割り切りとは?セフレ関係との違いを詳しく教えて欲しい

投稿日:2017年5月29日 更新日:

出会い系サイトに興味がある人なら誰でも聞いたことがある”割り切り”という言葉。セフレ関係と何が違うのか、本当に希望の女の子とエッチが出来るのか疑問に思っている男性も多いでしょう。またお小遣いを稼ぐために割り切りをしたいと思っている女性もいるかも知れません。割り切りとセフレ関係について詳しく解説します。

割り切りについて

割り切りについて

割り切りとは、金銭のやり取りを介して、異性と肉体関係を結ぶこと。男の立場で分かりやすく言えば、女の子にお金を払ってエッチしてもらうことです。出会い系サイトやSNSには多くの女性が登録していますが、割り切りの相手を探している数も相当なものでしょう。

確実に快楽が味わえる一方で、一歩間違えば児童買春で捕まってしまうリスクもある、危険性の高い方法であることは覚えておいて下さい。割り切りを全否定するつもりはありませんが、適した出会いの場でお相手を探さないと、犯罪者になってしまう恐れがあります。犯罪にならないとしてもデメリットの面が大きいですし、確実に快楽を味わいたいなら割り切りよりも風俗店の利用をおすすめします。

簡単にお金が稼げるからと割り切りに取り組む女性は後を絶たないようですが、失うものも非常に大きいので安易に踏み込まないことをおすすめします。すぐにお金が稼げると思ってしまうと金銭感覚が麻痺してしまいますし、やむを得ない理由があるにしても、肉体関係を介したお金の稼ぎ方は最後の手段だと考えたほうが良いのでは無いでしょうか。

ガールズバーやキャバクラの仕事なら肉体関係無しで大金が稼げると思いますし、風俗関係でもピンサロやセクキャバなど、エッチなしの仕事も少なくありません。それらを吟味した上で割り切りを選ぶなら仕方がないのかも知れませんが、他の方法を選ぶことをおすすめします。

割り切りとセフレ関係の違いとは?

セフレとは金銭的なやり取り無しでセックスし合う関係のこと。”セックスフレンド”の略称ですが、恋愛は面倒だけどセックスはしたいという人が増えていることからセフレ作りへの需要は高まっていると言えるでしょう。男性側の立場で考えると、無料でセックスできるセフレのほうが、割り切りのお相手よりもメリットが多いと言えるでしょう。児童買春のリスクが避けられる上に出費も抑えられるセフレ関係。まずはセフレ関係構築を目指すのがおすすめです。そこでセフレについて詳しく見ていきましょう。

セフレの作り方

セフレの作り方

セフレを探しているのは男性だけではありません。彼氏や旦那では満たさない女性もセフレを求めて出会い系サイトに登録するのです。セフレにしやすいお相手の特徴やその探し方、セフレの作り方について解説します。

参考記事

セフレの作り方~成功率が高いセフレ募集の方法と初心者が陥る間違い


セフレを募集するのに最適な出会いアプリはコレ!

セフレにしやすい女性とは?

男性の立場で考えると、一番セフレにしやすい女性は人妻です。出会い系サイトを利用している目的がハッキリとしているから、体の関係以外には発展しにくい人妻。一度エッチしてしまえば継続的に会って抱き合うようなセフレ関係になるのは時間の問題でしょう。

性欲が強い上に簡単にエッチできる人が多いと言われている看護師も、セフレには最適な職種。職場での出会いが無い。でも仕事は大変だし、男性に抱かれることで自分の価値を証明したい。そのように考えている看護師は多いですし、命の危険と隣り合わせの職場だからか、夜勤が多くて時間感覚だけでなくセックスへの感覚も狂うのか、エロい女性が多い気がします。

女子大生や保育士、美容師などもセフレに出来ますし、出会い系サイトに登録している全ての女性は、セフレに出来る可能性があると言えるでしょう。男性が少ない職場・環境のお相手の方がセフレにしやすいですが、明らかに遊んでそうな見た目の女性だけでなく、一見するとおしとやかな清楚系女子も、意外と簡単にセフレ出来るかも知れません。

セフレの探し方

セフレになる女性を探すのにオススメなのは、以下の5つの大手出会い系サイト。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

日本最大級の出会い系サイトであるPCMAX。会員の人数も多く、恋人作りや大人の関係探しなど求めている出会いも様々、まず最初に登録すべき、イチオシのサイト。


Jメール

TVCMだけでなく、専用のYouTubeチャンネルまであるJメールはメディアへの露出に非常に力を入れていて、特に女性向けの集客を意識しているサイトと言えます。


ハッピーメール

ハッピーメールバナー

10年以上の歴史があり累計登録者数も1600万人以上。業界屈指の大手出会い系サイトであるハッピーメールはお相手のプロフィールの閲覧が無料のサイト。


YYC
ワクワクメール

おすすめ出会い系サイト一覧

どの出会い系サイトも実績のある信頼できる出会い系サイトですし、登録しただけで初期ポイントがもらえます。初期ポイントだけで連絡先の交換が出来る可能性もありますし、年齢確認がしっかりしているので安心して利用できます。

女性の会員が多ければ多いほど、セフレに出来るお相手と巡り合える可能性も増すというものです。出会い系サイトの使い方ですが、明らかに業者と分かるようなお相手や割り切り目的の女性を避けながら、複数の女性に効率よくアプローチして下さい。

サイトによって使いやすい・使いにくいがあるでしょうし、利用しているユーザーの層も微妙に違います。ひとまず5サイト全てに登録してみて、一番使いやすかったサイト・一番異性とのやり取りが出来たサイトに課金したほうが効率的だと思いませんか?

援デリ業者を避けたいなら以下のような女性は避けたほうが良いでしょう。

・プロフィール画像が可愛すぎる・綺麗過ぎるお相手
・セクシーなプロフィール画像を使っているお相手
・スリーサイズをキッチリ記載しているお相手
・ブラジャーのカップ数を記載しているお相手
・『ヘルプ』『援助』『サポート』『優しい年上男性』などの言葉を使っているお相手

参考記事
援デリ業者は絶対に踏んではいけない地雷、その見分け方とは

これらの相手を避けることで、効率よく素人女性を探せるでしょう。プロフィール画像で男性を釣るのは援デリ業者がよくやる手口ですが、スリーサイズや胸の大きさにも釣られてはいけません。不特定多数の相手に見られる出会い系サイトのプロフィールに、そのような恥ずかしい情報を記載する女性はまずいないでしょう。

なお、スリーサイズは思わず男性が興奮しそうな数字を、カップ数はDカップ以上を記載している事が多いですが、仮にAカップやBカップでも、むしろ貧乳だからこそ隠そうと思うのが女性の心理のはず。色々な女性のプロフィールを読んでいれば援デリ業者の見極めが出来るようになりますので、うまく避けながら出会いを探して下さい。

女性との連絡先交換について

素人女性からメッセージの返信があったら、なるべく早くLINEやカカオに誘導することをおすすめします。出会い系サイト内でメッセージを送っているとその都度ポイントが消費されますし、メッセージを重ねれば仲良くなれるわけでも、セフレ出来るわけでもありません。

セフレを作るためにはなるべく多くの女性とやり取りすることが必要。そのためには無駄なポイントの消費を避け、2通目のやり取りですぐにLINE交換を提案するくらいのスピード感で構わないと思います。10通以上メッセージをやり取りしているのにLINEやカカオが聞き出せない相手は、無視してしまったほうが良いでしょう。

その先やり取りを続けても連絡先が交換できない可能性の方が高いですし、仮に交換できたとしても、そんな相手と会えるのはいつになるか分かりません。キャッシュバッカーという、こちらにポイントを使わせる目的で出会い系サイトに登録している相手の可能性があるので、関わらないことをおすすめします。

出会った相手をセフレ化する方法

出会った相手をセフレ化する方法

セフレを作るための2種類のアプローチ方法や出会った相手をセフレ化する方法を解説します。

出会うまではエロい話をしないパターン

相手が真面目そうな雰囲気の場合、下手に下ネタを振ると出会えるチャンスを失う可能性があります。このような女性の場合はエロい話題は避けて、なるべく早く会うことをおすすめします。LINEでは慎重だったけど出会ってみたら大胆になるというケースは少なくありませんし、清楚そうに見えていきなりラブホテルに連れ込めることもあるでしょう。

このタイプの女性は会ったことが無い相手との電話も避ける可能性が高く、しつこくならないアプローチが大切。会うことに関しては意外と抵抗がないケースも多いので、会うことを気軽に提案してみましょう。ただしこのタイプはLINE交換から時間が経過するにつれて会いにくくなる傾向にあるので、出会うまでのスピードを重視してください。

出会うまでにエロい話をするパターン

あなたのエロトークに女性が乗ってくる場合、あるいは女性から下ネタを振ってくる場合、セフレに出来る公算は高いです。エロトークをし過ぎると逃げられてしまう恐れがあるので、相手との熱量で差が出ないように気をつけましょう。

なるべく早く会うのに越したことはありませんが、エロチャットやオナニーの見せ合い、テレフォンセックスをする関係になれば相手との関係性を保てる可能性もあります。エロチャットは大丈夫だけど電話は恥ずかしいというタイプの女性もいますので、なるべく早く会って、当然のごとくホテルに直行しましょう。

女性と出会った時に心がける二つのこと

出会い系サイトで女性と出会った時に心がけるのは以下の二点です。確実にセックスをすることと、次のセックスの約束をすること。まずひとつ目ですが、出会い系サイトの場合は初回デートでベッドインすることを目指すのは必須条件。

エロい話を事前にしていれば暗黙の了解でホテルに直行出来るかも知れませんし、お相手が緊張しているようだったら居酒屋や喫茶店で打ち解けてからホテルに向かっても良いでしょう。エロい会話をしている時点で、あなたとのセックスを強く意識しているお相手。ホテルに誘わないのはむしろ失礼だと心得ましょう。

問題は事前にエロい話をしていないお相手の場合。本当にガードが硬いのか、ガードが硬いフリをしているだけなのかを見分けるのが難しいですが、適度にジャブを放ち相手を見極めるようにして下さい。出会った瞬間、『じゃあホテル行こうか(笑)』と軽いノリで探ってみて相手の出方を伺ったり、スキを見て相手の体を触りながら反応を見たりしましょう。

余程嫌らしい触り方や発言をしない限り、この手の女性が急に逃げ出すことは無いでしょう。デートに来たからにはちゃんと我慢しようと思うのが真面目そうな女性の特徴なので、お酒の力を借りながら、何とかエロトークに持ち込みたいところです。

ネット婚活サイトや恋活アプリではなく出会い系サイトに登録している時点で、即日エッチしても構わないという気持ちは少なからずあるでしょう。その気持をつかむのも逃すのもあなた次第ですが、一番ダメなのは中途半端な誘い方。

最初は軽く誘っても構わないのですが、一緒にいる時間が長くなるのとともに、徐々に誘い方を強めるようにしましょう。もしも誘わないのであれば徹底して誘わない。あるのかどうか分からない2回目のデートに希望を託します。誘った以上は2度目はないという決死の覚悟でホテルに連れ込む。出会い系サイトでは2回目のデートに女性が応じてくれる可能性はかなり低いので、基本的には初回のデートでセックスしてしまうことをおすすめします。

なお、セックスはゴールではなくあくまでセフレ関係のスタート地点。女性と生まれたままの姿で抱き合った後は、次のセックスの約束をしましょう。後でLINEで約束すれば良いやと後回しにしてはいけません。その場で確実に日取りを決めることが大切で、2回目、3回目でもそれは同じ。3回もセックスすればほぼセフレ関係が出来上がりますが、油断してせっかくセフレ化した相手を手放さないように気をつけましょう。

女性の場合のセフレの探し方・作り方

女性の立場で考えても、既婚者男性が一番セフレにしやすいでしょう。善悪はさておき、既婚者が出会い系サイトを利用する理由は一つしかありません。余計な駆け引きも必要ありませんし、分かりやすくて良いでしょう。相手が多少好みな女性であればとりあえずセックスをしたいと思うのが男性なので、どんな相手が良いのかを明確にしておけば、セフレ探し・セフレ作りは少しも難しいことでは無いでしょう。

彼氏と別れた時に寂しい思いをしないため、心の拠り所を作るためにセフレを作るのも一つの方法。タイプなどにもよるので断定はしませんが、誠実で真面目そうな男性を選んだほうが後々後悔することは少ないと思います。相手に暴力グセは無いか、特殊過ぎる性癖は無いか注意が必要です。

初対面の相手とエッチをすることに抵抗がある女性は少なくないでしょうけど、セフレが欲しいなら簡単に相手を受け入れてしまったほうが良いでしょう。恋人が欲しい場合はガードを硬くした方が良いと思いますが、セフレを求めているなら、むしろ女性から誘惑するくらいの積極性があったほうが良いかも知れません。

参考記事
セフレの作り方を詳しく知りたい貴女におすすめしたい逆ナンパの方法
セフレ募集をしたいと望む女性が出会い系サイトを利用する際の注意点
セフレが欲しいと思う妄想を抱いている貴女へのアドバイス

セフレ関係のメリット・デメリット

セフレ関係のメリット・デメリット

セフレ関係のメリットとデメリットについて解説します。

セフレ関係のデメリット

・お金が稼げない(女性)
・旅行やデートを楽しめない
・虚しさを感じることがある
・今すぐエッチできる訳ではない
・恋人や配偶者がいる場合バレる危険性がある

以上のようなデメリットがあるセフレ関係。恋人や割り切りのお相手と比べて良い面もあれば悪い面もあるという所でしょう。バレる可能性があることが一番のデメリットだと思いますが、相手に対して情が湧いて余計なことをするとバレる可能性が上がってしまうでしょう。セフレはあくまでセフレ。セックス以外は何もしないし干渉し合わないという共通理解のもとで関係を持つべきだと思います。

セフレ関係のメリット

・恋人のようなめんどくさい駆け引き、やり取りが無い
・お金がかからない(男性)
・恋人とは出来ないようなエッチを楽しめる
・最小限の時間で必要最低限のことだけに集中できる

以上のようなメリットがあるセフレ関係。恋人はめんどくさいけどセフレは欲しいと思っている男女が増えているのもある意味納得だと思います。恋愛に対して淡白になっていると言われている現代社会。セフレ関係は今という時代に合った男女の関係なのかも知れませんね。

セフレ探しをおすすめする人・しない人

セフレ探しをおすすめする人としない人について解説します。

セフレ探しをおすすめしない人

・恋人とデートや旅行がしたい方
・今すぐエッチしたい方
・お金を稼ぎたい方(女性)

以上のような方にはセフレ探しはおすすめ出来ません。出会い系サイトで恋人を作ることは難しいと思うので、恋活アプリやネット婚活サイトを使いましょう。今すぐエッチしたい方やお金を稼ぎたい女性は割り切りをした方が良いでしょうが、あまりおすすめはしませんので自己責任で行ってみて下さい。

セフレ探しをおすすめする人

・継続的にエッチできるお相手が欲しい方
・恋人以外ともセックスしたい方
・セックスさえ出来れば十分な方
・費用を抑えてエッチをしたい方
・色々なお相手とエッチをしてみたい方
・寂しさを紛らわせたい方

以上のような方にはセフレ探しをおすすめします。エッチにたどり着くまでに時間はかかるでしょうが、継続的にエッチできるお相手が見つかるかも知れないので、挑戦する価値は十分にあるでしょう。男性であろうと、女性であろうと、異性と肌を重ね合うことはストレス解消に大きな効果があると考えられます。

ストレス解消のためだけにエッチをするというのも変な話ですが、セックス以外に余計なしがらみが無いセフレ関係は、非常にストレスの少ない人間関係だと言えるのでは無いでしょうか?

割り切りの詳細

割り切りの詳細

割り切りエッチを推奨するわけではありませんが、もう少し詳しく知りたいと思う方のために、割り切りについて詳しく解説します。

割り切りの相場

お相手にもよるのですが、割り切りの相場は1万~3万円。2万円という条件を提示してくる女性が多いように思えます。多くの男性は若い女性が好きなので、若ければ若いほどその価値は上がる傾向にあります。なお男なら誰でもエッチしたいと思う女子高生は、基本的にはNG。18歳以下の女性との接触はリスクが高すぎるので避けることをおすすめします。

女性の立場で考えると、一人の男を射精に導けば約2万円。1日3人と会えば6万円で、月に50人の男と寝れば月収100万円です。割り切りに慣れていない男性の場合は3万円でもOKしてくれる場合があります。もちろん交通費もかかりますし、それ以上に失うものも大きいでしょうが、どうしてもという場合には会心の写真を武器に、高値で交渉したほうがコスパは良くなるでしょう。そこまでしてお金を稼ぐ必要はあるのか、他の方法では駄目なのかを何度も自分に問いかけてみてから結論を出して下さい。

割り切り相手の探し方

割り切りの相手を探すなら大手出会い系サイトが良いと思います。SNSや無料で使える出会いアプリではお相手の年齡がわからないというリスクがあります。19歳だと思って割り切りエッチをした相手が実は17歳だったら…。考えただけでも恐ろしいですし、失われるものが大きすぎるので、児童買春の危険性がある出会いの場は徹底的に避けるべき。

ツイッターやインスタグラムは匿名性が高いのは良いのですが、年齢確認が出来ないため危険が伴います。年齢確認がしっかりとしているという名目のフェイスブックもあくまで名目ですし、複数アカウントの開設も出来てしまうので、お相手探しには不向きでしょう。

婚活サイトや恋活アプリに登録しているような女性、合コンや婚活パーティー、街コンなどで出会う女性は、割り切り相手としては不適切。真剣に交際できるお相手を探している女性が、金銭を絡めた肉体関係を望むとは思えません。割り切りエッチの相手を探すなら前述した大手5サイトが良いと思いますが、割り切りはあくまで最後の手段だとはキモに命じたおきましょう。

大手出会い系サイトは利用者の数が多いので、個人的に割り切りをしようとしている女性も数多くいると思われます。女性目線でもこの5サイトが良いと思いますが、割り切りはあくまで最後の手段。他のあらゆる要素を比較検討した上で、どうしてもこれしかないと言う時以外には安易に頼ってはいけません。

割り切りのメリット・デメリット(男性)

割り切りのメリット・デメリット(男性)

男性から見た割り切りのメリットとデメリットについて解説します。性欲が抑えきれないからすぐに割り切りをしようと安直な方向に走るのではなく、長所と短所をしっかり抑えてから実際の行動に移りましょう。

割り切りのデメリット(男性)

・お金が無くなる
・期待はずれの相手とエッチする可能性がある
・援デリ業者に当たると児童買春の恐れがある
・1回射精したら終わり(交渉次第の場合もあり)
・業務的なエッチしか期待できない
・お金を払えば女性をホテルに連れ込めるため、女を落とす能力が磨かれない

素人女性と確実にエッチできるのであれば多少のメリットもありますが、業者が絡んでくる可能性があるのが大きなデメリット。ノルマのようにエッチをこなすお相手では快感も薄まってしまいますし、最悪の場合は児童買春で捕まってしまうリスクもありますからね。

風俗に行ったほうが安上がりという可能性も高いので、余程のことが無い限りはおすすめ出来ません。お金さえあれば女性をホテルに連れ込めると思ってしまうと、相手を落とす力が衰えるのもデメリットの一つ。出会い系サイトを使うことのメリットの一つは女性を落とす力を磨ける事なので、割り切りにばかり頼ってしまうのは本末転倒だと思いませんか?

割り切りのメリット(男性)

・すぐにエッチできる
・継続的な関係も期待できるかも知れない

セックスする相手がその日にでも見つかる。割り切りのメリットはこれに尽きます。なお割り切りからセフレ関係に進展するケースはまず無いでしょう。最初にお金を渡している以上、仮に2回目があったとしても女性は当然お金を求めてきます。

割り切りエッチした相手を手放したくないと思っても、2回目以降も同額の出費ですし、その金額が安くなることもないので積み重なれば大きくなってしまいます。『最初は2万円で、その後は徐々に安い料金でお願いできればと思います!』みたいなメッセージを送ってくる相手はいますが、安くなる可能性は低いですし、そもそも2回目が実現する可能性も低い。

週に1回エッチしたら、ホテル代込みで月に10万円以上。そんな金額とても払う気になりませんよね。いわゆる愛人関係のような状態とも言えますが、セフレを作ってしまえば無料でエッチが出来ます。割り切りの相手と違って、あなたの家や彼女の家でエッチすることも可能になるので、割り切り・愛人よりも遥かにコスパが良いと言えるでしょう。

割り切りのメリット・デメリット(女性)

割り切りのメリット・デメリット(女性)

女性から見た割り切りのメリットとデメリットについて解説します。お金が稼げるからと簡単に体を差し出してしまうのではなく、メリットとデメリットをしっかりと考えて行動しましょう。

割り切りのデメリット(女性)

・好きでもない相手に体を奪われる
・精神的なトラウマになる可能性がある
・病気を移される恐れがある
・アブノーマルなプレイの共用や暴力の恐れがある
・金銭感覚が麻痺する恐れがある

以上のようなデメリットがある割り切りエッチ。友達がやっているからと、エッチが好きだからと考えなしにしてしまうのはリスクが高すぎると思いませんか?

割り切りのメリット(女性)

・すぐにお金が稼げる
・継続的な関係も期待できるかも知れない

うまく愛人関係を構築できれば、継続的な収益が確保できるかも知れません。不特定多数の男性に身を委ねるよりは遥かにマシだと思いますが、身体の関係なしでも稼げる方法はありますし、デメリットの方が大きいと思うのでおすすめは出来ません。

割り切りをしている女性について

割り切りをしている女性について

割り切りをしている女性について解説します。

援デリ業者とは?

援デリ業者とは、”援助交際デリバリー業者”の略称です。実際に出会い系サイトに登録して相手を探しているのは男性で、待ち合わせ場所に女の子を派遣して、仲介料をもらうというスタイルです。業務的なエッチしかしてくれない女の子ばかりなのはもちろん、18歳未満の女性も平気で派遣してくる業者もいるので危険なことこの上無いです。

思わず見惚れてしまうような可愛い女性を出会い系サイトで見かけた事があるかも知れませんが、援デリ業者が男を騙すために使っているというケースがほとんど。胸を露出したような色っぽい写真も同様で、悪いことは言わないので援デリ業者とは関わらないことをおすすめします。

狙うのなら素人を

割り切りエッチはコスパが良いとは思えませんしおすすめ出来ませんが、どうしても性欲が溜まっていて仕方がないなら、素人女性を狙うようにして下さい。若い女の子がお小遣い稼ぎ感覚で個人で行う割り切りエッチ。経済的な事情でやむを得ず割り切りしているという場合もありますが、性病対策に備えることと事前に条件をハッキリと決めることが大切です。

素人女性を見極めるコツはプロフィール文やプロフィール画像。派手さをあまり感じないようなお相手やエロ目的のプロフィール情報を記載していないお相手を選ぶようにして下さい。割り切り目的の相手の場合は少しやり取りすれば本音を打ち明けてきます。

援デリ業者に慣れてしまえば業者の定型文と素人のメッセージの違いは分かってくると思いますので、お財布や性欲と相談して受けるか否かを決めましょう。お相手の職業は学生やフリーターが多い傾向にあります。学生時代は援交で稼いでいたけど働くようになってからやめたという女性とやり取りしたことがあります。友達にも援助交際で稼いでいる人は何人もいたと言っていました。

若い女性にとって、それくらい割り切りは珍しくないこと。男友達とも簡単にエッチしちゃうような女子が増えたこの時代なので、若さという最大の資本を武器に、男性からお小遣いをもらおうと思う女性が増えるのはある意味当然のことかも知れませんね。

しかしセフレ関係を構築出来る可能性のある女性がいる以上、基本的には割り切りエッチをおすすめしないことは再度強調しておきます。ビッチな若者が増えたということは、セフレにしやすい相手も増えたということに他なりませんからね。

女性にとっても最後の手段である割り切りエッチ。どうしてもお相手を探したいという場合は出会い系サイトに慣れていない男性を狙いましょう。価格面での無理も通るかも知れませんし、出会い系サイト初心者の男性は割り切りについてよく分かっていない可能性も高いです。挿入無しで手コキだけで終わらせられる可能性もあります。割り切りエッチはおすすめしませんが、もし万が一するのであれば出会い系サイト初心者を狙うことをおすすめします。

割り切りをおすすめする人・しない人(男性)

割り切りをおすすめする人・しない人(男性)

男性の立場で考えた、割り切りをおすすめする人としない人について解説します。

割り切りをおすすめしない人(男性)

・お金に余裕が無い方
・血の通ったエッチがしたい方
・1回の射精では物足りない方
・女性を落とすスリルを味わいたい方
・女性をホテルに連れ込む技術を磨きたい方
・セフレが欲しい方
・逮捕されるリスクを極力避けたい方

以上のような方には割り切りエッチはおすすめ出来ません。同じように出会い系サイトを使うなら、前述したセフレ関係構築を目指したほうが良いでしょう。

割り切りをおすすめする人(男性)

・今すぐ性欲を解消したい方
・金銭的に余裕がある方

割り切りに関して否定はしませんがリスクは十分に考えて下さい。上記に当てはまる方はせめて素人女性を探すべきだと思いますが、くれぐれもハマりすぎてお金がなくならないように、そして逮捕され無いようにご注意を。

割り切りをおすすめする人・しない人(女性)

割り切りをおすすめする人・しない人(女性)

女性の立場で考えた割り切りをおすすめする人としない人について解説します。

割り切りをおすすめしない人(女性)

・好きでもない相手に身体を委ねたくない方
・病気になりたくない方
・ちゃんとした恋愛、結婚をしたい方
・処女
・真っ当な方法でお金を稼ぎたい方

以上のような方には割り切りエッチはおすすめ出来ません。金銭は得られますが失うものも非常に大きいでしょう。他の手段を考えて下さい。

割り切りをおすすめする人(女性)

・今すぐお金が欲しい方
・初対面の相手とのエッチに抵抗がない方

割り切りエッチはどうしてもお金がない時の最終手段と考えて下さい。かけもちでバイトをしたらしのげるかも知れませんし、セックスなしでも稼げるような仕事もあります。得られるものと失うものをしっかりと考えて判断するようにしましょう。

割り切りとセフレ関係についてまとめ

割り切りとセフレ関係についてまとめ

割り切りとセフレ関係について説明してきました。金銭的な面でも、男としての実力を磨くという意味合いでも、まずは男性にはセフレ探しに取り組んで欲しいと思います。最後の手段として割り切りを使うのは一つの方法ではありますが、犯罪者になるリスクを考えると風俗に行ったほうが良いと思います。

女性の場合も割り切りは最後の手段として考えて、お金を稼ぐための他のあらゆる方法と比較してみて下さい。一度足を踏み入れると抜け出せないとも言われますし、病気になったり、妊娠したりしてから後悔しても遅すぎますからね。セフレが欲しいと思っている女性の場合、お相手は簡単に見つかると思います。あまり難しく考えずにまずはセフレ探しをスタートしてみることをおすすめします。

The following two tabs change content below.

エロ狸

性別:男性 自己紹介:出会い系サイトや出会いアプリを知り尽くしたネットナンパの達人。 ネットで数しれないほどの女性をナンパしてセフレ化した実績を誇る。 ネットナンパには自信があるが、街でナンパする勇気がないのが弱点。

-ノウハウ・豆知識

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.