テレフォンセックスの関係からごく普通の女性をセフレへと進展させる方法

投稿日:2017年5月10日 更新日:

電話をかけながらお互いがオナニーをし合うテレフォンセックス。これはこれで良い関係ではありますが、どうせなら生のセックスがしたいと思いませんか?テレフォンセックスのお相手を探す方法からそこからセフレに進展させる方法まで詳しく解説します。

テレフォンセックスとは?

テレフォンセックスとは

テレフォンセックスとは電話をしながらお互いがオナニーして、相手とセックスしているような感覚を味わうこと。遠距離恋愛中のカップルが浮気防止やお互いの愛を確かめるために行ったりと意外と歴史が古いプレイです。

スマホの普及に伴いテレフォンセックスをする男女も増えましたが、相手が恋人じゃなくても、もっと言えば会ったことが無い人とでもテレフォンセックスをするのが最近のトレンド。それだけ性の多様化が進んでいるわけですが、独りでAVをみながらマスターベイションするよりも遥かに大きな快感が得られると思います。
テレフォンセックスはオナニーをしながら通話する点では、オナ電と同様の意味と思われます。

女性ライターがオナ電について書いた記事もありますので、これを読んでいる方が女性の場合は是非チェックしてみてください。

参考記事
オナ電に興味のある女性にお勧めするお相手の見つけ方

特に喘ぎ声が好きな方、AV女優のイキそうな声に合わせて射精する習性がある方にはおすすめのテレフォンセックス。まずはお相手の探し方から解説します。

テレフォンセックスの相手はどこで探したら良い?

テレフォンセックスの相手探し

彼女や元カノとテレフォンセックス出来れば一番ですけど、応じてくれる女性の割合は高いとは言えません。しかし女性側からも確実に需要はあるため、出会いの数を増やしていけば必ずテレフォンセックスの相手は見つかるはずです。

リアルの知り合いは危険性が高い

職場の知り合いや女友達に頼むのはリスクが高すぎます。万が一お酒の席なのでそのような話が出たら提案してみても良いかも知れませんが、頻繁に顔を合わせるような関係の場合はお互い気まずくなる可能性がありますからね。基本的にはリアルの知り合い以外から相手を探すほうが良いでしょう。

相席居酒屋や相席屋は確率が低い

最近流行の相席屋。出会いを探している相手ならテレフォンセックスの提案にも応じてくれやすいと思うかも知れませんが、彼女たちが求めているのは電話越しのセックスではありません。LINEの交換が出来ればテレフォンセックスを提案してみても良いかも知れませんが、応じてくれる可能性が低いのであまりおすすめは出来ません。
そもそもLINEを教えてくれる確率も低いリアルナンパは非効率的ですし、よほどのイケメンでも無い限りはお金と時間のムダになる可能性が高いです。

参考記事
相席屋のシステムを調べてメリットやデメリットについて考えてみた

ナンパでは会話をすることすら困難

かと言って街中やナンパスポットで女性に声をかけるのも簡単なことではありません。そんなメンタルがあったらとっくにセックスの相手が見つかっていると思いますがメンタルが持たないだけでなく非効率的なのでおすすめ出来ない方法です。

万が一LINEを交換できたとしてもテレフォンセックスには繋がりにくいですからね。凄腕のナンパ師ですらそのままホテルに連れ込める確率はごくわずかとの事なので、貴重な時間を無駄にしてはいけません。

同様にクラブでのナンパもハードルが高いですし、後述するようにそもそも顔を合わせた相手とはテレフォンセックスはしにくいものなのです。

婚活イベントのお相手は応じてくれにくい

出会いを求めて多くの人が参加している婚活イベント。街コンや婚活パーティー、婚活バスツアーなどの様々なイベントが全国各地で開催されています。女性との真剣な出会いを目指すならこれらのイベントに参加するのもアリですが、そこからテレフォンセックスの関係につながる可能性はかなり低いでしょう。

真剣にお相手を探している女性ではなく、セックスの相手は欲しいけど会うのは面倒くさい女性とか、一人でオナニーするのに飽きている女性とかがテレフォンセックスの相手としてはベスト。婚活イベントは生の女性に触れ合える絶好の機会ではありますが、テレフォンセックスの相手を探すのも、セフレ作りにも不向きと言えるでしょう。

シチュエーション次第では合コンもありかも

一般的な合コンではLINEの交換すら難しく、テレフォンセックスの相手を探すのは至難の業でしょう。よほどルックスやスペックに自信があるなら、女性のLINEを集めまくって、テレフォンセックスに誘いまくれば応じてくれる相手もいるかも知れません。しかしそんな事が出来るはごく一握りのイケメンだけ。一般的な男性の場合は、頭を使って合コンをする必要があります。

例えばテレフォンセックスをしている友達がいれば、その友達に頼んでお相手を連れてきてもらう。そのお相手にもテレフォンセックスをしている女性を連れてきてもらい、とにかく下ネタのオンパレードのような合コンを行う。

そこまで入念に準備された合コンをセッティングするのは難しいですし、そもそもテレフォンセックスしていることを友達に言うことも少ないと思うので、実行できそうな人以外は別の出会いの場を探したほうが良さそうです。

恋活アプリや婚活サイト経由だと通報&ブロックされる

フェイスブック連動型の恋活アプリは今最も勢いがある出会いの場の一つ。若い女性がこぞって登録するのでテレフォンセックスの相手を探すのに格好の場所だと思うかも知れません。しかし実際に利用している人の半数近くは何となく使っているだけ。

真剣に利用している人もいますが、セックスの相手が欲しいような女性はごく一握り。実際には真剣に使っていなかったとしても、体裁上は恋活しているように見せたがる女性ばかりです。そんな相手にテレフォンセックスを持ちかけても通報されてしまうのがオチです。

フェイスブックと連動しているというのもテレフォンセックスの相手探しにはマイナス。多くの女性がフェイスブックのプロフィール画像を恋活アプリのプロフィールTOPに掲載しているので、普通の恋活ならプラスですがテレフォンセックスのためにはマイナス。

なおネット婚活サイトの場合は身分証明書の提示などの条件もあったりするので、ここでテレフォンセックスの相手を見つけることはほぼ不可能でしょう。ネット婚活サイトよりはまだ恋活アプリの方がマシですが、同じネット経由の出会いでも媒体によってユーザー層は大きく違うので注意が必要です。

無料の出会いアプリにはサクラが多い

スマホの普及に伴い、数え切れないほどの無料の出会いアプリが生み出されています。ユーザー層から言うと、テレフォンセックスにぴったりなのはこの手の女性。真剣に相手を探しているわけでもないし、恋活アプリのように清楚な自分を見せる必要もない。セキュリティ対策がゆるゆるなので偽名もOK、顔写真も本人じゃなくて大丈夫。

ただしあまりに無法地帯なのでサクラや業者の温床と化しているのが残念なところ。根気強く相手を探していればLINE交換が出来ることもありますが、効率的だとは言えません。

テレフォンセックスの相手を探すためにベストな出会い系サイトはここだ

ベストな出会い系サイト

以上より、以下のような特徴がある出会いの場がテレフォンセックスの相手を探すために良いと分かりました。

・顔バレしていない
・真剣に出会いを探しているわけではない
・匿名性が保たれる
・サクラがいない

これらを踏まえた結果、セキュリティ対策のしっかりしている大手出会い系サイトがテレフォンセックスのお相手を探すためにベストだと言えます。10種類以上の出会い系サイトを使った中で特に良かった5サイトはこちらです。

PCMAX
Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

おすすめ出会い系サイト一覧

残念ながらサクラがいるような出会い系サイトも少なくないので、当サイトおすすめの出会い系サイトをフル活用して下さい。

なお、登録しただけで初期ポイントがもらえるサイトばかりなので、全てのサイトに登録することをおすすめします。

初期ポイントだけでテレフォンセックスの相手が見つかる可能性もありますし、5つのなかで一番使いやすいサイトを、初期ポイントで多くの返信がもらえたサイトを使えば効率的ですからね。

上記の5つのサイトにはサクラが存在するサイトはありませんが、援デリ業者が全くいないというわけではありませんが、簡単にLINEを教えてくれる女性が多いので、それだけテレフォンセックスのお相手が見つかる可能性が高いんです。

大手出会い系サイトでのお相手探しのコツ

何百万人もの会員がいる大手出会い系サイト。年齢層も幅広く、どこから手を付ければ良いのか迷ってしまうかも知れません。基本的には新規のユーザーだけを狙っていけば大丈夫で、10代~20代前半の学生、20代後半から35歳位の欲求不満な女性が特に狙いやすいです。お相手の職業としては看護師が一番おすすめで、そもそもの分母が大きいだけでなく男勝りで性欲が強い女子も多いので、男性経験豊富な確率が高いです。

なお相手を選ぶ時は、美人やセクシーな女性には注意しましょう。業者である確率が高いので、地味目の女性を選んだほうがテレフォンセックスに持ち込める確率が高かったりします。

オナニーをしない男性はまずいないと思いますが、女性の多くがオナニー大好きで、まして大手の出会い系サイトに登録している時点でオナニーしたことがないなんてことはあり得ないと思いますから、地味な見た目でも安心してメールを送ってみましょう。

セックス好き=テレフォンセックス好きか?

セックスが好きな女性、要するにヤリマンビッチと、テレフォンセックスが好きな女性に相関関係はあるのか。それともそれぞれ層が別れているのかと疑問に思うかも知れませんが、基本的にはセックス好き=テレフォンセックス好きだと思って良いでしょう。

リアルのセックスは疲れるから嫌い。オナニーの方が好きだからテレフォンセックスじゃないと嫌だという女性もいないことは無いですが、電話かリアルかにはあまりこだわりがなく、とりあえずイキたいという女性の方が多いように思えます。そのためセックスが好きそうな女性を選んでアプローチしておけば間違いないと思います。

テレフォンセックスへの誘導方法

テレフォンセックスへの誘導方法

適切な出会いの場を選んだらいざ実践です。テレフォンセックスに相手を誘うための方法を解説します。

LINEを交換するためのコツ

出会い系サイトでターゲットとなる相手が決まったら、なるべく早くLINEに誘導しましょう。出会い系サイト経由のメールはお金がポイントが消費されますし、LINEを交換しないと肝心の電話が出来ないので、このように女性に提案してみて下さい。

『このサイト使いにくいから、良かったらLINEでお話しませんか??』

何も理由を付けずにLINE交換を迫るよりも、しっかりと理由を添えて伝えたほうが成功する確率が上がります。なおどうしてもLINEを交換したがらない女性もいるので、そのような時はスカイプやカカオなどの交換を提案してみて下さい。

LINEの交換は駄目でも、スカイプやカカオなら大丈夫っていう女性は少なくないので、無料通話が可能なアプリは一通りそろえておき、どんな女性にも対応できるようにしましょう。

それでも連絡先の交換が出来ないお相手は構うだけポイントの無駄。2~3往復程度やり取りをしたらすぐにLINEに誘導してみましょう。あっけないくらい簡単にLINE交換に応じてくれる女性も多いので、身構えずに聞いてみるべきです。

参考記事
出会い系サイトで知り合った女性とLINEの交換をする方法

同時並行で複数の女性にアプローチ

テレフォンセックス探しに限らず1人の女性にしかアプローチしないのは時間効率が悪いです。その女性に断られてしまった時のために、複数に同時並行でアプローチしましょう。今やり取りしている相手とLINE交換が出来なくても、まだ3人ストックがあるから大丈夫。そういった心理的余裕が女性に安心感を与えますし、フラれた時のダメージも軽くなります。

特にネットでの出会いの場合、相手が気分次第でサイトにログインしなくなったり、返信しなくなったり、サイトそのものを辞めてしまう可能性もあります。どんなにメッセージのテクニックを磨いても全ての女性を手に入れることは出来ないので、LINE交換は確率のゲームだと割り切って、とにかく数を打つように心がけましょう。

テレフォンセックスのためのLINEのコツ

無事にLINEを交換できたらテレフォンセックスまでの道のりはあと半分ほど。ここから先は相手との兼ね合いがあるのでマニュアル化するのは難しいのですが、他愛も無い話ばかりしていてもあなたの性欲は貯まる一方。メッセージのやり取りだけだと少しもテレフォンセックスに向けて進展しないので、なるべく早く電話をすることをおすすめします。

なお、相手がどんな顔かわからない場合でも要求しないほうが良いです。顔バレしている相手とはテレフォンセックスしたくないという心理が働きますので、顔がわからないならわからないままでOK。

何回かテレフォンセックスをしていればビデオ通話しながらのヤレたりしますし、そうなれば相手の羞恥心も消え去っているので、エロい写真でもオナニー動画でもいくらでも送ってくれるでしょう。

ただし通話が苦手な女性もいるので、無理強いは禁物です。その場合はテキストで日常会話から親密度をあげていき、様子を見ながらエロい話にも触れていきましょう。エロチャットが盛り上がれば打って変わって通話OKになる可能性もありますし、そのままチャットオナニーをしても良いですよね。

次はテレフォンセックスに応じてくれる可能性が高いですので、相手の出方に応じて、柔軟にアプローチすることが大切です。

電話で話すべきは性の話

寂しがりやの女性の場合はあっさり応じてくれる可能性があるので、以下のような質問を会話の流れの中で自然に入れていきましょう。

・彼氏はいるの??
・(いない場合は)どのくらいの間いないの?
・最初に彼氏が出来たのはいつ?
・初経験は?
・今までの経験人数は?
・一人ですることある??

性に関する質問はハードルが高いので以下のようにステップアップしていきましょう。

日常会話⇒恋愛に関する会話⇒性に関する会話

オナニーをしたことがない女性などほとんどいないので、最後の答えはほぼほぼイエスだと思いますが、これをメッセージでやろうとするとほぼ答えが返ってきません。ブロックされるか未読スルーされるのが落ちなので、メッセージやLINEではあくまで紳士に、電話では徐々にエロくが鉄則です。

最初の電話でテレフォンセックスの約束を

最初の電話でテレフォンセックスに持ち込めることは稀でしょう。ただ相手と性に関する話をすることが重要で、テレフォンセックスの約束を電話の最後にしてしまうのが良いでしょう。

『最近一人でしてばかりで虚しいんだよね。良かったら一緒に気持ちよくなってくれない?』

などと相手の母性に訴える誘い方をすれば、応じてくれる可能性は十分にあります。その場でテレフォンセックスが開始出来れば大成功ですが、女性側にも準備があると思うので日時を指定する形が多いでしょう。

ポイントは先延ばしにしないこと。可能であればその日のうちに、遅くとも3日後にはテレフォンセックスをするという約束をするようにして下さい。大抵の女性は3日に1回はオナニーをするでしょうし、先延ばしにすればするほどテレフォンセックス実現の可能性は低くなると覚えておきましょう。

電話しながらその後の予定を聞いて、何もないのであれば例えば1時間後にもう一回かけるなどと伝えて、スピード重視でテレフォンセックスを実施してしまうのが一番良いです。

テレフォンセックスで更に臨場感を高めるために

臨場感を高める

初めて味わったテレフォンセックスはどうでしたか?一人でAVをみながらシコるのとは全然違ったのでは無いでしょうか?月に何千円も払ってライブチャットを楽しむよりも、あなた一人だけのお相手と一緒に気持ちよくなったほうが遥かに良いと思いませんか?テレフォンセックスを更に楽しむためのコツを紹介します。

大袈裟に声を出す

普段セックスする時はあまり声を出さないという方も少なくないでしょう。ましてやオナニーをしながらあえぐ男性は少ないと思いますが、テレフォンセックスの場合は大袈裟なくらい声を出してあげましょう。与えれば返ってくるのがこの世の法則。きっと女性側もセクシーな喘ぎ声を届けてくれるはずです。自分が気持ちよくなりたかったらまずは相手を気持ちよくさせて下さいね。

相手の名前を呼ぶ

会ったことの無い相手でも関係ありません。あたかもその女性とセックスしているような感じで、想像しながら声をかけます。

・○○ちゃんのオッパイすごい綺麗で柔らかいね
・○○ちゃんのオマンコびしょびしょだね
・○○ちゃん暖かい…イキそう…!!

なるべく相手の名前を呼んで上げることがテレフォンセックス成功のコツ。テレフォンセックスを習慣化することにも繋がりますし、結局はそれがセフレ作りにも直結します。

ビデオ通話を使う

スカイプなどのアプリを使ったりテレビ電話を使ったりして、お互いのオナニーを見せ合いながらテレフォンセックスします。最初は恥ずかしがる女性が多いですが、何回かテレフォンセックスをしていると応じてくれる可能性も出てくるので、積極的に提案してみて下さい。女の子の声だけじゃなく、オッパイや気持ちよさそうな顔を見ながら射精したいですからね。

テレフォンセックスからセフレに進展させる方法

テレフォンセックスをしたお相手をセフレに進展させる方法を解説します。

電話エッチを習慣化する

テレフォンセックスからセフレに進展させるステップで大切なのは、主従関係をハッキリさせること。最初は対等、あるいはこちらが少し下でも構いません。徐々に相手に言うことを聞かせるようにすればテレフォンセックス相手のセックスフレンド化はさほど難しいことではありません。

電話エッチをすることが当たり前の関係になってきたら電話エッチからオナニーの見せ合い、そして一方的な関係へと徐々にシフトしていきます。と言ってもまずはテレフォンセックスを習慣化することが大切なので、3日に1回はオナ電をするように、あなたの存在が当たり前になるように努めましょう。オナニーの気持ちよさとあなたの存在がセットになることで、最早女性はあなたから離れられなくなっているはずです。

オナニーの方法を指示する

オナニーの見せ合いをしながら、相手にオナニーの方法を指示しましょう。これをオナ指示と呼びますが、最初はバイブなどの普通の方法で、徐々に激しいプレイを要求します。過激な要求に答えてくれれば答えてくれるほど女性はセフレ化しやすくなりますが、あまりに変態過ぎる指示をして嫌われないようにだけ気をつけて下さい。

ただしここまで来ていれば女性の中でのあなたの存在は非常に大きくなっています。多少の事では縁を切ったり出来ないので、強気でオナニーのやり方を指示してあげて下さい。
女性はオナニーをしているけど、あなたは見ているだけという関係がセフレ関係構築完了の一つの目安。彼女は完全にあなたの言いなりなので、会おうと言われて断ることは出来ないでしょう。

実際に会ってセックスする

相手と会う事が出来たらラブホテルに直行です。ここで変に時間をかけてしまうと、テレフォンセックスと現実とのギャップが生まれてきてしまうので、なるべく早くホテルに行ってリアルセックスをしましょう。

テレフォンセックスとの違いを感じるのはセックスの時だけで十分で、電話越し・ビデオ越しではない彼女の生の身体を存分に味わいながら、褒め称えるようにして下さい。心も身体もすでにあなたに染まりきっている相手ですから一回犯せばセフレ化出来る可能性は高いです。ダメ押しとして、リアルでもオナニーを指示するのも一つの方法で、これに応じてくれる女性ならいつでもセックス出来ると考えて良いでしょう。

会った後は次回の予約を

実際に会ってセックスしたあとには、必ず次のセックスの予約をしましょう。テレフォンセックスでも、リアルセックスでも構いませんが、後でLINEや電話で予約するよりもその場でしてしまったほうが良いです。

今までは電話エッチだけの関係だったあなたと実際に肌を重ねることで、女性心理にも微妙な変化が生まれてきています。それがプラスなのか、マイナスなのかは分かりませんが、後回しにしないで確実に次の予約をしましょう。

テレフォンセックスの予約ならある意味安全ですが、一度リアルセックスを味わってしまった二人が電話だけで満足できるかは分かりません。可能であればリアルセックスの予約をして、今後はなるべく会うようにした方が彼女との関係は続きやすいでしょう。

リアルセックス後のテレフォンセックスで物足りなさを感じられてしまうことは、それはそのままあなたへの物足りなさに繋がりかねないです。一度エッチした相手は基本的には今後もリアルでエッチ。会えない時や期間が空いてしまう時はテレフォンセックスというパターンの方がおすすめです。

もちろんセックスの相性があまり良くないとか、テレフォンセックスの方が気持ちいいと感じた相手には二度と会う必要はありません。時間とお金の無駄なので、うまく言い訳を作ってリアルセックスを避け、テレフォンセックスセックスだけの関係に逆戻りさせましょう。

会うまでのタイミング

テレフォンセックスを繰り返し主従関係が出来上がってから会うという流れで指示していましたが、実際には臨機応変で大丈夫です。LINEを交換したらすぐに会いたがる女性もいますし、テレフォンセックス1回目を終えたら会いたい素振りを見せる場合もあるでしょう。

女性は生き物なので答えはありませんが、いけると思った時は迷わずグイグイ押し切りましょう。PCMAXというエロすぎる出会いの場で捕まえたお相手だから、会うことさえ出来ればオマンコは頂いたようなものです。

ただし、順番に説明してきた手順で女性を言いなりにしたほうが、一回ハメた後の関係性が継続しやすいでしょう。要するにテレフォンセックスでの教育が不十分の場合は一回きりのセックスで終わってしまう可能性があるということです。

いっけん遠回りに思えるかも知れませんが、ネチネチとテレフォンセックスをすることで

オナニー=あなた=気持ちいい

という感情を女性に植え付けることが出来るので、セフレ化出来る可能性が高いのです。

遠方で女性と会えない場合は

せっかくテレフォンセックスの相手が出来て、主従関係もハッキリしたのに相手が遠方で会うのが難しそう。そんな時も会う提案をしてみて下さい。相手が従属しているからと言って必ず会いに来てくれるわけではありませんが、あなたに会うために新幹線や飛行機に乗ってくれる可能性もゼロではありません。

提案するだけならタダなので、ダメ元でも命令してみましょう。主従関係が出来ている場合は変にお願いするよりも命令口調の方が女性の反応が良いと思います。

・会ってくれないならもうテレフォンセックスしない
・やっぱり会える相手が良いから他の女探そうかな

と相手を脅すことで、リアルセックスに持ち込める可能性は上がるでしょう。女性の機嫌を損ねる恐れのある諸刃の剣ですが、振り抜いてみる価値はあると思いますよ。

同時並行で複数の女性とテレフォンセックス&セフレ化を

テレフォンセックス&セフレ化

以上のような手順でテレフォンセックスからセフレに進展させていきますが、どんなに経験を積んでも100%セフレが出来るという保証はありません。他のテレフォンセックス相手に浮気される可能性もありますし、彼氏が出来てテレフォンセックスから卒業してしまう危険性もあります。

そのため、テレフォンセックスの相手は常に探し続けた方が良いでしょう。今のお相手がいなくなっても良いようにという保険と、精神的な安定のために複数のテレフォンセックスフレンドを確保しておきましょう。

そして同時並行でリアルセックスへのアプローチを進めることで、いずれはあなたに従順なセフレが出来ているはずです。1人セフレが出来ても油断してはいけません。女性の気持ちは移ろいやすいので、完全に奴隷だと思っていた女が牙を剥いてくる可能性もあるんです。

常にテレフォンセックスの相手を探し、セフレの数も増やし続ける。そうすればあなたがセックスに困ることはありませんし、あまりにセフレが増えた場合はこっちから切ってしまえば良いだけなので何の心配も必要ありませんよね。

参考記事
セフレを募集するのにおすすめな出会いアプリはコレ!

セフレの作り方~成功率が高いセフレ募集の方法と初心者が陥る間違い

【まとめ】オナニーよりもテレフォンセックスとセフレ作りを

テレフォンセックスとセフレ作り

男の日課であるオナニー。あなたが一人でで寂しく絶頂に浸っている間に、可愛い彼女と激しく交わっている男がいることに憤りを感じたことはありませんか?顔がいいとか、良い大学を出ているとか、年収が高いとか、色々な理由があるかも知れません。

しかし男として生まれたからには出来るだけ多くの女性とエッチをしたい。一人でマスターベイションしてばかりの生活から脱却したい。そのために一番良い方法はテレフォンセックスからのセフレ作りです。

王道的なリアル恋愛で勝ち残る事が出来なかった僕達に残されている方法はこれ以外にはありません。敗者復活戦である婚活イベントや恋活アプリですら高スペックのライバルたちがひしめいているのですから、女性の本能に訴えかけてセフレを作る以外に勝ち目は無いと思います。

世の中には色々な女性がいます。順風満帆のリア充生活の末に結婚するような人もいれば、家庭で虐げられながら育てられ、セックスに依存するようになった人もいます。そこまでではなくても、ビッチの周りはみんなビッチ。

あなたのも周りにはあまりいないかも知れませんが、世の中にはいくらチンコがあっても足りないほど、簡単に犯すことが出来るオマンコがあるのです。セックスに対して免疫が浅い相手をテレフォンセックスで従わせてセフレにしてしまう。

僕はそこそこの学校に進学してそこそこの大学に入ったのでこういった世界は全然わからなかったのですが、ギリギリ高校に入ってそのまま就職したとか、ずっとフリーターでイキてきたとかいう女性は実はめちゃくちゃ多くて、めちゃくちゃ男性経験が豊富だったりします。

初めてPCMAXを使った時には今まで接してきた女性との違いに愕然としましたが、彼女たちにとっては付き合っていない相手とセックスすることなんて当たり前だし、テレフォンセックスなんて日常茶飯事だったりします。

このやり方を忠実に守って、リア充達に負けないような快感を心ゆくまで味わって下さい。

The following two tabs change content below.

エロ狸

性別:男性 自己紹介:出会い系サイトや出会いアプリを知り尽くしたネットナンパの達人。 ネットで数しれないほどの女性をナンパしてセフレ化した実績を誇る。 ネットナンパには自信があるが、街でナンパする勇気がないのが弱点。

-出会いの方法

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.