謝礼交際をする相手探しに最適なサイトと援助交際との違いを教えます

投稿日:

謝礼交際とは

謝礼交際とは

謝礼交際とは、男性とデートやセックスを楽しんで男性側から女性がお礼としてお小遣いを貰う交際方法を意味します。女性から金銭要求をすると援助交際になってしまいますが、謝礼交際はあくまで、男性からの厚意によるお礼なので援助交際とはなりません。デートやセックス前に金額を提示し、お金を支払ってデートやセックスをすると援助交際になりますが、女性からは金銭などを要求しない、という点が謝礼交際の最もたる関係となります。

自分から対価を要求しない交際

援助交際は、例えば女性が男性を募集し、セックスをする代わりに金銭要求をする、いわばビジネスライクな関係になります。謝礼交際は、対価を要求してから行う援助交際とは違うので、間違えないようにしましょう。男性の中には、謝礼交際と援助交際を混同しているケースもあるので、女性からお金を要求しない事をしっかりと覚えておきましょう。

謝礼を渡すかどうかは相手次第

最初からセックスの対価として、金銭のやり取りが決まっている関係は、謝礼交際とは言わずに、割り切りや愛人関係、パパ活などに分けられますが、謝礼交際の場合、100%確実に謝礼が受け取れる訳ではありません。謝礼が受け取れるかどうかは、男性次第なのです。しかし男性の満足度をかなり満たす事で、100%に近い確率で謝礼を受け取る事も不可能ではありません。

20代から主婦層までお小遣い稼ぎができる

謝礼交際のメインイベントは、男性とのデートあるいは、セックスありきの関係だと男性とのセックスになります。謝礼交際を行っている女性の年齢層は広く、20代前半から30代の主婦や40代まで、需要があれば自分の良さを生かしてそれぞれお小遣いゲットをしています。中には月10万円以上という副業並みのお小遣いを、荒稼ぎしている主婦も存在します。

謝礼交際とその他の関係の違いとは

謝礼交際とその他の関係の違いとは

男女間でも、謝礼交際と他の交際関係を混同してしまっているパターンがあります。女性側が謝礼交際のつもりでも、男性が愛人関係と混同して関係を結ぶとなると、訂正が大変です。此方では、謝礼交際と他の交際関係との違いを詳しくご説明しますので、関係を混同し間違っている男性が居た場合は女性が優しく説明してあげましょう。

援助交際との違い

援助交際とは援交とも呼ばれ、一時は未成年による援交が増え問題化されました。援助交際とは、セックスの対価をお金やプレゼントとして支払って貰う関係で、大抵はセックス前に金額を女性から提示します。援助交際で金額を提示したにも関わらず、セックスだけして逃げられるとヤリ逃げとなります。謝礼交際とは、男性からの心づけで貰う謝礼であり、女性から金額を提示しないので、割り切りなどの援助交際とは全く別の関係となります。

愛人関係との違い

愛人関係とは、例えば妻や恋人を持つ男性が、若くて外見が好みの女性と愛人契約を結び、デートやショッピング、旅行やセックスを楽しむ情愛が含まれた関係になります。割り切りの場合、情愛はありませんが、愛人関係の場合は男女間に情愛が多少なりとも発生します。愛人契約は、恋愛込みの不倫関係です。また愛人は、月極や都度払いによって、ほぼ確実に数万円以上のお手当が受け取れるシステムになります。

参考記事

パパ活との違い

パパ活とは、主に経済力がなくお金に困っている20代の若い女性が、生活や目標達成の為にパパになる男性とデート関係を結び、男性を楽しませたり癒しを与えて、報酬を貰うシステムを意味します。パパとの年齢差は10~30歳になる場合も多く、基本的にはセックスがないので、複数のパパと関係を結び、お小遣い稼ぎをする女性も居ます。

参考記事

パトロンとの違い

パトロンとは、パパ活に似た意味を持つ関係ですが、基本的に女性をバックアップしてくれる裕福な年上男性が対象なので、あしながおじさんと呼ばれる部類に含まれます。例えば、ピアニストを目指している女性のレッスン費用をパトロン男性が全て肩代わりし、その代わりパトロン男性と食事に行ったり、ピアノを披露する関係になります。パトロン男性は50~70代といったかなりシニア世代に多く存在します。

参考記事

セフレとの違い

謝礼交際と、セフレは勿論違います。セフレはセックスが好きな男女が、セックスを楽しむ為に結ぶ性的な関係で、基本的にお小遣いやプレゼントは発生しません。セックスがしたくなったら会い、お互いのアブノーマルな性癖や欲望を満たすだけの関係になります。セックスの度に金銭を要求して受け取ると、セフレは援助交際になります。

参考記事

謝礼交際とセックス

謝礼交際とセックス

謝礼交際の関係によっては、男女間でセックスがあります。男性は未知なる女性との新鮮なセックスを求める時、謝礼交際の契約でセックスが出来る女性をまず求める場合があります。そしてセックスのない、デートや食事だけの謝礼交際も勿論存在しますが、セックスのない謝礼交際は男性からのお小遣いもそんなに高くないと言えます。

セックスがある場合

謝礼交際で、セックスがメインイベントの関係の場合、女性は自分が嫌だと思う行為があっても相手の性癖に合わせる必要があります。緊縛や拘束、イラマチオやアナルセックスなどアブノーマルプレイを求める男性は、女性に高めの謝礼を贈る傾向にあります。もしセックスが受け入れられない場合、男性側が新たな謝礼交際の相手を探す事も珍しくありません。

デートや食事だけの場合

デートや食事だけの場合、セックスがある関係に比べて謝礼は低めとなります。始めからデートや食事のみで良いと明言する男性以外は、殆どの場合セックスを求めるからです。デートや食事だけの関係になった場合、男性が謝礼を払いたいと思うような、男性を最高に楽しませる有意義な時間を女性が作り出す必要があります。女優やアイドル並の容姿で、会話能力が高く男性を楽しませる女性なら、デートや食事だけでも男性は満足する筈です。

謝礼交際をする女性に必要な覚悟

謝礼交際をする女性に必要な覚悟

謝礼交際は、月極や都度払いによる高額な謝礼がプレゼントされます。男性が厚意によって謝礼を出しているので、女性側はそれ相応の覚悟とスキルが求められます。と言っても、コツさえ掴めば、初心者や主婦でも謝礼交際の相手と関係を続ける事は可能です。此方では、謝礼交際の相手を探す前に、女性に知っておいて欲しい覚悟をご説明します。

相手が謝礼を渡そうとするだけの奉仕が必要

女優やアイドル並に容姿が優れ、隣に居るだけで惚れ惚れする女性以外は、男性が謝礼を贈りたいと思う程の、女性側からの奉仕が必要です。愛人契約やパパ活の様に、女性からおねだりをするのではなく、あくまでメインは男性の満足度です。男性が望んでいる事を知り、男性を楽しませる力、男性を癒す雰囲気、男性を興奮させるセックスは最低限のポイントです。今一度、自分がどれだけ男性を楽しませ、謝礼を出したいと思わせる事が出来るかじっくり考えてみましょう。その中で、色んなテクニックやアイディアがある人は、まず合格と言えます。

謝礼が貰えなくても良いと割り切る気持ち

謝礼交際において、謝礼が貰えるか貰えないかは、男性の気持ちに掛かっているので、単にお互いが楽しい時間が過ごせたらそれで良いという、割り切り感覚が持てない人にはお勧めできません。何故謝礼を期待してはいけないかと言うと、男性が愛し可愛がるには、お金の要望が丸見えの女性では、愛されないからです。ただお金だけを期待し、謝礼が貰えないからと言って素っ気ない態度で居ると、男性は貴女を手放します。謝礼はプレゼント、貰えてラッキー位の気持ちを持ちましょう。

セックスは相手の要望に沿うこと

沢山の謝礼を荒稼ぎしている女性は、大抵は男性が望むセックスやプレイを叶えています。男性が普段では発散できないストレスや欲求を、貴女との時間に求めて来ます。SMや露出プレイなどのハードなセックスに加え、場合によっては複数人によるスワッピングなども求められる場合があります。しかし。この男性の叶えられなかった欲求を満たし、更なる想像以上の快感を与える事で、男性からの謝礼は奮発すると言えます。女性からの要望よりは、男性からのセックス要望に従順に答えて行く気持ちで居ましょう。

謝礼交際をする相手を探す場所3選

謝礼交際をする相手を探す場所3選

謝礼交際をする相手を探す場所は、一体どこにあるのでしょうか?謝礼交際を知り、男性と楽しみながら謝礼もゲットしてみたい!と興味を持った女性は、謝礼交際をする候補の男性を探すシチュエーションを、複数此方で紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

現実社会で探す

今すぐ男性を探す、となると身の回りの男性で探すことも可能ですが、基本的に不倫関係になって噂の立つ可能性があるので、現実社会で相手を探すのは自分や相手の配偶者にバレる可能性があり、かなりのリスクを伴います。近場をさけて、例えばスポーツクラブなどに通い、相手男性を見つけたとしても居住地区だと誰が見ているか分からないので、現実社会でいきなり見つけるのは至難の業です。

交際クラブで見つける

交際クラブとは、経済力がありお金を持っている富裕層クラスの男性が、外見の良い女性とデートをする名目の会員制デートクラブと呼ばれる場所になります。デートをし、気に入られたならお小遣いを貰える可能性は高いものの、事前に事務所に来店して面接後の審査が必要で誰でも受かる訳ではありません。そして謝礼交際というよりも、愛人やパパ活の意味合いが高くなるので愛人ポジションを求める人向けの場所になります。

参考記事

インターネットで出会う

出会いと言えば、ネットで見つけるという女性も多いのではないでしょうか?ネット上のコンテンツといえば、登録不要で誰でも書き込める愛人募集掲示板、アカウント同士で交流できるツイッター、管理体制がしっかりしている出会い系サイト、パパ活専用のコンテンツであるパパ活サイト(アプリ)などが存在します。実体験としては、出会い系サイトが最も対象にできる候補男性が多く、出会いの数はダントツで多い経験でした。

ネットで謝礼交際相手を探す4つの方法

ネットで謝礼交際相手を探す4つの方法

家でも外でも、ネット環境があればすぐに謝礼交際の相手を探す事は出来ます。此方では、ネット上に存在する複数のコンテンツで謝礼交際の相手を探した場合、見つかるのか、初心者の女性でも利用出来るのかを、実際に利用して相手を探した実体験を元にご紹介します。

愛人募集掲示板で相手は見つかる?

愛人募集掲示板をご存知ですか?愛人募集掲示板とは、ネットにて愛人募集で検索するとヒットする、愛人募集をメインにした掲示板型のサイトになります。サイトなので管理者がおり、運営されていますが管理者はアダルト広告などのバナーを沢山貼って収益を得ているので、広告がかなり多く見受けられます。初心者の女性だと、異様な雰囲気を感じる人もいるはずです。掲示板自体は無料で利用できる為、好きな内容を好きな時間に投稿出来ますが、実際に謝礼交際で投稿してみると、売春と勘違いしているユーザーやアダルト業者の応募が多く、まともな返信がほとんどありませんでした。真面目に謝礼交際の相手を探す人は、利用しない方が吉です。

参考記事

SNSで安全に相手探しはできる?

ツイッターやインスタグラム、昔のmixiなどネット上には沢山のSNSが存在します。まず昔に流行ったmixiは利用者が減り、ユーザーが居ても殆ど使われていません。ツイッターやインスタグラムはユーザーも多く居ますが、基本的に10~20代の若年層が多く、経済力のある年上男性となるとかなりの少数です。ツイッターやインスタグラムはプロフィールや写真が簡単に偽れるため、個人間の交流も信頼出来ません。本人確認があるフェイスブックは、友人知人や職場などと簡単に繋がってしまうので、絶対にNGです。

パパ活サイト(アプリ)は見つかる?

出会い系サイトの新しいコンテンツとして、パパ活サイトやアプリが今人気を呼んでいます。何故人気を呼んでいるかと言うと、パパ探しに目的が絞られている為、目的にそった男女しか集まらないから効率が良いのです。シュガーダディ(サイト)、ペイターズ(アプリ)はまだまだ認識度は低いものの、会員数が増加傾向にあるので、先を見て今のうちに、両方会員登録をしておく事をお勧めします。

出会い系サイトで相手と出会える?

出会い系サイトは改良が重ねられ、創設から年数が経っても会員数が多く、広告も多く出されている出会い系サイトは優良サイトと言えます。いくらデザインが良くても、会員が粗悪なユーザーばかりでは、いずれサイトは閉鎖してしまうからです。24時間の管理体制があり、本人確認を行っている優良出会い系サイトといえば、Jメールとワクワクメールがお勧めです。Jメールは最初の電話番号認証が手間ですが、これをする事で本人確認が完了し、また悪戯目的のユーザーを徹底排除できるので、女性に安心のサイトと言えます。そして出会い系サイトには、目的にそった掲示板があるので掲示板投稿を利用して募集をすると手軽に相手募集が行えます。

謝礼交際をする相手を探すのに最適なサイト

謝礼交際をする相手を探すのに最適なサイト

出会い系サイトによっては、掲示板コンテンツがない所もありますが、謝礼交際の様に目的がはっきりしている募集ならサイト内掲示板の利用がベストです。出会い系サイトであるJメール、ワクワクメール、シュガーダディ内にある掲示板なら、会員登録を済ませ本人確認が行われた男女のみが利用できるので、初めての女性でも安心して使える掲示板になります。投稿も応募も、すべてプロフィールチェックできる会員なのでかなり安心です。

Jメール

18周年を迎えたJメールは老舗サイトとしてアダルト色の濃いコンテンツを配信、全国のパートナーを気軽に一括検索ができ便利。24時間365日のサポートがあるので安心して使えます。


ハッピーメール

ハッピーメール

累計登録数1700万を数えて、20年を迎える有名な出会い系サイトです。検索機能やメッセージ機能が豊富なので、好みのお相手を見つけたら、豊富な返信機能で盛り上がれます。


ワクワクメール

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。


YYC

YYCをはじめとしていろんな出会いアプリの運営を手掛けるDiverseという会社は、多様なマッチングアプリや婚活アプリを数多く運営する出会いアプリの総合企画会社です。

おすすめ出会い系サイト一覧

空いた時間にさくっとサイトに登録

イメージキャラクターが可愛いJメールは、掲示板や日記といったコンテンツ以外にも、運勢診断や体調管理ツールなど、女性にも飽きのこない豊富なコンテンツが人気です。男性会員は登録で100ptゲット、女性会員はいつでも無料で登録が出来ます。創設17年を超え会員総数は600万人を超え、今でも賑わっているので、ネットで謝礼交際相手探しをしたい!という方は5分でさくっと完了しまう、Jメールの会員登録をまずは済ませてみましょう。

携帯番号で認証する

Jメールでは、携帯番号での認証を行っています。何故一般電話ではなく携帯番号かと言うと、自分が持っている携帯を登録して認証を行う事で、Jメールが悪戯目的や詐欺目的のユーザーを徹底的に排除できるからです。携帯番号を登録するとなると、悪いユーザーは寄り付かなくなります。認証の方法は、登録作業中に出てくる番号へ自分の携帯から電話し、自動アナウンスが流れれば認証は完了します。

Jメールのプロフィールには、他の出会い系サイトにはない項目があり、それがマイキャラとルックスになります。マイキャラには、明るいや天然など、自分のキャラを登録する事が出来ます。マイキャラとルックスは自己評価ではなく、友人知人からの普段の評価で選択する事をお勧めします。万が一男性とメール交換が始まった時、マイキャラとルックスとイメージが全然違う!といった誤解を防ぐ為に、正直に登録しておく方が得策なのです。

男性会員にお気に入りしまくろう

急に話しかける勇気がなくても、男性会員にお気に入りしておけば、お気に入り通知に気づいた男性からアプローチが返ってくる可能性があるので、少しでも気になった男性会員には、遠慮なくお気に入りしまくる方法をお勧めします。反応がなくても諦めず、沢山の男性に好意を寄せておけば、良い出会い率もアップするからです。もし、地域的な問題などで目ぼしい男性が見つからない場合は、掲示板を利用しましょう。掲示板なら、最初から目的を絞った相手に対して、効果的な募集投稿が出来ます。

男性会員とじっくりメールする

Jメール内の掲示板などでお互い気に入った場合、まずはメール交換から始めましょう。即LINEやメアドを教えると、あとからやっぱり合わない、となると困ります。最低数回はJメール内でメール交換し、大丈夫そうであればLINEやメアド交換をしましょう。

謝礼交際をする相手を見つけたなら

謝礼交際をする相手を見つけたなら

謝礼交際をする相手が見つかったら、ここからは心理戦に持ち込みましょう。ダラダラとしたやり取りは熱が冷めやすく、男性が他の女性に目移りする事だってあり得ます。此方では、手堅く謝礼交際まで持ち込む女性の、上手な心理テクニックのコツをご説明します。

早めにLINEやメルアド交換に移る

サイト内で良さそうだと感じたなら、意気投合した当日中にLINEやメアド交換してしまうのが理想的です。楽しい話題を振り、男性にもっとトークしたいと思わせましょう。その際には相手が趣味にしているものに対し、自分は趣味じゃなくても純粋に興味を持ち、もっと教えて、という姿勢でいると男性は好感を持ってくれます。LINEやメアド交換が出来れば、第一段間は合格です。

複数の男性と交流しておこう

出会い系サイトで失敗し易いのが、理想像を求めて一人の男性を追い求める事です。そうすると中々相手にたどり着けず、また失敗に終わった時かなりのダメージがあります。一人の男性に絞るよりも、複数の男性と交流して置いた方が、良い謝礼交際の相手と出会う確率がアップします。謝礼交際は何も、1人に絞る必要はありません。私は出会い系サイトで出会った男性2名と謝礼交際を行ったので、自分と相手の多忙時間や都合によって相手を変えていたので、空き時間は少なく、無駄なく楽しい時間が過ごせました。

既婚か未婚かをチェック

謝礼交際をスタートする前に、やはりお互いに既婚か未婚かは、正直に伝えておいた方が無難です。独身女性が謝礼交際をする時は、相手男性が既婚の場合が多いので、事実を知った上で関係を築きましょう。幾ら優れた女性でも、相手の生活に踏み入る様な言動は慎みましょう。ルールをわきまえて居る女性の方が、既婚男性は安心するからです。主婦が謝礼交際をする時は、まず自分の家庭を疎かにせず、リフレッシュ&運が良ければお小遣い稼ぎ、程度からスタートしましょう。ガツガツしない、一緒に居て楽しい嬉しい関係が持てる女性であれば、主婦でも十分需要はあります。

謝礼交際に失敗しない為の工夫

謝礼交際に失敗しない為の工夫

念願かなって謝礼交際に至った場合、失敗しやすいポイントを知っておかないと、折角の関係が破綻してしまいます。謝礼交際を順調に、お互い楽しく気持ち良く続ける為にも、女性は此方のポイントを心づもりとして是非、覚えておきましょう。

援助交際と謝礼交際を一緒くたにしない

男性と女性にもまだまだ間違った認識として多いのが、援助交際と謝礼交際を一緒くたにしてしまう事です。援助交際とは、セックスをする代わりに代価として必ず報酬を得る方法です。謝礼交際とは、デートやセックスをして、男性の気持ちによって謝礼が贈られる方法になります。援助交際目的だと、20代の若くて容姿端麗の女性でなければ、高額な報酬は貰えないでしょう。謝礼交際なら、男性は自分の気分で女性にプレゼント出来るので、ハードルが低く気持ち的にも楽なのです。

お金が貰えなくても楽しめる相手を選ぶ

謝礼交際は、男性の心遣いで貰えるものです。愛人契約のように、毎月定額で手当てを得るのではなく、男性がこの女性と居ると楽しいのでお礼を贈りたい、と感じた時に贈られます。だから勿論デートだけで終わる日もあります。テクニックを磨いて、男性を心底楽しませる女性になれば、プレゼント機会も多くなりますが、それまではお金が貰えなくても良い、楽しい時間を一緒に過ごす、という気持ちでまず相手を選びましょう。

謝礼が無さそうな相手は敬遠する

謝礼目当てばかりではないとしても、最初から全く謝礼が無さそうな相手は、敬遠すべきです。中にはセックスだけの関係でお礼は一切なく、セフレ扱いやヤリ逃げ目的の男性も居ます。もし食事デートでも割り勘を請求するような男性であれば、謝礼は一切望めないので、早めに他の男性を選択した方が良いでしょう。

すぐにホテルに直行しない

謝礼交際には、セックス関係が有る時が殆どです。相手と盛り上がって、男性側が熱くホテルを望んできたとしても、すぐにホテル直行すると簡単にヤれる女、ヤリ逃げ出来る女に認識されてしまいます。貴女がセックス好きですぐにセックスしたくても、一度我慢して2回は普通のデートをしましょう。3回目以降なら、ホテル直行でも不思議はありません。

セックス有りならルールを決めておく

謝礼交際の場合、セックスはアブノーマルを好む男性も居るので、女性ができる、できないの線引きをして置き、当日になって無茶ぶりされない様に、事前のルールを決めておく様にしましょう。例えばSM、緊縛、凌辱、複数プレイなど女性にとっては難易度の高いプレイが望まれる時があるので、男性とのトークで性癖ややってみたいプレイを聞き出し、相談しておきます。こうする事により、男性は出来るプレイが把握出来るのでメリットがあり、また女性側も無理なくセックスが楽しめます。

まとめ

まとめ

謝礼交際とは、男性とデートやショッピング、セックスなどを楽しみ、男性が楽しく素晴らしい時間が過ごせたならお礼として、女性に謝礼を渡す仕組みの関係を示します。援助交際は、セックスの対価として必ず報酬を得ますが、謝礼交際は男性の気持ち次第で、プレゼントやお小遣いが貰えます。愛人契約の様に、毎月定額で入る訳ではありませんが、愛人ほど情愛にもつれる事はないので、男女ともに気軽に関係を持つ事が出来ます。主婦が平日の昼間に、複数の男性と謝礼交際して、月10万以上を稼ぐケースもあります。謝礼交際の相手を探す時は、ネット上に散見する掲示板やSNSは使用せず、本人確認が行われている優良出会い系サイトを利用しましょう。出会い系サイトやアプリなら、相手のプロフィールや写真がしっかり確認でき、またサイト内の掲示板を利用すれば、短時間で目的にあった人だけの募集と応募が行えます。一人だけの相手を絞るのは勿体ないので、複数の男性会員と知り合い、自分と相手の都合によって、楽しく美味しく気持ち良く、そして謝礼も貰えてしまう、女性にはたまらない謝礼交際に是非、この機会にチャレンジしてみましょう。

The following two tabs change content below.

みけこ

性別:女性 自己紹介:出会い系サイト利用歴10年のアラサーOL。過去10年で付き合った彼氏はすべて出会い系サイトからの出会いで、現在も新たな出会いを探して日々出会い系サイトを複数活用中。趣味はショッピング、ベリーダンス、猫の世話。

-サイトやアプリの選び方

Copyright© Secret Lover , 2018 All Rights Reserved.