オーガズム

オーガズムとは何かを知り女性をセックスで絶頂に誘うセフレを探そう

2019年9月2日

オーガズムとは?

オーガズムとは?

オーガズムとは、一体どんなものですか?と聞かれて、はっきりと現象を答えられる人は少ないと言われています。所謂セックスやオナニーでイく行為、男性は射精している状態、と漠然とした回答なら出来るでしょう。オーガズム、とは生理学的な定義があります。誰でも感じられるオーガズムの、本当の意味とアクメとの違い、そしてオーガズムの感じ方とオーガズムを倍増してくれる相手とのプレイ方法を学べば、今まで以上に自分の体に新たな悦びが感じられるはずです。友人も知らない、オーガズムの真相に迫って行きましょう。

性的緊張からの解放

オーガズムとは、英語表記ではOrgasm、ドイツ語表記ではOrgasmus(オルガスムス)と記載します。オーガズムは、古代のギリシア語で「満ちること」「熟すること」を語源としていると言われています。オーガズムは、性的緊張からの解放であり、夫や彼氏、セフレとのセックスや自分によるオナニーという行程を経て、体が敏感になって強烈な快感に至り、そしてまた快感が緩む現象一体を意味します。所謂男女ともにイく、という言葉にある状態がオーガズムと言って良いでしょう。

アクメとの違い

オーガズムと同じ使い方をされるアクメと、違いはあるのでしょうか?アクメとは、英語表記でAcmeと記載し、フランス語で「絶頂」「頂点」「最盛期」などを意味します。状態では最盛期を示すので、日本ではオーガズムと同様である「性的絶頂」を意味します。なのでオーガズムとアクメは、同じ意味と言って良いでしょう。日本ではどちらかと言うと、女性が感じる性的絶頂をアクメ、として使う人が多いと言われています。連続アクメ、とは、射精という行為がない女性が、Gスポットやポルチオを責められて、何度もアクメに到達している状態として、セックス用語に用いられています。

男女ともにある性的絶頂

性的絶頂は、セックスやオナニー経験者なら誰でも感じた事がある身体的感覚です。また性的感覚は、何もペニスや膣といった生殖器だけでの感覚ではなく、アナルや乳首、耳や唇といった生殖器でない性感スポットでも、オーガズムの起因になります。男性がオーガズムを感じるのは、勃起したペニスに対する刺激による射精の瞬間です。女性がオーガズムを感じるのは、クリトリスへの刺激、膣内への愛撫などで膣が収縮し、オーガズムに達します。性的絶頂は男女ともに違いはありますが、セックスの中でも挿入以外に、シックスナインによるオーラルセックス、バイブやディルドによる責め、手マンや指マンによる愛撫、クンニフェラチオによる刺激でも感じられます。

1分から数分続く事もある

オーガズムが起こっている時間は、個人により違いがあります。オーガズムは、生理学的には生殖器を含む周りの筋肉の強い収縮と弛緩、性的興奮による呼吸や心拍の増加の状態とされています。男性の場合、射精感から射精までの間の時間が、オーガズムと言えるでしょう。すぐに射精して精液を全て出し終えても、そのまま余韻としてのオーガズムが続きます。また女性の場合、1時間の中でGスポットやポルチオ刺激により、何度もオーガズム状態になる事もあります。例えばGスポットがとても敏感な女性は、1回イく状態になっても、男性のペニスでポルチオを刺激し続けると、何度もイく状態になり、途切れなくオーガズムが続いて数分間ずっとイきっぱなし、という快感現象も有りえるのです。

オーガズムの種類

オーガズムの種類

一般的には男性のペニスや女性の膣内の刺激によっておこるオーガズムですが、勿論性器以外にもオーガズムを感じられる性感スポットがあります。性感スポットとは、乳首やアナルなど、開発すればするほど敏感に刺激を感じ取り、やがて強烈な快感となって全身をオーガズムに導くスポットです。乳首イキ、耳イキといった絶頂がオーガズムのバリエーションと言えます。自分がまだ感じた事のない性感スポットを、探ってみましょう。

クリトリス

女性の体の中で、もっとも敏感な部分と言っても過言ではない性感スポットはクリトリスです。女性が最初にオナニーで覚える快楽は、クリトリスへの愛撫が殆どです。成熟するにつれ大きくなり、更に性的興奮で男性の亀頭と同じく勃起するクリトリスは、女性器ならではの性感帯です。クリイキという言葉通り、オナニーやセックス、そして男性によるクンニやアダルトグッズ責めで、簡単にクリイキでオーガズムが感じられます。射精という明確な生理現象がない分、クリイキによるオーガズムは連続して起こります。

参考記事

Gスポット

自分のGスポットがどこか、理解している女性は多くは居ないと言われています。Gスポットは一般的に、膣口から中指を入れて第二関節を曲げて、指の先が触れる膣壁のエリアを示します。クリトリスの様に隆起している訳ではないですが、あきらかに膣の中でも感覚が違う場所がGスポットです。男性のペニスはGスポットを刺激する形をしているので、夫や彼氏、セフレ男性による挿入でGスポットが刺激され、オーガズムが感じられます。男性が腰を動かして挿入する角度によってGスポットは深く刺激出来るので、男性が微調整するだけで相手女性は何度も連続してオーガズムを迎える部位です。

参考記事

ポルチオ

ポルチオは、Gスポットよりも認知されていない性感帯です。ポルチオは、膣口から入って奥にある子宮口の周りを取り囲むエリアを示します。ポルチオは普段見えない位置にありますが、セックスの経験が増える事でどんどん開発が進むスポットです。なので男性がポルチオを執拗に責めて、ディルドやペニスでじっくり開発を続けると、開発されたポルチオによって女性は強力な快楽を感じ、オーガズムに達します。ポルチオによるオーガズムの波は大きく、ポルチオへの刺激によって初めて潮吹き体験する女性も存在します。

参考記事

乳首

乳首は女性の体の中でも敏感な部位ですが、乳首イキと言われるオーガズムがあります。乳首は女性の体が成熟すると大きくなり、また色も濃くなって行きます。最初は痛い、くすぐったいと感じていた乳首への愛撫は、ある日を境にしてかなり敏感に性感を拾う様になります。たとえば女性は、セックスでペニスを挿入されながら、両方の乳首を男性に舐められる、強く吸われるといった乳首舐めによって、乳首を起点としたオーガズムに陥ります。ペニスによる直接的な刺激ではなく、敏感な乳首を乳首責めするだけで全身が総毛立ち、乳首イキしてオーガズムするのです。乳首イキをマスターすれば、チクニーだけで女性は絶頂するのです。

参考記事

スペンス乳腺

スペンス乳腺とは、おっぱいのGスポットと呼ばれる性感帯で、両手を下した状態のおっぱいから脇へ続く横乳エリアが、大体のスペンス乳腺がある位置です。例えば、男性におっぱいを横から揉み込んで貰う、男性に自分では届かないスペンス乳腺のエリアをキスして貰うなどの愛撫を繰り返すと、女性はおっぱいが敏感になり、強い刺激によってオーガズム体験が現れます。オーガズムは体感だけでなく、精神的な絶頂でも起こります。自分のおっぱいを気持ち良く愛撫されているという事実が相まって、おっぱいだけでイくおっぱいイキが起こります。スペンス乳腺への愛撫を続けるだけでも、おっぱいによるオーガズムは十分にあり得ます。

参考記事

アナル

アナルは生殖器ではないものの、アナルでオーガズムを感じる人は実在します。男性の場合、アナルセックスはアナルの奥への刺激によって前立腺への快感が刺激され、誘発的にアナルセックスやアナルへのオナニーでオーガズムになり射精します。女性の場合もアナルや腸内の直接的な性感はないものの、アナルセックスやアナルへディルド挿入による、膣への刺激が伝わってオーガズムに達します。またアナル舐め等のアナルへの愛撫は凌辱を感じるので、マゾ属性の人は精神的にもアナルへの刺激によってオーガズムを迎えます。

唇は、粘膜部位であり温度、触感、湿度などとても敏感に感覚を疲労部分です。キスだけで脳内に多くのドーパミンが出され、キスだけでイくキスイキも実在します。またセックスで挿入しながら男性とキスを交わすだけで、キスから唇、舌への刺激が全身に伝わり、キスをスタートとして発生するオーガズムもあります。キスが好きな女性は、男性のキスがないと中々イけない、というケースもあります。また唇は愛情の受け渡しが出来る部分なので、キスをされる事で愛情が伝わり、満たされてオーガズムに達しやすくなっているとも考えられます。

痛み

痛みによって、オーガズムを感じるのはM、即ちマゾヒズムの性質を持った人達です。どんな場合に痛みでオーガズムに至るかと言うと、例えばSMクラブでセフレ男性とセックスする女性が、男性から乳首やクリトリスをつねられて絶頂する、ペニスを挿入したままロウソクを肌の上に垂らされて熱い痛みでイくなどです。マゾ男性も、女性に手荒にペニスを扱われて射精するや、緊縛された状態で体を鞭打ちされて痛みでオーガズムに達する、といったケースです。いずれのケースも、痛みがオーガズムの最大の発火点になり、痛みによって心身共に陶酔を感じる男女は緊張感の中でオーガズムに至ります。

オーガズムに達する為の自己開発

オーガズムに達する為の自己開発

クリイキや乳首イキをした経験がある女性でも、自己開発を重ねると今まで以上に大きな波のオーガズム体験や、短時間に連続して起こるオーガズム体験が味わえます。自分のオナニータイムに自己開発する場合は、基本的に自分のテクニックによって性感アップを図ります。クリイキや乳首イキ、指マンやポルチオでオーガズムに達したい女性は、こちらの開発方法を読みながら、最高のオーガズムが迎えられるオナニー方法を覚えてみましょう。

チクニーで乳首開発

乳首を愛撫するオナニーを、チクニーと呼びます。一般的なチクニー方法は、乳首を自分の指で摘まむ、指の腹で擦る、指を押し付けて圧迫する、つま先で弾くなどです。自分の指ではうまく感じられない場合は、チクニーグッズを使ったレベルの高いチクニー方法がお勧めです。チクニーグッズは、乳首に被せて吸引するカップ型、指の先にアタッチメントをつけてバイブレーションする指型、さらに低周波の電流を流してピリッとした刺激を味わう電流型などがあります。どれもアダルトグッズサイトで手軽に通販出来るので、チクニーにでオーガズムを体験する為にも、自分にあったチクニーグッズを揃えてぜひ楽しんでみて下さい。

参考記事

クリオナでクリトリス開発

クリトリスで感じない女性は、ほとんど居ません。しかしクリトリスは粘膜部分なので、とても敏感でデリケートであり、いきなりクリオナすると痛いという女性も居ます。そんな時には、下着の上からクリトリスを擦る、指ではなくシリコン製のバイブでゆっくり愛撫する、柔らかい刷毛でクリトリスを撫でながら愛撫する方法があります。いずれにせよ、クリトリス開発が進めば、クリトリスを優しく撫でるだけでビクビクとオーガズムに至るような、少しの刺激も敏感に拾ってしまう程に性感アップした女らしい体に変革して行きます。粘膜部分だからこそ、優しく丁寧にクリトリス開発を行いましょう。

指マンでGスポット開発

自分のGスポットがいまいち分からない時は、まだGスポットが未開発の段階で、さほど快感を覚えられないからと言えます。女性の場合、一番長い中指を膣内に挿入し、第二関節を曲げて指があたる上下左右の部分が、Gスポットエリアと言われています。Gスポットを押し込んで感じるタイプ、指で撫でて感じるタイプなど、Gスポットによっても感じ方は人それぞれです。またローションを使ってたっぷりとした滑りの手助けがあれば、ぬるぬるとした感触がより一層、Gスポットへの快楽を甘いものに変えます。足を開く、四つん這いになるなどの体位を変えて指オナを繰り返せば、自分が一番気持ち良いGスポットが発見出来るでしょう。

ディルドでポルチオ開発

ポルチオは、子宮口の周辺エリアにあたるので、普段は目で確認する事が出来ません。しかし膣口からまっすぐ入って最奥にある、子宮口とその周りを刺激していれば、自然とポルチオ開発に至ります。指が届かなくて子宮口に届かない場合は、夫や彼氏、セフレ男性などの指によって開発してもらう方法はありますが、一人で開発するならロングタイプのディルドや、角度調整できるバイブがお勧めです。あまり太いディルドだと痛みを感じるのなら、アナルパールなどの細いディルドを使って、その先端でポルチオをぐりぐりと開発しましょう。何度も開発して行けば、ある日必ず気持ち良く感じる時が来る筈です。

淫語プレイで耳開発

耳イキは、耳が敏感な女性にぜひお勧めしたいオーガズム方法です。相手がいない女性は、女性用のアダルトDVDやアダルトCDを楽しんで、聴覚から気持ち良くなってオナニーする方法があります。女性用のアダルトDVDは、女性が楽しむために作られたDVDで、女性が心地よくなるムード、リラックスできるBGMやストーリーなど、自然と気持ち良くなる要素が多くあります。ヘッドフォンを使えば、更にDVDのBGMや淫後プレイに夢中になれるでしょう。精神的にも充足感の中オーガズムに達するので、鳥肌が立つような絶頂感が味わえるでしょう。

SMプレイでマゾ快感開発

SMに対して憧れがある、SMをやってみたい!という女性は、オナニーでプチSM体験が可能です。例えばアダルトグッズサイトで売られているセクシーなボンテージコスチュームを着用してのオナニー、緊縛用のロープで自分の体を思いっきり縛ってみる、足を拘束グッズで括りクリトリスにバイブを押し当てて何回イっても外さない、などのハードめなプレイです。普通のオナニーにマンネリを感じる時も、プチSM体験はお勧めです。更にプチSM体験で経験しておけば、いざ男性とSMプレイする時も心構えと知識があり、より深いSMプレイでのオーガズムが期待出来ると言えます。

オーガズムを迎える為に男性にしてもらいたい事

男性とのセックスで、女性が覚えるオーガズムは性欲の解放感、安心感、女性として男性に抱かれる事への喜びなど、多くの多幸感に包まれます。オーガズムはお互いの体の相性がしっかりと合致し、連続して快感が生まれた時に初めて発現します。男性も疲れなく、女性のセックスを楽しんでオーガズムを感じたいですよね。女性が本当に心から、セックスで望んでいる、オーガズムを迎える為に男性にしてもらいたい事は、実は色々なバリエーションがあります。

ペニスでGスポットを突く

ペニスは膣に挿入する時に、Gスポットとポルチオの両方を突く形状をしています。男性のペニスの太さや長さは関わりがありますが、実は挿入する角度や深さが、女性がGスポットでオーガズムを迎える為に一番重要なポイントです。正常位か即位か、バックスタイルかは女性の身体によって良さは様々です。例えば片足を持ち上げた方がGスポットを沢山刺激する場合もあるので、男性は女性の気持ち良い部分を聞きだして、ペニスで思いっきりGスポットを何度も刺激して、よがり泣きさせて欲しいと女性達は願っています。

ペニスでポルチオを押し込む

女性の膣の中で2番目に気持ち良い部分が、子宮口の周りを囲んでいるポルチオです。ポルチオは子宮の入り口であり、膣側へふくらんでいる部分です。本来、子宮内にペニスが入る事はありませんが、ポルチオを何度も亀頭で押し込み、突いて刺激すると女性は性感を感じ、男性とのセックスに本能的な喜びを感じます。ポルチオに到達するには、膣を十分濡らして柔らかくしておく事が先決です。手マンクンニで十分濡らした後に、女性は男性に深くペニスを挿入されて、ポルチオを刺激しオーガズムを感じたいと望んでいます。

キス

キスだけでオーガズムに達する事なんて、あるのでしょうか?実は、キスだけでイくキスイキというオーガズムがあります。まずオーガズムは、身体的な刺激は元より、精神的な充足感、達成感、解放感でもオーガズムが発生します。男性と女性のキスでは、愛情表現、独占欲、禁忌感などがあってキスしながらのセックスはとても敏感に行為中の体を仕立てあげます。例えば正常位でセックスしている時に、男性との息ができない程の熱いキス、舌を絡めたディープキスでも、女性は高まりを感じます。キスをしながらペニスで最奥を突かれたなら、女性はキスをしながら強烈な絶頂感に包まれるでしょう。

乳首責め

乳首は女性の体の中でも、外に飛び出している分かなり敏感な性感帯です。乳首は触覚の他にも熱、湿度、痛み、そして心の性的興奮によっても充血して勃起します。女性はこの敏感な乳首を、男性によって舐められる、唇で吸われる、歯で優しく噛み続ける、指で何度も摘ままれる、といった乳首責めが大好きです。セックスで挿入していなくても、男性に背後からおっぱいと乳首の両方を責められたなら、それだけでイってしまいます。乳首は開発すればするほど、感度がアップする部位です。乳首好き女性は、夫や彼氏、そしてエッチが好きなセフレ男性の手で、直に乳首責めされてオーガズムを感じさせて貰いたいと思いを馳せています。

参考記事

クンニ

クンニが好きな男性は、実は女性からとても支持があります。クンニに抵抗がある、クンニしたくない、という男性は、女性が好きな愛撫プレイを1つ消す事になるので、内心かなり残念に思っています。自分の舌テクニックで、女性器を舐めて快感に震わせたい、イくまで何度も膣内を舌で愛撫したい、というクンニ好き男性は、セックスの上ではかなり女性にモテるといっても過言ではありません。クンニは男性がやり続ける側なので、女性は疲れないか、など気がかりです。しかしクンニが好き、舐める事が好きな男性とセックスできる女性は、連続オーガズムになるまで何度も、男性に舐めてイかせて欲しいと期待しています。

参考記事

クリトリス責め

クリトリスは海綿体や毛細血管が集まっており、性的興奮や外部からの刺激によって勃起します。膣が濡れる要因にもなるので、女性のクリトリスを責めていれば、自然と愛液が染み出してセックスが可能な状態になります。クリトリス責めの方法としては、直接クリトリスに触れると痛みを感じるので、下着越し、包皮越しの刺激がベストです。また唾液やローションで濡らしてからクリトリス責めをすると、摩擦が軽減されるので、女性はかなり気持ち良い状態になります。指の他にも、ローターや洗濯バサミ、縄や刷毛でもクリトリス責めが出来ます。クリトリス責めが気に入っている女性は、男性からアダルトグッズによる強めの道具責めによって、何度もクリトリスでオーガズムに達します。

参考記事

淫語で耳責め

淫語による耳責めで、聴覚が敏感な女性はそれだけでオーガズムに達し、イく事が出来ます。例えばバックスタイルでセックスしている時に男性に背後から耳元で囁かれる、男性が女性の体を愛撫している時に女性の状態をじっくり淫語で表現される、などの淫語プレイは、聞くだけで女性は性的快楽が高まって行きます。耳が弱い、という弱点を持っている女性は、男性が一生懸命に愛撫しなくても、耳への責めだけで先にイく事だってあるのです。淫語が好きかどうかは、実際に耳元で囁いてチェックする事が出来ます。恥ずかしがる、嫌がっていても、実は感じている事が多いので、男性は女性に対して淫語による耳責めを試みてみましょう。

オーガズムに誘いでくれる男性は誰?

オーガズムに誘いでくれる男性は誰?

女性は指オナやクリオナで自分によってオーガズムを感じる事は出来ます。しかし、男性による力強く持久力のある愛撫やセックスによるピストン、また自分以外の手による予測不可能な刺激や未知の快感によるオーガズムは、オナニー以上の快楽が味わえるのも事実です。では、女性をオーガズムに誘いでくれる男性は、リアルではどんな人が該当するのでしょうか?女性の普段の生活に居る、周りの異性をピックアップして考えてみましょう。

夫・彼氏

夫や彼氏がいる女性は、必ずセックス経験があるはずです。しかし初めての彼氏とのセックスでオーガズムに至る可能性はほぼ無く、また夫との性生活に満足している女性は、半数にも満たないと言われています。それは女性が自分の感じる性感スポットを伝えきれていない、男性の体と相性が良くない、恥ずかしさがあってオーガズムに対してオープンに慣れない、などの理由があります。夫や彼氏が居る女性は、自分が最高に気持ち良いポイントを伝えて、今のパートナーとのセックスでオーガズムを感じられる働きをしていく必要があります。

会社の同僚

働いている社会人の女性であれば、勤め先に異性がいればセックスが出来る可能性が無いわけではありません。例えば妄想してみましょう。働き盛りの同僚の男性と、友達の様な関係でのセックス。年上のシニア男性である上司と、熟練テクニックが感じられる上級者向けセックス。そして営業先の気になるビジネスマンと、誰にも知られずに持つセックス関係など、どれも女性の本能を奮い立たせるセックスシチュエーションです。ここまでシチュエーションが整っていても、実際に実行に移せないのが、リアルの職場関係者であるという事実です。実際に会社の同僚達とセックス関係に至るには、長い道のりがあると言えます。

よく行く店の店員

貴女が普段よく行く店は、どんな店が多く、どんな男性が居るのでしょうか?近所のコンビニに居る20代男子大学生、毎月1回は行く美容室のヘアスタイリスト、スポーツジムにいる筋肉がある男性インストラクター、いつも配達してくれる爽やかな配達員男性など、店舗を変えると様々なタイプの男性が居ます。こんなタイプの男性と、セックスが出来れば、どんなオーガズムが感じられるか、と想像する女性も少なくありません。しかし、矢張り店員と客という関係は中々崩しようがありません。かなりのコミュ力と男性と落とす魅力の女性でも無い限り、よく行く店の店員とのセックスは望みづらいものです。

セフレ

セフレとは、言葉そのままセックスフレンドと言う意味です。セフレは、セックスがした男女が知り合い、関係を持つのでセックスありきのパートナーです。男性であれば女性と抱き合いたい、いやらしいプレイをして興奮したい、という目的があります。女性は男性の力強い愛撫を受けたい、男性による責めによってオーガズムに達したい、という目的があります。現在セフレがいないという女性でも、セフレが欲しいと思えば、セフレ男性を探してセフレを作る事は、実はそんなに難しくありません。女性がセフレ募集をする行為は、セフレ希望者の多い男性達の中に、女性自ら進んでいく様なものです。セフレ界隈では、女性は売り手市場なのです。その気になれば、年齢や容姿は重要でなく、誰でもセフレ候補の男性探しがスタート出来ます。

セフレを探すのに最適なサイト

セフレを探すのに最適なサイト

大人の女性が、大人の男性と出会う為に必要な事は、やはり安全なサイトである事ではないでしょうか?安全とは、未成年の混入を防止する、ストーカーや粘着するユーザーをブロック出来る、相談できる窓口がある所です。こちらにある出会い系サイトは、どれもユーザーが安全にセフレ探し出来るように対策がある優良出会い系サイトになります。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設15年以上の老舗の運営実績、掲示板、日記、チャット、プロフィールが充実していて、参加会員数1,000万人を超える優良出会い系です。あなたの出会いに役立つサイトです。


PCMAXで新規登録する際には、電話番号確認という項目があります。スマホサイトから登録する際に、記載されている電話番号にスマホからかけると、電話番号の確認が完了したという音声が流れます。ひとりひとりに携帯番号での確認をさせる事によって、悪戯目的のユーザー排除に繋がっています。

Jメール

18周年を迎えたJメールは老舗サイトとしてアダルト色の濃いコンテンツを配信、全国のパートナーを気軽に一括検索ができ便利。24時間365日のサポートがあるので安心して使えます。


Jメールはサイトから新規登録する際にも、電話番号確認があります。電話番号確認がある理由として、メアドのみの登録だと1人で複数のユーザーアカウントが持てる様になり、詐欺や虚偽が多くなる為です。電話番号は大切な個々の番号ですが、だからこそそれを登録しないとサイト利用出来ないようになっているのです。これは安全性を高めるのにとても効果のあるシステムです。

ワクワクメール

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。


セフレ男性を探して交流していると、どうしても困った人と出会う時があります。ホテル直行を強制する、電話番号を聞き出そうとする、お金を使おうとするなど、困ったユーザーには、ワクワクメールにあるブロックリストで対応できます。ブロックリストに相手をいれると、相手からもこちらが見えなくなるので、スムーズに迷惑ユーザーから離れられるのです。女性には、とても心強い機能と言えます。

ハッピーメール

累計登録数1700万を数えて、20年を迎える有名な出会い系サイトです。検索機能やメッセージ機能が豊富なので、好みのお相手を見つけたら、豊富な返信機能で盛り上がれます。


ハッピーメールには、見ちゃイヤリストとブロックリストがあります。見ちゃイヤは、掲示板の投稿が相手に見られなくなります。例えば相手と交流はしているけれど、複数のセフレ男性が欲しいから、投稿は新しくして募集したい、という様な時には、見ちゃイヤリストが使えます。ブロックではないので、相手との交流は継続できます。

YYC

YYCをはじめとしていろんな出会いアプリの運営を手掛けるDiverseという会社は、多様なマッチングアプリや婚活アプリを数多く運営する出会いアプリの総合企画会社です。


YYCで困ったメールが送られて来たなら、ブロック機能をお勧めします。例えば体の関係と金銭を提示された、車で迎えに行くから住所を教えてほしいなど、セフレ男性でもルールが守れない、女性にデメリットばかりの相手はブロックすべきです。YYCで相手をブロックすると、相手には退会者として表示されます。退会者扱いなので、もう二度と交流する事もなく安心です。

出会い系サイト
おすすめ出会い系サイト一覧

目次1 使ってはいけない出会い系サイトの例2 出会い系サイトを選ぶための3つのポイント3 PCMAXについて4 Jメールについて5 ハッピーメールについて6 YYCについて7 ワクワクメールについて8 ...

運営実績が物語る出会いやすいサイト

年々増加している出会い系サイトや出会い系アプリは、まさに競争率が激しい業界です。しかし不思議と、以前から運営している老舗出会い系サイトの方が、出会いやすく人気がある理由があります。運営実績が長いという事は、ユーザーが使いやすい様にシステムやデザインに改良がされ、さらに24時間365日のサポート体制、新しいコンテンツの増設など、正に出会いに特化したサイトに進化しているからです。優良出会い系サイトを選ぶなら、長い運営実績を誇るサイトが有利なのです。

大人のみが集うアダルト掲示板が便利

オーガズムを体感できる相手探しと、彼氏探しは違います。オーガズムを体感できる、すなわちエッチが好きであり、セックスに対して貪欲に愛撫方法やテクニックを探求できる相手こそがベストなセフレ男性です。顔の好みで探す、年齢だけで探すプロフィール検索では、セックス好きな男性には知り合えません。そこで、出会い系サイト内にあるアダルト掲示板を活用するのです。アダルト掲示板は、成人済みの会員のみが使える掲示板で、SMパートナー探し、大人の関係探しなどに打ってつけです。また女性ユーザーが投稿と募集をすると、男性ユーザーから多くの反応が返ってきます。

何度サイト再会しても新規会員が見つかる

出会い系サイトは、とても出入りが多いコンテンツです。ユーザーが出会いを求めて新規登録し、早ければ一週間で相手が見つかり、相手が見つかったので退会する、という流れです。そのユーザーがまた数か月後に新たな出会いを求めて同じサイトに再登録しても、サイトに居なかった期間に大量の新規ユーザーが登録し追加しているので、また新しい出会いが望めます。以前ここは登録していたから、と敬遠する必要は全くなく、例え一度登録した事のある出会い系サイトでも、再登録や再会によってオーガズム体験できる、秘密のセフレ探しが何度でも行えます。

女性は一切費用が掛からないお得さ

優良出会い系サイトの殆どは、女性は一切費用が掛かりません。どういうシステムかと言うと、出会い系サイトの市場では、圧倒的に男性の方がユーザー数は多く、女性を求めているためです。出会い系サイトの男女数の均衡を保つ為に、出会い系サイトは女性ユーザーを無料にしている訳です。また、社会的にも男性の方が給与や収入が多いため、男性が定期的にポイントや会費にお金を費やしても、男性側はさほど影響はありません。男性ユーザーが支払ってくれているので、女性はそれに甘えて、お気に入りのセフレ男性探しが出来るのです。

オーガズムを得る為に大切な事

オーガズムを得る為に大切な事

オーガズムを上手に得る為に、コツがある事をご存じですか?オーガズムはいつでも誰でも得られる訳ではなく、相応の環境や愛撫のテクニック、心構えも少し必要になって来ます。特に女性は、男性よりも内面的な部分が性的快楽を得ることに影響があります。最高の状態の体で、誰にも邪魔されずに神秘的なオーガズムを得る為に、こんな事に気を付けながら、セックスでの官能的なオーガズム体験を実現させましょう。

リラックスを心がける

オーガズムを実際に感じている時は、体の筋肉の緊張と開放がありますが、最初女性が性的快楽を得る時に相応しい状態は、リラックスになります。男性は緊張状態の方が性的興奮を覚え、女性はリラックス状態の方が性的興奮に繋がりやすいものです。これは、男性が狩りや戦いといった緊張感の中で生き、自分の命が危険になると子孫を残そうとする本能が働いているから、と言われています。逆に女性は、巣を作り巣の中で安全に子育てする本能があるので、安全や安心感の方が性欲は高まると言われています。日常を忘れる、好きなアロマオイルを焚く、落ち着いた照明にする、ムードあるBGMを流すなども、セックスする時のリラックスにとても効果があります。

イく事にこだわり過ぎない

焦りがあると、矢張り集中力が散漫になって、中々イけません。特に夫や彼氏、セフレ男性とのセックスで、女性はイかなければならない、という考えになり易いものです。イかなければ、と思えば思うほど気持ちは焦り、逆にイけない事へのストレスが溜まります。1回のセックスでオーガズムに達しなくても、オーガズムへ向けてのレベルアップだと思いましょう。経験を重ねて、イく練習を重ねたなら膣開発は自然と進み、男性に深く挿入されただけでオーガズムに達するような、敏感な体に育成されて行きます。

自分の精神を解放する

オーガズムとはとても神秘的なもので、まさに与えられた悦びと言えます。オーガズムを感じる瞬間は、頭は真っ白になり、体はとても無防備になり、何にも捕らわれず自由になります。気になる事、考えなければいけない事をそっと頭の隅に追いやり、自分の精神を解放するイメージで性的プレイを行えば、きっと柔軟に性的快楽が得られます。真面目なタイプの人は、恥ずかしさやプライド、固定観念などによって縛られ、中々性的な行いが受け入れられないでしょう。しかしオーガズムは心身ともに自然な現象です。考えに捕らわれず、自己を解放すればオーガズム体験は手に入ります。

性的プレイに集中する

オーガズムを感じるコツは、性的プレイに集中する事です。セックスに満足感が得られない主婦は、性的プレイに集中できない、興味が薄くなっている、魅力を感じない、からも原因と言われています。性的プレイに集中するとは、要するにエロに興味を持ち、貪欲に性的快感を追い求めれば良いのです。セックスにマンネリを感じているなら、アダルトグッズの活用や、セクシーな下着、SMプレイなど嗜好を変える方法も手です。飽きさせない、新鮮なやり方でお互いの性欲を高める事は、興奮を引き上げてオーガズムに達しやすくなるポイントになります。

感じるポイントを知り尽くす

女性の体の中でオーガズムが感じられる場所は様々です。クリトリスやGスポット、ポルチオは勿論の事、唇で感じるキスイキ、耳への声や音で感じる耳イキ、おっぱいをもまれてイくスペンス乳腺イきなど、絶頂は様々です。自分の此処が気持ち良い!という場所を知り尽くせば、まだ体感した事のない新たなオーガズムが得られるはずです。

まとめ

まとめ

オーガズムやアクメは、性的絶頂であり、筋肉の緊張と解放がおこる神秘的な体験です。まさに人に与えられた喜びは、まだ研究ですべて明かされている訳でもなく、未知の快感が沢山あります。女性一人のオナニーで物足りなくなったら、男性とのセックスやクンニ、シックスナインなどのプレイでオーガズム体験を目指しましょう。アダルトグッズを使う、ムードを盛り上げる、シチュエーションを変えるだけでも、オーガズムしやすい状態に持って行く事が出来ます。クリトリスやGスポット以外にも感じる部位を沢山開発して、日常を忘れる程の快楽の喜びを感じとりましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みけこ

性別:女性 自己紹介:出会い系サイト利用歴10年のアラサーOL。過去10年で付き合った彼氏はすべて出会い系サイトからの出会いで、現在も新たな出会いを探して日々出会い系サイトを複数活用中。趣味はショッピング、ベリーダンス、猫の世話。

おすすめ記事

1

目次1 セフレ募集に最適なアプリとその判断基準2 おすすめ出会い系アプリ5選3 なぜ出会いアプリがおすすめなのか4 NG出会いアプリ①:無料アプリ5 NG出会いアプリ②:フェイスブック連動アプリ6 援 ...

2

目次1 PCMAXの特徴2 PCMAXの公式アプリの使い方3 WEB版とアプリ版の違い4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXのスタートダッシュ特典6 PCMAXのお相手の探し方7 PCMAX ...

3

目次1 Jメールの特徴2 JメールのWEB版とアプリ版について3 Jメールの登録方法と利用方法4 Jメールにログインして最初にするべき事5 Jメールにサクラは存在するのか?6 援デリ業者を避ける方法7 ...

-セフレ, セックステクニック, 出会いの方法, セックス, 女性向け, エッチな事, ノウハウ・豆知識
-, ,

Copyright© Secret Lover , 2019 All Rights Reserved.