダルト写メ投稿
アダルト日記

18歳未満利用禁止

Jメールで出会いを増やすためのコツ

Jメールで出会いを増やすコツについて解説します。

プロフィール写真を掲載する

プロフィール写真を掲載する

出会い系サイト初心者の場合、これはかなりためらう部分が大きいと思います。誰に見られるか分からない出会い系サイト。もしも写真を知り合いに見られたら嫌だな…。ご安心下さい。Jメールの登録者数は600万人以上もいるので、あなたの知り合いがたまたまあなたの写真を見つける可能性はかなり低いです。

もし見つけられた時のために、横顔とかちょっとぼやけた写真を使い、仮に見つけられてもそっくりさんかなと思うくらいにカモフラージュ出来れば問題ないでしょう。

そんな写真でも大丈夫なのかと思うかも知れませんが、プロフィール写真が無いよりは遥かに良いです。むしろハッキリとした写真を載せているとナルシストとか、相手の個人情報を抜き出している悪質業者なのではと疑われる可能性もありますし、歩いていどの顔かたちが分かる写真で十分だと思いますよ。

もしくは遠目から撮った全身の写真なども良いですが、プロフィール写真があるのと無いのとではメールの返信率が全然違うので、怖がらないで必ず掲載するようにして下さい。

アップした後でプロフィール写真を変更することも出来ますし、慣れてしまえば別に当たり前の事になるので、まずはこのハードルを超えて出会いを増やして頂ければと思います。

プロフィールを充実させる

プロフィールを充実させる

プロフィールに全く記載が無いお相手よりも、少しでも情報が読み取れる相手の方が安心できる気がしませんか?事細かに何百文字も書く必要はありませんが、以下の2点の内容は書いておくことをおすすめします。

・趣味や興味関心
・Jメールを利用している目的

趣味や興味関心について書くことが、あなたがどんな人なのかをお相手に端的に伝えるために有効。スポーツや筋トレが趣味ならきっと体格も良いんだろうなとか、読書が好きな人はきっと知的なんだろうなとか、お相手の方が勝手に想像してくれるわけです。

細かくプロフィールを書きまくるよりも、少ない情報でも相手に色々と想像させるような内容を記載したほうが良いでしょう。相手が勝手に想像を膨らませてくれますし、長すぎるプロフィールはお相手にとっても読むのが負担ですからね。

なお、Jメールを利用している目的は恋人探しか趣味友達探しか、無難な線にしておいて下さいね。仮にあなたがセフレを探すためにJメールに登録したとしても、それを書いてしまったらセフレは手に入りません。

あくまで健全な利用者を装いながら、虎視眈々とセフレ作りを目論んだほうが良いのです。利用している目的に限らず、プロフィールにはアダルト系の要素は一切書かないようにお気をつけ下さい。

複数の女性に同時にアプローチする

複数の女性に同時にアプローチする

Jメールに限らず、出会い系サイトを利用する時は、複数の相手に同時にアプローチするようにしましょう。Jメールの返信率は、どんなに高く見積もっても5割程度。検索の精度にもよりますが、100%返信をもらえるとは思わないほうが良いでしょう。

そんな不確かな相手からの返事を待っているのも時間のムダですし、同時並行で複数の女性にアプローチをするべきなのです。LINEやカカオを交換してもそれは同じで、Jメール上でもLINE上でもカカオ上でも、もっと言ったら他の出会い系サイト上でも同時並行でやり取りを進めるべき。

相手の名前がゴチャゴチャになって混乱するくらいの密度でやり取りをしないと、出会い系サイトの攻略にはいくら時間があっても足りません。

持ち駒を増やしておくことで女性とのやり取りに心理的な余裕が生まれます。そのため無視されたりフラれた場合のダメージも少なく、立ち直る間もなく次のお相手とのやり取りが始まるので、第一候補・第二候補などと考えるのは良いですが、うまくいきそうだからと安直に考えて第三候補以降を切ってしまってはいけないのです。

これは出会い系サイトに限らずリアルでの恋愛でも同じなのですが、多くの男性はガツガツし過ぎて女性に嫌われます。この女性が駄目でも他に何人も候補が入るという思いが言動にゆとりを生み、女性からは魅力的に見えるのです。

これは女性に関しても全く同じで、婚活市場で売れ残ってしまうような女性はガツガツし過ぎて余裕を感じないことが多いです。自分を安売りしてしまうとかえって男性からは疎まれる傾向にあるのでご注意下さい。

一人の相手とLINEを交換しても、もっと言えば出会ってエッチをしても、いつその関係が終わるかは分かりません。常に複数のお相手を追いかけ続ける気持ちを忘れないようにしましょう。

10通以内でLINEやカカオを交換する

10通以内でLINEやカカオを交換する

効率よくポイントを使うためにはなるべく早くLINEやカカオに誘導することが必要です。1回のメールで70円もかかっていたら積み上がったら結構な金額になっちゃいますからね。

10通以上やり取りしているのにLINEもカカオも教えてくれないお相手はキャッシュバッカーである可能性があります。すぐにLINEやカカオを教えてくれる人は2通目でも、もしかしたら初回のメールでも教えてくれたりすることもあるかも知れません。

僕は2通目のメッセージでLINEやカカオの交換を提案することが多いのですが、Jメールの場合は50ポイントくらいで1人の連絡先がゲットできるのでなかなかコスパがよいと感じています。

なお、フリーメールのアドレス交換を要求してくるのはほとんどが割り切りエッチ目的の人です。LINEやカカオを要求したのにフリーメールのアドレスを教えてほしいと言われた場合はその線を疑いましょう。

18歳未満利用禁止

Jメールを利用しているのはこんな人

Jメールを利用しているのはこんな人

Jメールを利用している女性の特徴について解説します。年代・職業・地域を問わず様々なお相手が登録しているJメールで出会いを探しましょう。

利用者の年代

利用者の年代

利用者の年代は10代後半から60歳以上まで幅広く、あなたが出会いたいと思う年代のお相手が見つかることでしょう。Jメールはお相手の年齡がハッキリと分からないようになっていて、以下のように分類された形で表記されます。

18~21
22~25
26~29
30~34
35~39
40~44
45~49
50~54
55~59
60歳以上

このように4歳~5歳刻みで大まかに分かれているので、女性側も正確な年齡を知られないで済むというメリットがあるでしょう。男性側はお相手の年齡をしっかり把握しておきたいですけどね。ざっくりとした印象ですが、22歳~34歳までの女性とが多いような印象です。男性は20代中盤から40代が多いようです。

利用者の職業

利用者の職業

まず多いと感じる女性は学生。続いてはフリーターや主婦です。正直職業に関しては偽っていても分からない部分があるのですが、看護師や保育士も多いような印象があります。あなたが出会いたいと思う職業のお相手がいないことは考えにくいですし、相手の職業で検索できるのはJメールの大きなメリット。女子大生と付き合いたいとか、白衣のナースを犯したいという、願望がある程度ハッキリした方には非常に良いと思います。

男性の会員は会社員や公務員が多いようです。お金持ちの医者や経営者に人気が集まる傾向にありますが、逆に会社員や公務員がチャンスかも知れません。

利用者の目的は?

Jメールにはキャッシュバックシステムがあるので、残念ながらキャッシュバッカーも少なからずいます。プロフィールを読む限り、大人の関係を臨んでいる人も何割かは確実にいて、あなたが割り切りエッチをしたい場合を除いたらただの邪魔者になる存在もいることは間違いありません。

相手の興味があることで絞って検索できるので、出来るだけピュアな目的で利用している人を見つけましょう。表向きの目的はピュアだけど、メッセージをした瞬間エロエロモードの突入するような女性も少なくないので、まずは本能を押さえて淡々とお相手を探して下さい。

Jメールの利用料金

Jメールではお相手にメールを送ったり女性のプロフィールを見るためにポイントが必要になります。ポイントはまとめて購入すればするほどお得になります。購入金額とポイントの換算は以下の通りです。なお会員登録・年齢確認を行えば100ポイントが付与されます。

1000円:100ポイント
3000円:320ポイント
5000円:550ポイント
10000円:1200ポイント
20000円:2500ポイント
25000円:3120ポイント
30000円:3750ポイント

ポイントの購入方法

以下の方法でポイントの購入が出来るJメール。決済方法によってもらえるポイントに差は無いので購入しやすい方法で利用しましょう。

銀行振込
ジャパンネット銀行
ゆうちょ銀行
クレジットカード
 ・VISA
 ・マスター
 ・JCB
 ・ダイナース
コンビニ購入
 ・C-CHECK
 ・BitCash
 ・セキュリティーマネー
 ・G-MONEY
 ・コンビニダイレクト
 ・Edy決済
Jメールカード

メールやプロフィール閲覧で使われるポイント

Jメールでの活動と使われるポイントは以下のようになっています。1ポイント10円で計算するとメール1通70円。ただしJメールのお相手はメールの返信率が高いような傾向を感じたので、この料金が高いか安いかの判断は難しい所です。

会員登録:無料
メール受信:無料
受信メールを見る:無料
お相手検索:無料
体験談:無料
メッセージの投稿:0~5ポイント
掲示板を見る:1~3ポイント
メッセージ返信:7ポイント
画像閲覧:3ポイント
動画閲覧:5ポイント
プロフィールの閲覧:0~1ポイント
マイプロフィール設定:無料
マイプロフィール写メ登録:5ポイント
マイプロフィール動画登録:5ポイント

18歳未満利用禁止

Jメールのデメリット

Jメールのデメリット

・サイトが少し使いにくい
・画像を見るたびにポイントが失われる
・PCMAXに比べるとメール1通が割高

画像や動画を見るたびにポイントが失われるのが意外と気になるところ。例えばお相手がLINEのQRコードを送ってきてくれて、登録を後回しにしてブラウザを閉じてしまった場合。再度QRコードを見るためには3ポイントが必要になってしまいます。

顔写真や動画に関しても同様で、せっかく写真や動画を送ってもポイントが失われるのはデメリット。すぐにLINEやカカオに誘導できればこのデメリットは気にならないのですが、ぼんやりしているとあっという間にポイントが失われてしまいます。

Jメールのメリット

Jメールのメリット

・メールの返信率が高い
・1日1回ガチャが引ける
・頻繁にキャンペーンを行っている
・会員数が多い
・アクティブな人が多い

他の出会い系サイトに比べて返信率が高いような印象を受けたJメール。たまたまかも知れませんし個人差はあるでしょうが、アクティブな女性が多いのはかなりのメリットだと言えるでしょう。

1日1回ガチャが引けるので毎日ログインすると良いでしょう。お相手の掲示板が1回無料で見れる権利とか、メール1通無料で送れるチケットとかがもらえたりします。しかしチケットには使用期限があり、あくまでポイントを使ったやり取りの補助にしかなりません。そういった意味ではチケットよりもポイントの方が欲しいと思うのが本音。もらえないよりは遥かにマシですけどね。

例えば新人会員さんに1日2通まで初回メッセージ無料などのキャンペーンを頻繁に行っていて、出会いにつながるチャンスが増やせるのは魅力的。飽きずに利用できる出会い系サイトだと言えるでしょう。

Jメールの退会方法と再登録方法

Jメールの退会はスマホからでもPCからでも簡単に出来ます。退会料金は発生しないのでご安心下さい。ただしそもそも、退会する意味があるのかとも思います。

Jメールは課金しなければお金はかかりませんし、登録だけでもしておけばまた使いたくなった時にいつでも再開できますからね。ガチャを引くだけでも残しておく価値はあると思いますし無理して退会する必要もないのかなと思います。

ただし、放置していた間に残されたあしあとや送られてきたメールは、ほとんどが業者のものだと思って良いでしょう。基本的にはこちらからアプローチをしない限りは行動してこないのが出会い系サイトに登録している女性たち。無駄な期待は持たずに、再開する時はゼロからスタートするようにしてくださいね。

Jメールをおすすめする人

Jメールをおすすめする人

ギャルが好きな人(男性)
恋人が欲しい人
セフレが欲しい人
オナニーばかりの生活に嫌気が差した人
処女・童貞
エッチの経験が少ない人
若い女性と出会いたい人(男性)
保育士や看護師とエッチしたい人(男性)
メールH・電話Hがしたい人
アブノーマルなプレイに興味がある人
恋人とはできないような事がしたい人
SMプレイに興味がある人

基本的には性欲がある全ての男女におすすめのJメール。ギャルっぽい娘が多いような傾向があるので、ギャル好きは登録しない意味が分からないです。恋人とは出来ないようなマニアックなエッチが出来るお相手を探したり、セフレ作りに活用したりと使いみちは様々。エロ写メ集め・エロチャットフレンドを確保するためにも良いでしょう。まずは使ってみるべき出会い系サイトです。

Jメールをおすすめしない人

Jメールをおすすめしない人

・キャッシュバッカーの見極めに自信がない人
・メールの料金が割高だと感じる人
・お相手の年齡を正確に知りたい方

キャッシュバッカーの見極めは経験を積めば簡単に出来るようになりますし、まずは使ってみることをおすすめします。Jメールはメールの返信率が比較的高い印象があり、多少メールの料金が高くてもそれに見合った価値があると思います。

登録と年齢確認をするだけで100ポイントゲットできるので、まずは使ってみてはどうでしょうか?因みに僕は初期ポイントでカカオ1人、LINE1人ゲットしました。あまり先入観を持たずに、とりあえず使ってみるべきだと思います。

Jメールに関する質問と答え

Jメールに関する質問と答え

Q.携帯番号を登録するのって不安です…
A.Jメールは600万人以上の会員がいますし、お客様サポートセンターも設置されている安心できるサイトです。携帯番号の番号は登録の際のSMS送信のために使うだけ。それ以外の連絡は来ないのでご安心下さい。

Q.本当にセフレなんて出来るのかな?
A.あなたがセックスしたいと思っているのと同様に女性もセックスしたいと思っています。あなた以上に性欲が強い女性なんて数え切れないほどいますし、今の彼氏に満足できないという女性も、独り身でオナニーばかりしている女の子もいるのです。そう考えるとなんだかセフレを作るのが簡単に思えてきませんか?正しいアプローチを続ければいつか必ずセフレは出来ますので、諦めずに挑戦し続けて下さい。

Q.一度で良いから女子高生とエッチがしたい!
A.日本では犯罪行為になりますので自粛して下さい。逮捕されるリスクをはらんでいます。19歳以上の女性とセフレにして、何回かエッチをしたら制服プレイを要求してみて下さい。童顔の娘ならJKとセックスしているような感触を合法的に味わうことが出来るでしょう。

Q.援デリ業者っぽい人しかいない気がするんですけど…
A.お相手の検索条件をしっかり絞っていますか?アダルト系の要素を含んだお相手を弾けば、ある程度業者の割合を減らすことが出来ます。それでも一定数業者が存在しますので、お相手を慎重に見極めて、場合によっては関わらないように留意して下さい。

Jメールについてまとめ

市町村区で細かく絞って検索が可能なJメール。メールを送るために必要なポイントが高いと感じるかも知れませんが、お相手からの返信率が高いので結果としてコスパが良いサイトだと言えるでしょう。

初期ポイントだけでも連絡先の交換は十分に可能ですし、ログインボーナスでガチャも引けるので、登録しておいて損は無い優良出会い系サイトですよ。

The following two tabs change content below.

エロ狸

性別:男性 自己紹介:出会い系サイトや出会いアプリを知り尽くしたネットナンパの達人。 ネットで数しれないほどの女性をナンパしてセフレ化した実績を誇る。 ネットナンパには自信があるが、街でナンパする勇気がないのが弱点。

-おすすめサイトの紹介

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.