ハメ潮

ハメ潮とは何かを知り気持ち良い潮吹きに導いてくれるセフレを探そう

2019年5月15日

ハメ潮とは?

ハメ潮とは?

ハメ潮とは何

ハメ潮とは、文字通り、女性がペニスをハメられた状態で潮吹きをする、すなわち「膣にペニスを挿入した状態で、女性が潮吹きをすること」です。
そもそもハメ潮とは何か? それは、簡潔に言えば「女性の射精」です。男性が潮を吹くことも可能なので、厳密には違いますが、そのようなもの、とご認識ください。
女性の潮吹きは、「気持ち良いと感じている」から起こる現象です。射精をしたいから気持ち良い、のではなく、気持ち良いから射精をする、ということです。

参考記事

ハメ潮をする構造

主に膣内で十分な快感を得ることのできる女性や、膣内でなくとも、性感帯を十分に開発された女性がハメ潮しやすいと言えます。開発が十分ではない女性でも、非常にリラックスした状態であれば可能でしょう。その理由は、女性の体の構造にあります。

女性は、性感帯への刺激・性的な快感を受けると、Gスポット付近が膨らんできます。Gスポットは、膣内から見て女性の尿道口下付近にあります。
膨らんだGスポットには、スキーン腺という、尿道を中心に腺や導管を取り巻く「女性の前立腺」から分泌された液と、極少量の尿が溜まっていきます。
このスキーン腺から分泌された液体には、尿よりもタンパク質とブドウ糖が多く含まれています。これらの分泌液が混ざったものが、潮です。
潮吹きは、この分泌液が溜まっている箇所であるGスポットや関連する部位を刺激されることで起こります。
尿と違うのは、分泌されている箇所と成分、及び感覚です。尿よりも少量で、ピュッピュッと軽く吹き出るのが潮です。筆者は、体感では「尿意に似ているけれども、より抗えない」と感じています。

つまりハメ潮は、十分に性的快感を受けた女性の、Gスポットを中心とした性感帯を刺激すれば、誰でもすることが可能なのです。
女性があらかじめ水分をよく摂っていることが必須条件ではありますが、性行為前にお手洗いを済ませておけば、尿失禁の心配もありません。
それでは、ハメ潮に関連する身体の部位について解説していきます。

ハメ潮に関連する身体の部位

Gスポットは、潮が溜まっている場所ですから、挿入だけでハメ潮が可能といえます。
後の項目で詳細を述べますが、ポルチオもまた、挿入だけでハメ潮できる女性も多いです。
十分な性的快感を受けていることが大切ですので、その他乳首やクリトリスはもちろん、全身の愛撫が、ハメ潮には関係しています。
というよりも、ハメ潮において関係のない部位は無い、くらいの気持ちでいたほうが良いでしょう。
ハメ潮で一番大切なのは心持ちです。嫌がることを強制したり、萎えてしまう物言いは、男女ともに行ってはいけません。互いにリラックスしましょう。

Gスポットへの刺激でするハメ潮

Gスポットへの刺激でするハメ潮

Gスポットとは

先述したとおり、Gスポットとは尿道口下付近にあります。膣内の性感帯のひとつであり、よく「お腹側のザラザラしたところ」と説明されます。
尿道口下付近から押し上げるように刺激を受ければ、当然分泌液が溜まっていれば液は近くの排泄口から吹き出ます。Gスポットによる潮吹きはいたって簡単なのです。

とはいっても、膣内は初め非常に鈍感ですので、最初からGスポットで感じることのできる女性はほとんど居ません。ですので、他の「気持ち良い」と感じられる部位を触りながら、擦る・かるく押す、などの刺激を与えると、段々気持ち良さを感じるようになってきます。
位置は人によりけりです。女性が自分のGスポットの位置を確認する場合には、若干の尿意を感じている状態で、清潔な指を膣に挿入し、触れてみて一番強い尿意を感じるところがGスポット、と言ってよろしいかと思います。
ハメ潮において、Gスポットの開発は必要不可欠ともいえますが、まだ未開発の人や、位置や快感がよく分からない人は、焦らないでくださいね。

参考記事

Gスポットを刺激され易い体位

Gスポットは、膣口からとても近く、浅い位置にあります。
その為、ペニスの亀頭部分で刺激を与えられる体位が適しています。
正常位、騎乗位、側位、後背位(バック)などが挙げられますが、深く挿入することを考える必要は無いので、それぞれパートナーの体の作りに合った角度や体位を探るのが一番良いと思います。

Gスポットでハメ潮し易くする為には

一つは、女性がGスポットで十分に快感を得られること。もう一つは、女性が「なにか出ちゃいそう」など、尿意に似たものを訴えたとき、男性が「我慢しなくて良いよ」と声をかけることです。
Gスポットで快感を得られなければ、いまひとつ潮も分泌されません。ですが、「Gスポットで感じられないからダメ」といったネガティブな考えを持つ必要もありません。急がず、焦らずに開発していきましょう。
男性も、相手の女性がGスポットで感じづらかったとしても、責めたりすることは絶対にしてはいけません。
また、Gスポットへの刺激はダイレクトに尿道口に伝わりますので、いくら溜まっているものが尿と違うとはいえ、勘違いしやすく、抵抗も感じやすいです。互いにリラックスした状態で行えるようにしましょう。

Gスポット攻めでのハメ潮は、相性や男性の腰の動きも大きく関係しています。
正常位では、亀頭でぐりぐりと円を描くように動かしたり、ゆっくりと押し付けながら浅めのピストンがオススメです。
騎乗位では、女性は男性に手を繋いでもらったり、腰を支えてもらったりしましょう。膝立ちではなく、開脚した姿勢が望ましいです。腰を前後にスライドさせ、女性自身の気持ち良いところに押し当てるようにするとハメ潮しやすいです。

Gスポットが分かりづらいときは

男性が慣れていなかったり、まだ女性自身がGスポットを自覚していなかったり、相手とのセックスが数を重ねたわけでもなければ、位置が分かりづらいですよね。どんな場合でも、男女双方ともに恥ずかしがるようなことではありません。
しかし、Gスポットの位置や性感がよく分からない状態でそればかり意識していたら、ハメ潮はほぼ不可能です。
偶然でならあるかもしれませんし、抜群に相性の良い二人なら最初からできるかもしれませんが、まずは焦らず、絆を深めることが肝要です。
男性は、相手の反応を意識しながら、きちんと手入れをした清潔な指で手マンすることから始めてみましょう。
女性は、パートナーに頼んだり、オナニーでの開発を試みてみてください。

ポルチオの刺激でするハメ潮

ポルチオの刺激でするハメ潮

ポルチオとは

ポルチオとは、子宮頸管付近のことを指します。要するに膣の一番奥のことです。
膣に深く挿入すると、塞がっている・壁にあたる感じがすると思います。そこがポルチオです。
ポルチオは、女性によって非常に好みが分かれます。ポルチオが一番好きな人もいれば、痛くて適わない、という人もいます。個人差が激しい部位であり、個人を問わず「子宮と繋がっている、とても大切な臓器の一部分」ということを、男女関係なく覚えておいてください。
蛇足ですが、筆者はポルチオが一番好きです。ポルチオでの性感は全身に波が広がるような気持ち良さで、筆者意外にもポルチオが好きな女性の多くは、そのように感じるようです。
ですが、パートナーに深く挿入されて激痛を感じた女性や、その相手となった男性は、無理にポルチオでハメ潮しようと試みたりはしないでくださいね。

参考記事

ポルチオを刺激され易い体位

膣の一番奥にありますので、ペニスを深く挿入できる体位が適しています。
騎乗位、対面座位、松葉崩し、屈曲位などが、刺激され易く向いているでしょう。
騎乗位と対面座位は、女性の体重で沈むので、より深くまで挿入されます。
松葉崩しは、女性が横向きに寝た状態で片脚を男性の肩に乗せ、もう片方の脚を大きく広げたところに、ペニスを挿入する体位です。騎乗位等よりも深く挿入される場合もあります。ペニスの反りなども関係しているので一概には言えませんが、松葉崩しなら、ペニスの大きさに自信が無い男性も、容易に深く挿入できるかと思います。

屈曲位は、正常位の変形体位です。女性が体を二つ折りにするくらいまで屈曲させ、男性が上から覆いかぶさり、体重をかけながら挿入する体位です。深くまで挿入されることに間違いはありませんが、体の固い女性は「体を二つ折りにする」ということ自体が苦しく、柔軟な女性も男性の体重をかけられるので苦しくなってしまいがちです。男性も、あまり女性に体重をかけすぎないようにしなければなりませんから、両腕や注意力などの負担が大きく、ポルチオへの刺激はされ易くてもハメ潮には不向きかと思います。

ポルチオでハメ潮する際重要なこと

まず、全身への愛撫や十分な前戯は欠かせません。一般的なセックスにおいてもそうですが、ポルチオでハメ潮を試みるときはより重要です。
それから、Gスポットと同じく、女性がポルチオで「気持ち良い」と感じられることが大切です。ポルチオで感じられる女性は、どういった刺激が好みなのかを知り、セックスパートナーに伝えましょう。
セックスはコミュニケーションありきです。ポルチオ責めは、最初から痛みを伴う女性や、行為中に痛みを感じ始める女性も多いので、特にコミュニケーションが大切です。
激しいピストンをしてほしい女性、ポルチオにペニスをぐりぐりと押し当ててほしい女性、などなどの好みがあります。好みを共有した上で、互いにリラックスしてセックスすることが、ポルチオでハメ潮を試みるときに一番重視すべき点です。

ポルチオイキが出来なくても大丈夫

ポルチオでのハメ潮に、ポルチオでイけるかどうかは、実は特に関係ありません。
構造上、膀胱と子宮はとても近いところにあります。ポルチオを責められるということは、直接膀胱を刺激されているも同然なので、Gスポットでのハメ潮と同じくらい簡単なのです。
しかし、先の項目でも述べたとおり、ポルチオは好みの個人差が激しい部位です。簡単らしい、と聞いたからといって、好みじゃないほどの痛みを無視してまで強行しようとはしないでください。

オナニーでハメ潮の再現をする方法

オナニーでハメ潮の再現をする方法

潮吹きに慣れる・経験してみる

潮吹きの構造が分かったからといって、いきなりセックスで潮吹きをする、ハメ潮をする……というのは、心理的な抵抗も大きく、なかなか難しいものです。ですので、女性は、自分で「潮を吹くというのはどんな感覚なのか」「ハメ潮はだいたいどんなものなのか」ということを知ってみることも大切です。
潮吹きの構造や原理は、先述の通りです。自分が一番リラックスできる環境で、擬似的なハメ潮の練習や潮吹きの練習、オナニーを行ってみましょう。
「自室が一番落ち着くけれど、部屋を汚すのは嫌」という人は防水シーツを敷いたり、タオルを用意しておくと良いと思います。バスルームは掃除が簡単ですので、バスルームでも大丈夫な方は、そこが一番いいかもしれません。
「何か出ちゃいそう」という感覚を我慢しないでいられる環境かどうか、を重視してください。

指で練習する

女性器は非常にデリケートです。できるだけ深爪にし、よく手を洗って清潔にしてください。もしくは、指用コンドームなどの使用を推奨します。指数本に、普通のコンドームをつけるのも手段ではありますが、いきなり指を何本も挿入できる女性は少ないかと思われますので、あまり現実的ではないでしょう。
自分の手が届きやすく、膣に挿入しやすい・痛くない体勢を取りましょう。
普通のオナニー同様、自分が最も感じる方法で、クリトリスを触ったり、捏ねてみたりしてください。十分に愛液が分泌されて濡れてきたら、指を挿入して、Gスポットを探って触れてみましょう。
濡れにくい女性は、潤滑剤を使いましょう。ローションは、男性のオナニー向けであり、滑りは非常に良くなりますが、乾き易く、女性の膣内に使用するのには不向きな品なので、女性の膣内への挿入を考えられた潤滑剤を選んでください。
押したり、やさしく擦ったり、可能であればGスポット付近を押しながらのピストンを自分の手で行ってみると、潮吹きを誘発しやすいです。

アダルトグッズで練習する

性感帯の開発にもなる、最も現実的な方法です。
衛生面に注意し、必ずコンドームを着けて使用するか、使用前後の洗浄は欠かさないようにしてください。
Gスポットやポルチオなど、開発用でのグッズでの練習は少々難しいかもしれませんが、「実際にパートナーにされている」と想像しながら行うと効果的です。
ローターなどでクリトリスを刺激しながら、ディルドやバイブなどで膣内を刺激したりすると、段々気持ち良さに目覚めてくるはずです。
アダルトグッズは、異物感がどうしても拭えない女性も多いと思います。そういった場合でも、潤滑剤を使いましょう。
Gスポットを擦るような浅いピストンを繰り返したり、ポルチオが痛くないのであればコンコンと奥を突くように動かしてみてください。抗えない気持ち良さの波と、尿意に似た波が来たら、我慢せずに吹いてみましょう。

日用品などで練習する

一部の化粧品ボトルや、百円均一ショップなどに打っている棒型の玩具などが挙げられます。事情があってグッズを買うには抵抗がある、という方は、これらを選ぶかと思いますが、お勧めは出来ません。
ああいったものは、「女性の体内に挿入する」ことを想定したつくりではないので、傷つきやすいのです。どうしても日用品で代用したいときには、絶対に、コンドームの使用と洗浄を徹底して行ってくださいね。
ペンや鉛筆などを複数束ねたり、太めのペンを使ったり、大きな水鉄砲の部品の一部を使ったり、化粧品のボトルやデオドランド用品のボトルを使ったり、などなど……。膣内に入りそうなものは、案外身の回りに多くあります。異物挿入がお好きな女性には向いているかもしれません。

ただ、食べ物を使用したりなどは、個人的にやめたほうが良いと思います。普通に食事したときには気づかなかったアレルギーが、よりにもよって女性器で反応してしまったときには悲惨です。なるべく清潔な指か、アダルトグッズで練習しましょう。
ハメ潮の練習です。痛みが先行してしまったり、膣内が傷ついてしまうことを積極的に行ったりはしないでくださいね。
それでは、ハメ潮の練習に使えるアダルトグッズを、以下ご紹介します。

ハメ潮の練習に使えるアダルトグッズ

ハメ潮の練習に使えるアダルトグッズ

まずは王道のローターから

第一に、「潮吹きがどんな感覚なのか」を知ることができなければ、ハメ潮もできません。
潮吹きをするのには、ローターの使用が最も手っ取り早いでしょう。アダルトグッズを使ったことが無い女性にとっても、敷居が低いグッズです。
振動によって刺激を与え、小ささを活かしてピンポイントに良い所に当てられます。こちらのピンクローターは、かわいらしい見た目ながら凶悪な機能性を持っているので、筆者も自信を持ってオススメできます。

小型マッサージ・ピンクローター

ローターの一段階上を行く電マへ

ローターよりももっと強い刺激がほしい方は、アダルトグッズとして作られた電マがオススメです。
こちらはハンディタイプで使いやすいながらも、電源式なので恐ろしく強い刺激をもたらします。いきなり直接局部に当てるのは避けて、ジーンズやパンティを履いた上から当てるようにしてください。
フェアリーシリーズは見た目のかわいらしさもさることながら、機能性が抜群です。ラージタイプより一回り小さい「フェアリーミニ」も発売されていますよ。

ハンディバイブ フェアリー(ラージ)

クリトリスと膣内を同時に刺激

ハメ潮というからには、膣内への刺激がほしいところですよね。
その中で、「Gスポットやポルチオだけでの潮吹きは難しいけれど、クリトリスへも刺激があるならいけそうかも?」という女性は、クリバイブがオススメです。
クリトリスをがっちり捕らえる突起と、Gスポットを責めるバイブを持ち合わせた秀逸なグッズです。ハメ潮の練習はもちろん、開発にも使えますよ。
人気商品には、見合った理由があるものなのです。

オルガスター ピンク

一本モノのバイブで奥まで挿入

クリトリスへの刺激がいらなくなり、実際にセックスしているときのように、ペニスのみでハメ潮してみたい、でもまだ振動などの刺激はほしい……という段階の方には、クリバイブが無いからこそ奥まで挿入できるこちらのバイブがオススメです。
柔らかめの素材のため、痛みを感じることなく挿入できます。ポルチオまでも容赦なく責めるバイブレーションと、その周りの突起による刺激に、体が勝手にハメ潮を覚えてしまうかもしれませんね。

白い巨根~ソフト バイブ編~

バイブレーションがいらなくなったら……動き方の練習もできるディルド

振動などでの刺激が不必要だと感じ始めた方や、最初から膣内へのバイブはいらないなと感じていた方には、やはりリアル造形のディルドがオススメです。
浮き出た血管を再現し、大きめのカリ首がゴリゴリと膣内を刺激します。初心者向けと謳っているだけあり、ディルドを使用するのが初めて、という方にも安心してご使用いただけると思います。リアル造形のディルドなら、どんな動き方をされるとハメ潮に結びつくのかの研究もできますし、セックスの相手にも、好みを伝えることができます。
こちらは床に置いた状態での使用も可能なので、騎乗位の動き方の練習もできる優れものです。

純国産 ぷにっとりあるディルド12cm

ハメ潮をさせたい男性へのアドバイス

ハメ潮をさせたい男性へのアドバイス

女性へ安心感を与える

「絶対にハメ潮させるぞ」などと意気込む男性、特に若い男性は多いかもしれません。
ですが、その気持ちは必ず女性に伝わるものです。変に意気込んだり、緊張してしまっていては、女性も緊張してしまいます。
まずは男性自身がリラックスし、女性にも安心感を与える・伝わるようにしましょう。安心感を得られなければ、女性は出るものも出ません。気持ち良さに没頭できないからです。
「優しくする」「乱暴なことはしない」という心を込めて、手に触れたり、抱き寄せるときにそっと添える程度の力しか入れない、といった気配りをしましょう。例え女性がその気遣い事態に気づかなくても、雰囲気や印象で、緊張が解れるはずです。ホテルなどで行為に及ぶときには、二人が落ち着ける程度の部屋の明るさにしましょう。

十分過ぎるくらいの前戯

とろとろにするくらいの気持ちで行いましょう。急いてはいけません。前戯は総じて疲れるものですが、頑張ってください。女性もまた、男性の前戯を全身で受け止めるくらいの気持ちでいましょう。舌や指で、そっと全身に触れたり、焦らしたりすることです。男性と女性が交代しながらでも構いません。
男女ともに、セックスの最中快感で頭がぼんやりとする、というようなことはあまり無いかと思います。とはいえ、ハメ潮のときに理性がはっきりしていては、羞恥心が勝って、それこそ出るものも出なくなってしまいます。
前戯の段階で、女性をたっぷり感じさせましょう。丁寧な触れ方をする男性には、女性も心身を委ねられるものです。頭がぼんやりするほどの快感を享受できれば、自然とハメ潮してしまう……なんてことも。

清潔感を大切に

とはいえ、安心感があって前戯が丁寧かつ上手であっても、シャワーが不十分だったり、爪が長かったりしては台無しです。手マンのする・しないは関係なく、爪の手入れはしっかり行いましょう。そもそも爪が長い相手に安心できる女性はあまりいないかと思います。
深爪にしてやすりがけもする、念入りに陰毛まで洗う、くらいが丁度良いです。ハメ潮させたいときやそうでないときに関係なく、気をつけてくださいね。
これは持論ですが、セックスや手マン、ハメ潮が上手な男性はみな深爪です。
自信が無い男性は、まず深爪にするところから始めてみるのも良いかと思います。職業柄難しい場合には、せめてやすりがけは丁寧に行って、尖った部分がないようにしてください。

萎えやすい男性へ向けて

ハメ潮にあたり、精力は必要不可欠です。
萎えやすい男性は、女性に、自分が興奮する声を出してもらったり、乳首などに触れてもらったりしてください。ハメ潮は、けっして、男性ばかりが頑張らなくてはいけないものではありません。その逆も然りです。
視覚的に興奮できるから騎乗位が良い、乳首を触ってほしいから正常位が良い……など、男性にも好みがあるかと思います。セックスはコミュニケーションです、相手と話をし、協力を仰ぎましょう。

最も覚えておくべきこと

ハメ潮できるかどうかは、男女双方の気持ちが大きく左右します。人それぞれに事情があります。しっかり、相手と話をしましょう。一人で先走ってはいけません。
ハメ潮しよう・させようと焦っていては、男女ともに、精神衛生上良くないです。
コミュニケーションをしっかりと取った上で、ハメ潮セックスを楽しんでください。

ハメ潮をするのに効率的な複合技

ハメ潮をするのに効率的な複合技

キスしながらの挿入

いちゃいちゃしながらセックスしている、という実感は、女性には特に、より一層の快感をもたらします。理性が蕩けるようなキスをしながら、なんて、男女ともに気持ち良いですよね。ハメ潮に打ってつけです。
口内の性感帯は、男女問わず、上顎や歯茎の裏などです。上顎を擦るように舐めたりするだけで、「キスが上手!」と思ってもらえることでしょう。
ディープキスは、むやみやたらに舌を舐めあうことではないので、ご注意ください。
恋愛関係にある男女も、テクニックと愛情が相乗効果を起こして、ハメ潮しやすくなるでしょう。
とはいえ、キスが嫌いな男女には不向きですから、これは相手の様子を伺いながら、または相手と話をしたうえで決めてください。
さりげなく軽いキスに変えられたりしたときには、大人しく身を引きましょう。

クリトリスを刺激しながらの挿入

ダイレクトな性感を受けられる場所で、尿道口近くにあるのがクリトリスです。ハメ潮しやすくなることに間違いはありません。
男性が触りながらの挿入でも、女性が自分で触りながらでも、どちらでも大丈夫です。それぞれのお好みの方法を取ってください。
クリトリスへの刺激は分かりやすい快感です。膣内の開発があと一歩な女性でも、クリトリスを刺激されながらであればハメ潮しやすいでしょう。

スパンキングしながらの挿入

男性も女性も好きな場合に限りますが、バックで挿入した場合には、効率的な複合技といえます。
M気質の女性にとっては、「お尻を叩かれて、痛いのに気持ち良い!」という背徳感を得られるプレイなので、締まりも良くなり、男女ともに一層の快感を感じられます。スパンキングの刺激が、間接的にGスポットポルチオへの刺激にも繋がりますので、ハメ潮しやすくなります。
きちんと、相手の意思を確認してからプレイを楽しんでください。

アダルトグッズを使用しながらの挿入

ローターや電マといった振動系のアダルトグッズを使用しながらの挿入は、おそらく最も労力が少なく効率的かと思います。
膣内に挿入されたペニスでGスポットやポルチオに刺激を受けながら、尿道口近くにあるクリトリスや女性器付近への振動が追い立ててくれば、抗える女性はほとんどいないことかと思います。
その振動は膣からペニスにも伝わりますので、男女ともに気持ちよくなれます。マンネリ防止にもオススメです。
ただし、男性には気をつけていただきたいのですが、女性が痛がっている様子を見せているのに無理矢理続けてしまってはいけません。様子を伺いながら楽しみましょう。
ちょっとくらい痛かったり苦しいほうが好きな女性ももちろんいますが、全員が全員、そうであるとは限りません。くれぐれも、お忘れなきようお願いします。

ハメ潮に導いてもらえるパートナー

ハメ潮に導いてもらえるパートナー

彼氏・夫

気心が知れている仲であることが大半だと思います。それを踏まえても、最も適しているかもしれません。
ハメ潮を経験してみたい、という意思を伝え、よく話をしたうえで臨んでみてください。

出張ホスト

女性用風俗サービスのひとつです。いわば「男性版デリヘル」が出張ホストです。
レンタル彼氏と似ていますが、出張ホストはセックス込みのサービスを指します。
性交渉・ヘルス不可のサイトも近頃は増えてきているようですが、まだまだ挿入有りなサイトも多いようです。挿入有りならば、プロの技で、ハメ潮に導いてもらえるかもしれません。

女性用風俗

主に男性が、女性向けに性的サービスを提供する風俗店です。女性向け性感マッサージ、という看板を掲げているお店が多いです。
基本的に挿入行為は禁止されていますが、プロによるオイルマッサージを始めとした愛撫や手マンは受けられるので、「手マンでの擬似的なハメ潮でも良い!」という方は、利用してみる価値があるかもしれません。

ワンナイトの相手

昔の同級生、あるいは現役の同級生、街で知り合った人、出会い系サイトで知り合った人などなど、「関係を続かせるわけではないけれど、一晩を楽しく過ごす相手」です。
ハメ潮に導いてもらえるパートナーとしては不適格な場合が殆どですが、そういった相手と出会える可能性もゼロではありません。
ただ、筆者は、ワンナイトの相手よりはセックスフレンドを見つけたほうが良いかと思います。

セフレ

元彼であったり、最初からセフレ関係であったり、様々な始まり方があるかと思います。
セフレは、お互いに「体の関係だけ」と割り切っていれば、肩肘張る必要も無く、非常に楽に、かつ楽しく過ごすことの出来る相手になり得ます。
ハメ潮も、相手の気持ち良いところを熟知している、あるいは性格を熟知しているセフレ相手であればより成功しやすいでしょう。
セフレなんて居ないという貴女にも朗報があります。
セフレが欲しいと望んでいる女性が、セフレ募集をした場合は、非常に売り手市場になるので、セフレに立候補する非常に多数の男性からプロポーズを受ける事になります。
その候補者から貴女好みの男性を選び出す事ができるのです。
セフレが居ない女性へ向け、次の見出しから、出会い系サイトを使用してのセフレ探しについてご紹介します。

参考記事

ハメ潮させてくれるセフレ募集に最適なサイト

ハメ潮させてくれるセフレ募集に最適なサイト

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

アクティブユーザーの多い大手サイトです。毎日0時にログインすると、ポイント(マイル)をもらうことができます。男女ともに使い勝手が良いサイトです。

ハッピーメール


年齢層が広く、会員数2000万人以上を誇るサイト・アプリです。目的に縛られず、会話を楽しんだり、自由な出会いができるのが魅力的なサイトです。

ワクワクメール


昨今珍しいほど規制が緩く、非常に幅広く様々な使い方が出来るサイトです。つぶやき機能、メル友募集だけでも、もちろん楽しめます。

Jメール


地方のユーザーが多めで、恋活や婚活を目的としている人も多いサイトです。真面目な出会いを求めていた相手と、そこから関係が発展し……という展開が期待できますね。

YYC


非常にクリーンな印象を受ける、マッチングサイト・アプリです。すぐに暇潰しが出来る相手を探せる使い方ができます。

会員数が非常に多い

それぞれに特色はありますが、会員数の多さは、やはりどのサイトにも共通して言える魅力です。5サイトともが大手なので、母数がそれだけ多いということです。
人を探しやすいというのは、セフレ探しには外せません。

アダルトな出会いが可能

プロフィールや、利用目的、アダルト掲示板などから、サクッと同じ目的の異性を探すことが出来ます。
「利用目的」という項目に、当てはまるものが無ければ無理に埋める必要はありません。それはそれで、同じような人が察して、性別問わず、相手のほうから声をかけてもらえたりします。

機能が充実している

日記やつぶやき機能は当然ながら、「足あと」「いいね」など、相手へのアピールをすることができるのは、探し始めたときになかなか重宝する機能です。
最初からメールをするのは抵抗がある、という人も、足あとやいいねからなら、始められそうですよね。

自己アピールが容易

先述した、日記やつぶやき機能で、人柄や利用目的をそれとなく匂わせたり探ったりすることは簡単です。
利用目的に当てはまる項目があれば選んでおけば「そういう人です」と簡単にアピールができますし、手間をかけずに自分のことを知ってもらえる、というのは、面倒でなくて良いです。

出会えたという経験談の多さ

会員数が多ければ、それだけ出会える機会も多くなります。上記サイトはその代表で、好みの人とたまたま出会えた、なんてことも結構多い様子です。筆者自身、良い人と出会えたことも多いです。
セフレ探しは、まずは人が多くいるところから探りを入れていくのです。
筆者が特に利用しているサイトでのセフレ募集の手順を、以下ご紹介します。

PCMAXでセフレ募集をする手順

PCMAXでセフレ募集をする手順

PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

利用目的に「セックスフレンド」を入れる

PCMAXは、他の出会い系では類を見ないほどおおっぴらに、利用目的の選択項目で「セックスフレンド」を選べます。
プロフィールにアダルトな内容を書くことは禁止されていますが、選択項目から選べるので、記入欄には趣味や求める人柄を書き、利用目的でアピール、といった技を使えるのです。
セフレ募集をしたいわけですから、必須ですね。利用目的のひとつとして、あるいは唯一の利用目的として選んでおきましょう。

裏プロフを活用する

PCMAX特有のアダルト機能、「裏プロフ」です。エッチな質問に文章で答えていく自己紹介機能です。これは男女どちらも答えることが出来ますが、性別によって質問内容が異なります。
女性の裏プロフの質問には、「どんな相手を求めている?(彼氏や男友達、セフレなど)」「潮を噴いたことはある?」というものがありますので、この二つには答えておきましょう。他にも、「ワンナイトしたことある?」「濡れやすい?」などの質問にも答えておくと、メール受信率は上がります。
男性は、回答を質問ごとに一覧で見ることが出来ます。充実した内容でアピールしておくと、そこから興味を持ってくれる男性が増えるということですので、しっかり記入しましょう。
「一緒に楽しく気持ち良くエッチができるセフレを探しています!ハメ潮させてくれるとなおうれしい!」
「潮噴いたことはまだ無い…から、潮吹きさせてくれる男の人が見つかるといいな!」
といった内容にすると良いかと思います。
なお、裏プロフは、質問すべてに答えてしまうと、逆にサクラや業者かと疑われてしまうので、答えられる範囲で大丈夫ですよ。

アダルト日記から男性を探してみる

声をかけられるのを待つだけではなく、自ら探しにいくのも大切です。PCMAXは日記のカテゴリが豊富で、その中にアダルト日記・PCMAX出会い体験談、といったものがあります。
書いた人を男性に絞り込み、「ハメ潮」のキーワードを含んだ日記を書いている人がいないか探してみましょう。
日記は、読んだら必ず足あとが残ります。すると、男性は「女性が読んでくれたらしい」と気付きますので、それをきっかけにメールを受信することもあります。

ハメ潮させたことがあるか、メールで聞いてみる

PCMAXは、アクティブユーザーが非常に多いです。セックスを目的としている女性には、非常に多くのメールが届きます。このとき、いきなり「会わない?」「ラインかカカオで話せない?」といった男性は、マナー返信機能でお断りしましょう。自分のことしか考えていない男性は、挨拶もしませんし、すぐサイト外の連絡先を聞いてくる傾向にあります。その中でセックスが上手い人は極々稀です。やめておきましょう。
ある程度会話の相手が絞れてきたり、実際に会っても大丈夫そうかな、という印象を受けるメールのやり取りが出来る人が見つかったら、単刀直入に「ハメ潮させたことはありますか?」と聞いてしまうのも手段の一つです。

実際に会ってみる

今更ながらですが、出会い系は本当に様々な人が居ます。女性は基本的に、男性には筋力では勝てません。絶対に、やり取りする中で「この人は大丈夫そう」と見極め、判断できた人とだけ会うようにしましょう。コンドームを着けてくれるかどうかもしっかり確認したうえで、なるべく自分で用意しましょう。相手の男性が用意したコンドームが劣化していないとも限りません。自分の身は自分で守りましょう。

会った後は、食事をしたり、目的通りセックスを楽しんだり、あなたとお相手の自由です。
会話が弾んで、セックスも楽しく気持ち良く、その後も「会いたい!」と互いの意思が合致したら、めでたくセックスフレンドゲットです。
少々怖い人だったりしたら、お断り機能で自分のプロフィールや日記を見れないようにしたりすることも可能ですので、大丈夫そうな人とは積極的に会ってみると良いかと思います。

ハメ潮以外のオーガズム

ハメ潮以外のオーガズム

クリトリス

性感帯の代表格です。オーガズムを最初に感じるのは、多くの女性にとってはクリトリスでしょう。
日常生活で、用を足したり、シャワーを浴びたりなど、軽い刺激には慣れている箇所ですが、だからこそ性感帯として働くときには特に気持ち良いのです。
しかし、特に気持ち良い、ということは、特に痛みに敏感、ということでもありますので、傷を付けないよう注意してください。

参考記事

乳首イキ

開発しなければオーガズムは難しいですが、開発自体の難易度はそこまで高くなく、思っているよりもイきやすいのが乳首です。
クリトリスと並んで敏感で刺激に弱いので、引っかき傷などには気をつけましょう。快感と痛みが紙一重の乳首ですが、痛いときはただ痛いだけです。
未開発の人の中には、「もし将来子供が生まれたら、授乳したときイってしまわないか心配」と考える人もいるかもしれません。しかし、その心配は無いと断言できます。
赤ん坊の吸引力は凄まじく、快感を得るどころではありません。彼らは痛いくらいの力で吸い込みます。半端ではありません。
ですので、安心して開発に臨んでください。

参考記事

アナル

女性には、男性のように前立腺があるわけではありませんが、アナルが癖になる女性も多いようです。
神経が集まっているアナルは、刺激されると、他の部位とは違った快感が得られます。
アナルセックスを試みるときには、しっかりと腸内洗浄を行ってください。アナル舐めのときは、いつもより入念にシャワーをしましょう。
「アナルならコンドームはいらないのでは?」と思われる方もいるかもしれませんが、それは違います。
ペニスが腸内細菌に感染する可能性もありますし、中出しされてしまうとお腹を壊します。コンドームは必ず着けましょう。

スペンス乳腺

女性の脇の下と横乳の境目のあたり、つまり胸の付け根・柔らかさのない部分が、スペンス乳腺です。
胸のGスポットとも言われているスペンス乳腺は、開発済みの女性はあまり多くないかと思います。
どうしてここが性感帯なのかは、まだ未解明のようです。撫でることで血行が良くなり、神経が快感を拾い易くなるのではないか、といった見方が優勢のようです。
スペンス乳腺は、体の中でも特に触れ方が大切です。フェザータッチと呼ばれる、触れるか触れないかギリギリの力加減で触ります。
最初はくすぐったさだけだったり、くすぐったさと気持ち良さの両方を感じたりするかと思いますが、焦らずじっくり開発していきましょう。

参考記事

ハメ潮についての注意点

ハメ潮についての注意点

ハメ潮への誤解が無いか確認すること

ハメ潮がどういうものなのかを、二人ともがきちんと理解しているかどうかを確認しましょう。
誤解があって、それが原因で喧嘩などに発展してしまっては目も当てられません。

男女共にリラックスすること

やり方が分かったからといって、すぐさま出来るようになるわけでもありません。難しいことでもないのは確かなことですが、度々記述していた通り、お互いがリラックスしていることが大前提です。
性的興奮は勿論のこと、互いに委ね合う気持ちでいましょう。

十分な水分補給をすること

特に女性に言えます。要するに体内の水分が抜けていくわけですから、行為の前後はしっかりと水分、できれば塩分も補給しましょう。
ただでさえ汗をかいてしまいがちなセックスで、さらに水分が抜けるのです。意識して補給してください。

失禁だと勘違いしないこと

男女ともに言えます。行為の前にお手洗いを済ませておけば、失禁するということはあまり無いです。仮に失禁だとしても、責めることも恥じることもありません。構造上仕方ないことなのです。
メカニズムに沿った水分の出方ならば、ハメ潮です。安心してくださいね。

コミュニケーションありきのハメ潮と理解すること

繰り返すようですが、セックスはコミュニケーションです。ハメ潮はなおさらです。
コミュニケーションなくしてハメ潮は成立しません。
会話をし、手や唇で触れ合い、その上で初めてハメ潮が出来る、とご理解ください。

まとめ

まとめ

ハメ潮がどんなものなのか、お分かりいただけましたか?
人間の体は、まだまだ研究されている最中ですし、紹介したことが後から誤りだと発覚することがあるかもしれません。しかし、なるべく現時点で分かっている医学的な事実を述べて記事を作成させていただきました。

ハメ潮を望むすべての男女に、この記事で紹介した内容が伝わると良いな、と思っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

橘 はる

性別:女性 自己紹介:知的好奇心旺盛、興味の対象も未来も定まらない20代フリーライター。性への好奇心から出会い系を始め、多くの男性と夜を過ごす一方、バイセクシャルなので元カノ以外の女性とも楽しみたいと考えている。恋愛経験自体は乏しい。

-セックステクニック, セックス, 女性向け, エッチな事, ノウハウ・豆知識
-

Copyright© Secret Lover , 2019 All Rights Reserved.