枯れ専女子がおじさまと出会うきっかけと年の離れた男性を好きな理由

投稿日:

枯れ専とは

枯れ専とは

枯れ専とは、「年齢を重ねた男性」が好みのタイプである女性を示します。20~30代の恋愛や趣味にアクティブに活動する若い男性世代ではなく、彼女たちが熱い視線を送っているのは、恋愛も趣味もほどほどに落ち着いた、年上の40~60代の枯れ気味おじさまなのです。年上おじさまと若い女性がお付き合いなんて、出来ないと思っていませんか?上手くコツを掴んで出会いを探せば、例え40~60代と若い女性が交際する事も夢ではないのです。

1.女性が枯れ専の場合

女性が枯れ専である有名人なら、ラサール石井夫婦や加藤茶夫婦が挙げられます。ラサール石井さんと奥さんはなんと32歳も年齢が離れています。勿論お互いの価値観やフィーリングの一致もありますが、32歳も上の男性を好きになった理由には、女性側の枯れ専として、おじさまへのときめきが確実にあったのです。

2.男性が枯れ専の場合

男性が枯れ専である場合なら、フランスの大統領や野球のペタジーニ選手が挙げられます。ペタジーニ選手はなんと、友人のお母さんと結婚しました。年齢差は25歳で、かなり年上の女房になります。何より、友人の理解を得て結婚まで進むという情熱が感じられます。この様に年の差の男女カップルは、世間体に流されないような固い絆で結ばれるのだと考えられるのです。

何故今枯れ専がブームとなっているのか

女性達の多くは、自分と同年代または同年代前後の男性と話が合います。趣味や仕事が似通っているので、すぐ会話が弾み、若年代の男性と付き合うケースが一般的には多いものです。しかし若い年代と付き合っていると、若さゆえの同世代同士の衝突や、価値観の不一致も起こりやすく、また安定感を求める女性にとっては、仕事よりも遊びに夢中になっている若い男性には、段々と魅力が無くなって行きます。ドラマの流行に見られる様に、落ち着いた男性が登場すると若い年代に疲れた女性達は、その年上男性ならではの安定感や雰囲気に魅力を感じ取り、枯れ専女子として夢中になるのです。

ガツガツしていない男性である

若い年代の男性は活力と気力があり、何でもチャレンジしてアクティブに活動して行きます。友人が多く、趣味も多く、いつもエネルギーに満ち溢れています。エネルギーに満ち溢れているので、若くて綺麗な女性に目が無く、自分のエネルギーを使って沢山の女性とお付き合いする人も多いでしょう。しかし女性にとっては、あまりガツガツ来られてしまうと、強い抵抗を感じる人も少なくありません。幾ら若さ溢れる男性であっても、直ぐに2人きりになりたがる男性や、スキンシップ過多の男性、ノリが軽い、物事が適当すぎる、落ち着きがない男性は敬遠されます。ガツガツと来る男性が苦手な女性ほど、自分のペースに合わせて交流してくれる懐の広い男性を求めるのです。ガツガツしていない男性=紳士的で枯れ気味の年上男性を求めて、枯れ専となる女性が増えて居ます。

紳士なおじさまが好かれる理由

紳士なおじさまが好かれる理由

紳士なおじさまが女性に好かれる理由とは、一体どういった物なのでしょうか?年下の女性が年上の男性に感じている好意や恋の切掛けは、当の男性もあまり知らない様々な理由があったのです。

全体的に清潔感がある

女性が男性にお近づきになりたい時、相手の清潔感を重視します。年下女性に好かれようとするあまり、年上男性は若作りをして若い男性向けのファッションや髪型をしがちですが、年下女性はあまり、年上男性にオシャレを求めて居ません。寧ろ若作りばかりしていると、年不相応で幻滅してしまいます。女性は見た目のオシャレよりも、一緒に過ごして居心地の良い清潔感を求めるのです。髪、ヒゲ、服装、靴までオシャレではなくても清潔感があると、かなりの好印象を持ちますよね。例え高いブランド服を身に着けても、汚れていたり、皺だらけだと不潔に思われ、魅力は半減以下になります。女子に好かれるおじさまは必ず、清潔である事が絶対条件です。

女性の話をちゃんと聞いてくれる

女性が男性を紳士的に感じる時に、女性の話をちゃんと聞いてくれるという行動が挙げられます。男性が一方的に話題を続けたり、自慢話が多かったりすると、女性はうんざりしてしまいます。しかし年上の男性はある程度の年齢になると、女性の話の聞き手になるケースが多いのです。女性の会話もきちんと聞き、自分ばかりのトークにしない、という所に女性は紳士さを感じて、優しい人だなと思うのです。

食事を奢ってくれる

女性は必ずしも、食事が奢られる事を期待している訳ではありませんが、コーヒー代位ならさっと出してくれる男性は、やはり懐が大きく見えます。逆にコーヒー代をきっちりと割り勘で要求して来る場合、器の小さい男性と見られかねません。ケチケチしない、けれども見栄を張り過ぎないちょうど良い年上男性の余裕さに、女性は大きな安心感を抱きます。

女性をリードしてくれる

 

紳士と聞いて、想像する男性像はどんなものでしょうか?自分を押し付けるのではなく、相手の立場に立ってリードしてくれる男性を想像しませんか?女性がキュンとするおじさまには、女性をそっとリードしてくれる優しさがあります。女性に無理なくリードしてくれる方法として、女性には車道より歩道側を勧める、ときどき女性の体調を気遣う、デートで行く場所は相談してくれる、などがあります。優しくリードできる男性こそ、どの年代の女性にも人気なのです。

枯れ専女子がキュンとするおじさまの仕草

枯れ専女子がキュンとするおじさまの仕草

枯れ専女子がおじさまにキュンとする仕草を知っていますか?ただ若くてイケメンであるという、外見ばかり目立つ男性からは目線を変え、女性達はおじさまのちょっとした仕草や、にじみ出るおじさんらしい内面をこっそり観察して、キュンとしているのです。女性達がおじさまに萌えているポイントはを、こちらにまとめました。

女性に対する照れた仕草

恋愛に枯れ気味のおじさまは、女性との交流が少なくなっています。特に、自分より年下女性と普段あまり触れ合わないので、傍に居るだけでもドキドキしてしまいます。あがってしまったり、会話がしどろもどろになったり、笑顔を見て咄嗟に目を逸らしてしまったりします。しかし女性達は分かっています。そんなシャイな面こそ枯れ気味のおじさまらしさを感じ取り、心の内面ではキュンとしています、

年下女性に話題を合わそうと頑張る

年齢が10歳以上離れていると、ジェネレーションギャップが起こり、中々話題が合わない場合があります。そんな時、年上である中年男性は年下の女性に話題を合わそうと、頑張る人も多いでしょう。しかし、テレビドラマの話や流行っているスイーツの話など、必死に若い子へ話題を合わせてくれる年上男性に対して、実は女性もその苦労を嬉しく思っています。頑張るその姿に、そのままでもいいよ、と言ってあげたくなるのが、枯れ専女子の本音なのです。

飲食店のおしぼりで顔を拭く

おしぼりで顔を拭くのは、おじさんの定番です。自分1人の時は良いですが、中にはおしぼりで顔を豪快に拭く事に抵抗を感じる女性も居ます。しかし、枯れ専女子はそんなおじさんの定番が実は大好きなのです。自らおしぼりで顔を拭く男性が好き、とは宣言しませんが、実際に近くで見たなら感動する女子も存在します。枯れ専女子とは、おじさんの豪快な習慣にときめきを感じるのです。

近くの物を見る時に老眼鏡をかける

40代も中盤に差し掛かると、細かい文字や写真がかすんで見え辛い、老眼が始まる人が居ます。しかし、老眼で目を細める仕草や、老眼鏡をかけて新聞紙を見る仕草が格好良いという枯れ専女子は沢山居ます。胸ポケットから老眼鏡を出す手の動き、真剣に新聞を見つめるおじさんの眼差しに、女性達はドキドキしているのです。

スキンシップに不慣れ

枯れている男性に多いのが、女性とのスキンシップの不慣れさです。気軽に肩に触れられると、ドキッとしてどうすれば良いか分からなくなる男性も多い筈です。枯れ専女子とは、そんな不慣れな年上男性の様子に思わずキュンとします。小悪魔な枯れ専女子は、おじさんに自分からボディタッチをし、照れる表情を見ては嬉しく思っている女子も存在します。

枯れ専女子とおじさまとの出会いのきっかけは?

枯れ専女子とおじさまとの出会いのきっかけ

枯れ専女子とおじさまの出会いのきっかけは、何処にあるのでしょうか?実は身近な所で、年上男性と若い年下女性の出会いは存在します。10~20歳以上離れた男性と女性の出会いの場は、こちらにあります。

職場の上司と部下

知人の結婚式に呼ばれた時に、夫婦のお互いの馴れ初めが職場で、上司と部下や同僚だった事は経験ありませんか?結婚する夫婦の多くに、職場での出会いが挙げられます。最初は厳しかった上司に対し、徐々に若い男性にはない頼もしさや、ふとした時に見た枯れおじさまの一面に若い女性は思わず恋をして、そのままゴールインしたケースも少なくありません。

学校の先生と生徒

ドラマや小説では、学校の男の先生と女子生徒が恋仲になるシチュエーションが多くあります。そしてこの逆パターンとしてフランスの大統領では、25歳上の恩師の女性と男性が結婚したケースもあるほどです。親世代ほど離れた異性に惹かれる理由は矢張り、若い世代が持っていない包容力や、派手な遊びをしない安定感があります。また枯れた男性であれば、女性もいきなり襲われる事がないので思わず安心して、コンタクトを取りたくなるのです。

スナックの客とホステス

スナックに来た男性と、店の若い女性のホステスが惹かれ合い、付き合うケースは芸能人にありがちなパターンです。男性はホステスに、ひと時の癒しを求めて来店します。そして枯れ専女子のホステスは、仕事や生活に疲れた男性を、思わず癒してあげたいと願うのです。お互い求めあう形で、ホステスと客の関係からお付き合いがスタートするのです。しかしスナック通いとなると飲食代がかなり嵩むので、金銭面に余裕がある男性でないと若いホステスと交際する事は難しいでしょう。

親の友人知人

親世代が好きなら、初めから親の友人知人を狙っていくパターンがあります。家族ぐるみで親の友人とキャンプに行ってみる、祭りの行事に参加しておじさん達と交流するなど、糸口さえ掴めば枯れ専女子が求めるイイ感じに枯れた男性も狩れない事はありません。しかし親に相談する必要があるので、中々トライ出来ない所が問題です。

好みのおじさまが周りにいない場合の探し方

好みのおじさまが周りにいない場合の探し方

枯れ専女子は、無意識に枯れているおじさまを探しますよね。自分と同年代の活発な男性よりも、親世代に近い男性の方が、心が落ち着くし、支えてあげたくなるからです。好みのおじさまが周りに居ない時は、自分から枯れ気味のおじさんを探して行きましょう。

水商売のアルバイトをする

金銭的に余裕があるシニア男性が多く集まるのは、水商売ならではの業界です。会社の接待や、個人的な楽しみを求めて水商売のクラブやホステスの元に訪れる男性は、ゆっくりお酒を飲みたい、若い女性とトークして癒されたい、という望みがあります。私が枯れ専として男性を探す時は、ガールズバーの様なラフな店ではなく、高級クラブのホステスをします。ホステスのアルバイトは週に1~2日勤務でOKな所も多く、プチ小遣い稼ぎには持ってこいの場所です。実際に過去では、20歳以上離れたアラフィフの男性が好きになり、落ち着いたアラフィフの男性と交際する事も出来ました。水商売の店は働く事は大変ですが、ちょっとセレブな枯れおじさんが狙えます。

親に友人知人を紹介して貰う

20歳以上の中年男性がストライクゾーンの女性は、親に頼んで紹介して貰う方法があります。しかし親世代の友人や知人であると、実親の反対があったり敬遠してしまうのと、交際や結婚まで進むと幾つもの難関をクリアする必要が出て来るので、あまり賢明な方法とは言えません。

枯れ専を集めて合コンをする

年の離れた男性と出会う為に、枯れ専を集めて合コンを開催する事も出来ます。あらかじめ異性同士が集まるという前提なので、開催された日には必ず男性と会う事は出来ますが、合コンとなるとおじさまは来づらいものです。年上男性がメインの合コンは開催が少なく、早く出会いを求める女性にとっては中々機会が物足りなくなると考えられます。

ツイッターでおじさまを探す

ツイッターは、ネットさえあれば家でも外でも直ぐに趣味や興味のあるキーワードで、簡単にアカウント検索が可能です。しかしツイッターを使用している世代は10代に始まり20~30代が圧倒的に多く、40~60代でツイッターをする男性は少ない傾向にあります。自分好みのおじさまを探すには、ツイッターではまだまだ数が少なく、また出会い系サイトの様なしっかりとした本人確認が行われていないので、偽アカウントに充分注意する必要があります。

フェイスブックで年上世代を探す

フェイスブックで、女子は年の離れたおじさまと出会う事が出来るのでしょうか?例えば自分の友人知人から辿って行くと、自分の年齢より10歳以上の男性のフェイスブックにたどり着く事は可能です。しかし、フェイスブックは居住地や勤務場所を記載しているので、お近づきになるとお互いの交流が自分の友人知人や果ては職場にまで丸見えになってしまい、こっそり好みのおじさま狩りをするには動きづらい、不向きなツールとなります。

出会い系サイトでプロフィールチェックする

枯れ専女子がぴったり好みのおじさまを探すなら、出会い系サイトで探す方法が最も簡単でコストが掛からず、沢山のおじさまと出会う事ができ、一番スタートしやすいのではないでしょうか?水商売で働く必要も、親に紹介して貰う必要もありません。出会い系サイトなら、自分の好みの年齢や居住地から相手をピックアップ出来るので、出会いの成功率が断然に違います。大手出会い系サイトであるPCMAX、Jメール、ハッピーメール、YYC、ワクワクメールは40~60代のおじさまが多く登録しており、気に入ったプロフィールからすぐにいいねして、メッセージを送ってすぐにアプローチする事が出来ます。何より、自分も相手も本人確認が行われているので、女性でも安心して話しかける事が出来ますよね。

おすすめ出会い系サイト一覧

PCMAX
Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

おじさまを落とすテクニック

おじさまを落とすテクニック

おじさまと言っても、相手を落とすならテクニックとコツが必須です。おじさまを落とすには、単に遊びたい子、娘キャラや妹キャラ、上司と部下の関係止まりを脱却して、おじさまを上手にリードする方法がお勧めです。

すぐにセックスをしない

おじさまを体で誘って、すぐにセックスしてしまうと程度の軽い女に思われてしまいます。どの年代の男性にも言えますが、交際を希望するならすぐにセックスはしない様にしましょう。自分からセックスを誘わず、相手が貴女に好意を示して好きになった頃に、関係を進めて行く様にして下さい。

アクティブなデートよりも雰囲気重視で

楽しいテーマパークや、スポーツなどの1日中アクティブなデートはおじさまにとって、ちょっとキツめです。体力のある若い女性についていけないと、おじさまも意気消沈してしまうので、ここはおじさまとゆったりしたデートをしては如何でしょうか?ドライブで遠出、徒歩でショッピング、観光地めぐりなどゆっくりと過ごせる雰囲気重視のデートだと、おじさまも素の自分を出してくれる筈です。

背伸びせずありのままの年下女性で

背伸びして、同世代の女性の様に振る舞う必要はありません。おじさまが40代だからと言って、20代女性が大人のイイ女を演じる必要はないのです。おじさまは、若い世代らしいフレッシュな貴女、少し頼りない甘えん坊な所もある女性そのままが良いのです。お互いに無理して不自然に相手に合わせるよりも、自分らしさを大切にして絆を深めましょう。

可愛がってもらう

年上男性の魅力は、なんといっても包容力ではないでしょうか?ちょっと頼りないおじさまでも付き合って行くと、矢張り年齢が上なので若い世代よりも経験が多く、物事を多く知っていると気付く筈です。常に年下女性が引っ張って行くよりも、たまには無邪気な笑顔、好奇心の旺盛さ、喜怒哀楽を十分に見せて、貴女自身を可愛がってもらいましょう。女性を可愛がり愛する事こそ、男性の恋愛の本懐とも言えます。

ナチュラルなスキンシップ

女の武器であっても、急にスキンシップをベタベタにしてしまうと、いくらおじさまでも引いてしまいます。最悪の場合は、肉体関係だけを求める女性に勘違いされかねないので、ボディタッチはナチュラルにいきましょう。道を歩いて少し触れる肩、呼びたい時にそっと手を引く仕草など、徐々にスキンシップをして行きます。徐々に行う事で、貴女という存在をおじさまの心の中に確実に忍び込ませる事が叶うのです。

娘キャラや妹キャラでなく女として意識させる

20歳以上離れていると、どうしても娘キャラや妹キャラに捉えられがちです。しかし、枯れ専女子が求めているのは、年の離れたおじさまとのお付き合いです。おじさまの意識を変える為にも、時には女として意識させましょう。可愛い系キャラの女性なら、時にはセクシーなイイ女の装いをする、しっかり系キャラの女性なら、おしとやかな妻の様に振舞ってもOKです。ふとした時のギャップ感が、今まで娘や妹程度に感じていた貴女のイメージを壊し、1人の女として意識しておじさんの心に定着するのです。

枯れ専女子とおじさんが繋がる方法まとめ

枯れ専女子とおじさんが繋がる方法まとめ

恋愛や趣味が落ち着いた40~60代のおじさまは、枯れ専女子にとってたまらない存在です。若い世代にない落ち着き、恋愛にガツガツしない姿勢、女性に不慣れな仕草、年上らしい包容力など、枯れ専女子が求める魅力を年配のおじさま達は持っています。普段の生活圏内で、枯れ気味のおじさんを探すとなると、親の紹介だったり職場関係だったりと、何かと動きづらい場所しかありませんが、自分好みの男性を探すなら出会い系サイトが最も手軽で、着実に出会える場所と言えます。出会い系サイトで好みの年代、居住地、職業などで検索しておけば、後はヒットした男性会員と沢山交流するだけです。普段の生活では絶対に会えない、沢山の年上男性と交流出来る所が、出会い系サイトのメリットとなります。

The following two tabs change content below.

みけこ

性別:女性 自己紹介:出会い系サイト利用歴10年のアラサーOL。過去10年で付き合った彼氏はすべて出会い系サイトからの出会いで、現在も新たな出会いを探して日々出会い系サイトを複数活用中。趣味はショッピング、ベリーダンス、猫の世話。

-恋愛, 出会いの方法

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.